ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2020年10月26日

西明石Ⅱの家 引渡し

先日、 「HKハウス西明石Ⅱの家」の引き渡し式をしました。

コロナ禍の5月に着工し、予定通り無事、引き渡すことができました。

地鎮祭の記念写真は、マスクを着けてでの写真で思い出になります。

引き渡し式で、 玄関前でテープカットをしていただき、



フォトムービーをご覧いただき、記念品の贈呈と感謝のお言葉を

担当者毎に述べさせていただき、お施主様にもお言葉をいただきました。

引き渡し式では感慨深いものがあり、感動していただきました。

その後、設備機器の取扱説明と引渡書類をお渡ししました。


今後、自然素材のお宅で快適に健康な暮らしを

続けれるようスタッフと共にサポートしてまいります。


おめでとうございます。  

Posted by 明石の日置建設  at 07:41Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年10月19日

西明石の家、寒くなったので、見学会で床下エアコン

HKハウス西明石Ⅱの家でこの週末も見学会をさせていただきました。



先週は外気温が26度ほどあり、少し暑いぐらいでしたので、

吹き抜けに設置したエアコンで、冷房をして、快適に見学頂きましたが、



今週末になって急に温度が下がり、土曜日は雨で昼間でも

肌寒く感じ、外気温は14度でしたので、床下エアコンで暖房をして、

快適に見学頂きました。



床下エアコンの設置場所は、ダイニングに設置した

カウンターテーブルの下に設け、ガラリを付けました。



  

Posted by 明石の日置建設  at 08:30Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年10月12日

西明石Ⅱの家、週末見学会

「HKハウス西明石Ⅱの家」、昨日と一昨日で見学会をさせていただき、

心配していた台風も大きく逸れて、影響もなく良かったです。



兵庫県産木材を使い、施工したので、PR用ののぼりを建てて、

兵庫県産木材のメリットや活用方法についても説明しました。

外壁や門柱はスーパーそとん壁W塗りのため、雨が降ると濡れます。

本来外壁というものは、雨風が室内に入らないようにするものであり、
水が沁みこまないことが常識でした。
しかし、シラス外壁材「スーパー白洲そとん壁W」は、防水機能を持っていながら
一定量の水を沁みこませることができるという点が、他に類を見ない外壁です。

水が沁み込むことによって、長時間にわたって気化熱作用を継続させることが
可能となるシラス外壁材が、このシステムの要となります。

詳しくは、 涼感空調システム クルクールをご覧ください。



玄関アプロ―チに洗い出しのステップ階段を作成し、植栽も植えました。



アプローチの足元廻りの様子です。



リビング窓からウッドデッキ越しに和室の窓が見えます。



ウッドデッキへは、リビングと和室からも利用でき、正面には植栽を植えましたが、

落葉樹のため、葉がほとんど落ちてしまいました。

夏には花も咲き、南側に植えているため、遮熱効果に大きく貢献します。


西明石Ⅱの家、予約制で完成見学会の開催

開催日:10月10日~18日の平日も開催させていただいていますが、

  残り枠は、10/15の午後か10/17と18は多少ございます。

場所:明石市西明石町

詳しくは、  こちら をご覧ください。

新型コロナ対策で、1時間おきに1家族のみの完全予約制での

開催ですので、必ず事前のご予約をお願いします。
  

Posted by 明石の日置建設  at 08:23Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年10月10日

西明石Ⅱの家、大きな吹抜けとロフト


「HKハウス西明石Ⅱの家」、吹き抜けと2階のロフト



階段を上がり、勾配天井で開放的な吹き抜け空間



大きな吹き抜け空間に夏用と使用するルームエアコンを設置

4.0KW(14畳用)のエアコン1台で夏は家中快適です。

暑い時期は過ぎてしまい、体感していただけないのが残念ですが、

この仕組みについて現地で詳しくご説明します。



その吹き抜けの横にあるフリースペースは勾配天井を利用して

2.25帖ほどのロフトを設けました。


西明石Ⅱの家、予約制で完成見学会の開催

開催日:10月10日~18日の平日も開催させていただいていますが、

  残り枠は、10/15の午後か10/17と18は多少ございます。

場所:明石市西明石町

詳しくは、 こちら をご覧ください。

新型コロナ対策で、1時間おきに1家族のみの完全予約制での

開催ですので、必ず事前のご予約をお願いします。
  

Posted by 明石の日置建設  at 08:00Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年10月09日

西明石Ⅱの家、予約制で完成見学会の開催



今朝の神戸新聞朝刊の明石欄で「HKハウス西明石Ⅱの家」の

事前予約制で10/17と18の完成見学会のご案内広告



開催日は10/17と10/18との掲載ですが、

10月10日~18日の平日も開催させていただいています。

  但し  10/12~16の平日の見学は、
    午前か午後の予約を頂ければ、時間調整し連絡します。

場所:明石市西明石町

詳しくは、 こちら をご覧ください。

新型コロナ対策で、1時間おきに1家族のみの完全予約制での

開催ですので、必ず事前のご予約をお願いします。




「HKハウス西明石Ⅱの家」、完成し、社内検査



続き間の和室から見るストリップ階段のあるリビング



戸袋式で3枚建具が壁面内に収納できていた扉を閉めると

落ち着いた和の空間となります。



和室は勾配天井で、地窓を設けました。



ダイニング・キッチンスペースで、左側の引戸の奥は、

大容量の収納を確保したクロークを設置し、

ダイニング東側には大きなワークテーブルを設けました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:58Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年09月25日

西明石Ⅱの家、予約制で完成見学会の開催

今朝の神戸新聞朝刊の明石欄で「HKハウス西明石Ⅱの家」の

事前予約制での完成見学会のご案内広告



開催日時は10/10と10/11との掲載ですが、

すでに予約が入ってきているので、

10月10日~18日の平日も開催させていただけることになりました。

日時:10月10日・17日(土)10:00~17:00 
     10月11日・18日(日)10:00~13:00

    10/12~16の平日の見学は、
    午前か午後の予約を頂ければ、時間調整し連絡します。

場所:明石市西明石町

詳しくは、 こちら をご覧ください。

完全予約制ですので、事前のご予約が必要です。

「HKハウス西明石Ⅱの家」、内装の仕上げ工事中



リビング上部の吹き抜け部分は、足場を組んで施工中



ダイニング部分の造り付けのカウンターテーブルは先に取付け、

オガファーザーを貼り、チャフウォールを塗って仕上げています。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:34Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年09月16日

西明石Ⅱの家、外装工事が完了

「HKハウス西明石Ⅱの家」、外装、スーパーそとん壁W塗り



外装が完成し、外部足場の撤去しました。



外部にバラ板を貼って、



モルタルラミテクという透湿防水シートを貼り、S字ラス網を貼り、



下塗りをして、上塗りをし、スチローゴテで、テクスチャーを付けます。



これで、スーパーそとん壁Wの外装が完成しました。


「HKハウス西明石Ⅱの家」完成見学会を開催します。


日時:10月10日・17日(土)10:00~17:00 
     10月11日・18日(日)10:00~13:00

場所:明石市西明石町

詳しくは、こちらをご覧ください。

完全予約制ですので、事前のご予約が必要です。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:10Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年09月05日

西明石Ⅱの家、大工工事が完了

「HKハウス西明石Ⅱの家」、大工工事が完了し、仕上げ工事に!



2階のホールと手摺奥は吹き抜け空間です。



吹き抜け部分は枠組み足場を組んで、仕上げ工事をします。




子ども部屋は、勾配屋根をそのまま利用して、ロフトを設けました。



外壁のスーパーそとん壁Wが塗りあがり、樋の取付け等を行い、

9/10頃に足場の撤去予定です。

昨日、台風養生のため、足場の上部シートをはずしました。


「HKハウス西明石Ⅱの家」完成見学会を開催します。

   

日時:10月10日・17日(土)10:00~17:00 
    10月11日・18日(日)10:00~13:00

場所:明石市西明石町

  

Posted by 明石の日置建設  at 11:34Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年07月28日

西明石Ⅱの家、お施主様立会いで気密測定


「HKハウス西明石の家」、6/27に上棟し、大工工事施工中。

内部では、



床材に無垢の「あずみのカラ松」を貼りながら養生も行い施工中。

外部では、



窓は、YKKapのAPW330の高性能樹脂サッシを取付け。



外壁にアキレスQ1ボードを貼り、通気胴縁をパネリードというビスで取付け。



隙間を発泡断熱のガンを用いて入念に施工。



そして、お施主様に現場に来ていただき、立会いで、気密測定を先日行いました。

気密測定は、測定後「C値」(相当隙間面積)の数値を算出します。

結果は、「C値:0.2㎠/㎡」という非常に良い結果が出ました。

これも大工さんの施工技術の高さとサッシの性能も良くなっているからです。


「C値」とは、

総隙間面積を建物の延べ床面積で割った数値です。

すなわち、建物全体の隙間がどれくらいあるかを測定した結果の値です。


次世代省エネ基準では、この地域(明石)は5.0㎠/㎡以下が基準となっています。

この数値が低いほど風や温度差による影響が少なく熱の損失を抑えます。

さらに、全熱交換型の24時間換気システムを用いて計画的に換気ができます。

ちなみに弊社の基準は、0.7㎠/㎡以下としていて、

それ以下になるまで手直しを行えるよう、この時期に検査を行います。

  

Posted by 明石の日置建設  at 09:15Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年06月29日

西明石Ⅱの家、思い出の上棟式

「HKハウス西明石の家」が上棟後、上棟式をしました。




朝から1階の柱を一本ずつ建てていきます。

この柱は、先日ご家族でプレカット工場へ行ったとき、

記念にそれぞれにサインを書いていただいた柱です。



家の前に電線があるため、ピタゴラスという特殊なクレーンで

木材の取り込みをしながら組み上げていきます。

 「ピタゴラスクレーン」とは、

 アームを途中で折り曲げることが出来るクレーンのことです。

 アームを途中で折り曲げることによって、電線が接近している場所でも

 車体を近づけても、材木を奥の方まで送り込みなどが可能になる。



大工さんは番付けを見ながら手際よく作業を進めます。



上棟が終わると室内はもちろん外周もきれいに片付けを行い、



屋根と壁にブルーシートで雨養生を来ない、



上棟式を行いました。



その際、弊社から挨拶とお施主様から大工さんに対して、

工事の安全と激励の言葉をいただきました。




全て組みあがった玄関前の柱の前で記念撮影しました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:00Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年06月28日

西明石Ⅱの家、準備を万全に行い上棟

「HKハウス西明石の家」が昨日梅雨の季節ですが、




天候にも恵まれ、無事上棟し、雨養生もしました。



前日までに土台を据えて、



土台と床合板にホウ酸の防護処理を行いながら、



床合板を貼り、



1階部分の材料を取り込み、シート養生して、先行足場を組んで、

上棟の準備を万全にして、当日を迎えます。



  

Posted by 明石の日置建設  at 15:32Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家

2020年06月19日

西明石Ⅱの家、工事着手

「HKハウス西明石の家」がコロナ禍の中で、

ソーシャルディスタンスを保ちながら地鎮祭をして、

基礎工事を行い、6/27には上棟予定です。



完成イメージパースです。



林神社の宮司さんにお願いし地鎮祭をしました。



長期優良住宅の基礎の配筋工事を行い、



ネクストステージの第三者による配筋検査を受け、

土間と立ち上がりのコンクリートを打設して、



基礎工事が完了しました。

ご覧いただいてわかるように基礎の立ち上がりを極力減らしています。

それは床下エアコンで冬に床下に暖気を送り込み、

なるべく家全体に暖気が行き渡るようにするためです。

立ち上がりの基礎を減らすために配筋途中を確認していただくと

地中に梁のような配筋を施しているのがわかりますか?

第三者による検査もそうですが、

表面には見えませんが、快適に暮らしていただく努力を行っています。



ご家族で加西にあるプレカット工場(ヨドプレ)へも行っていただき、

工場見学と材料確認と記念の柱にサインをして記念写真。

来週の土曜6/27に上棟予定で工事を進めています。
  

Posted by 明石の日置建設  at 07:52Comments(0)HKハウス西明石Ⅱの家