ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2022年10月31日

江井ヶ島の家、大工工事中

江井ヶ島の家、特殊な天井下地作成中。



吹き抜け天井のドームのR下地。



放射線状に下地を組み作業中。



洞窟のようなRの天井。



大きくRにくり抜いたような壁。  

Posted by 明石の日置建設  at 23:37Comments(0)江井ヶ島の家新築工事

2022年10月30日

11/12~WAKU+AKASHIで端材フェア

明石ケーブルTVの方に来ていただき、

11月12日から始まる「端材フェア」について取材。



店内の特徴的な商品紹介を行いながら、動画撮影。



11/12~14の期間、端材フェアを開催。

購入いただいた端材を使ってDIYでオリジナルの木工品作成可能。



店内のDIY商品としてアイアンや塗料等を動画撮影。


再来週には、明石ケーブルTVで取材の様子が放映されます。  

Posted by 明石の日置建設  at 22:01Comments(0)仕事に対しての取り組みWAKU+AKASHI

2022年10月29日

新築、リフォーム補助金 こどもみらい住宅支援事業

★こどもみらい住宅支援事業★



こどもみらい住宅事業者と工事請負契約等を締結して、

リフォーム工事をすることとリフォームする住宅の

所有者等であることが対象条件となります。

全世帯が対象で、世帯が若い必要はありません。

工事内容に応じ、最大30万円の補助金が受けられます。

ただし、子育て世帯または若者夫婦世帯が、既存住宅を

購入しリフォームを行う場合は、最大60万円の発行となります。

詳しくは、 https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/reform/

国土交通省より、

「こどもみらい住宅支援事業」9月末時点での実施状況が公表。

     【申請金額】     【申請累計】      【予算額に対する消化率】
7月度  111億20万円      321億280万円           28.1%
8月度  110億9393万円     432億674万円           37.8%
9月度  129億6300万円     561億6974万円          49.1%

(*予算額:令和3年度補正予算542億+令和4年予算等600億=1142億)

毎月の「申請金額」は増加する傾向にあると想定され、

予算が早めになくなる可能性があります。



弊社でも、「こどもみらい住宅支援事業」に関連するサポートのご依頼が

増加しておりご納品までにお時間がかかっております。

予算消化の進捗状況にもよりますが、11月中旬以降のご依頼に関しては

ご納品がさらに遅れる事が想定されます。

場合によっては、ご納品前に予算額に達し終了する可能性もございますので、

弊社へサポートのご依頼をご検討されているお客様は、早めのご依頼を

お願いします。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:29Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月28日

第18回HK協力会総会、勉強会

3年ぶりに、HK協力会総会をキャッスルプラザホテルで開催。



コロナの関係で2年間書面決議での総会でしたが、

今年は協力業者の社長さんや営業マン、職方さんも多数参加。



HK協力会の内田会長が最初に挨拶。

総会後、弊社の経営方針発表。



その後、勉強会では、

「戦略MQ会計・ランチェスター戦力セミナー」と題して

ハードリングの岡漱一郎氏に講演をしていただきました。

「原価高騰・物不足の時代、インフレ型経営を知る」

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:50Comments(0)仕事に対しての取り組みHKK会

2022年10月27日

西島Ⅴの家 大工工事中

HKハウス西島Ⅴの家、施工中の現場美化。



1階の床貼り中で、無垢の床材を貼るのに名刺1枚程度の

スペーサーを使い隙間を開けて施工中。



乾燥する冬場は無垢フローリングが収縮しているため、

施工する際には、意図的な隙間を空ける必要があります。



2階の子供部屋の施工中で、現場の美化に取り組んでいます。



現場にラックを設置して、工具類も整理整頓することで、

施工中の現場もきれいになります。



  

Posted by 明石の日置建設  at 23:12Comments(0)HKハウス西島Ⅴの家

2022年10月26日

木持ちのいい家だより58号が完成

弊社のニュースレターの「木持のいい家だよりNo.58号が完成。


トップページは、HKハウス山手台Ⅱの家です。



2ページは、BOOOTS+金ケ崎の家の施工例。



3ページは、住まいのドクター通信、大窪のリノベーション工事。



4ページは、WAKU+通信とL'Espace Ageableの記事掲載。



5ページは、わくわく訪問レポートでHKハウス大窪Ⅴの家。



6ページは、見学会のご案内です。

11/12(土)の午後よりお宅訪問バスツアー開催しますので、

新築住宅検討中の方は、是非ご参加ください。

詳しくは、こちら

予約制で人数に制限がありますので、早めにお申し込みください。

もう間もなく皆様のお手元に届いていますでしょうか?

もし、このニュースレターが届いていないようであれば送りします。

お気軽にメールがお電話でお声がけ下さい。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:52Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月25日

大きなくすのきの木を加工



先祖代々住んでいた土地に、約250年ほど植わっていた「くすのき」。



古い建物の取り壊しの際、思い出に「くすのき」を伐採して、

材木屋さんで加工して、自然乾燥されていたそうです。



それを弊社倉庫で大工さんが、木取りして、

階段材や床板として利用されます。

大きな木はテーブルとしても利用。

この後、加工屋さんに持って行き超仕上げ、加工をします。


くすのきは切るとかなり匂いがきついにおいがして、

防虫効果があるそうです。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:54Comments(0)江井ヶ島の家新築工事

2022年10月24日

東大池の家、 引渡し

「FRハウス東大池の家 」LOAFER-L ~土地に素直な家~

本日、引渡しをさせていただきました。



玄関前でご夫婦でテープカットをしていただき、

上棟動画とフォトムービーをご覧いただきました。



建物の検査後の手直し確認と引渡し書類をお渡しし、

取り扱い説明等をさせていただきました。



10/26に引っ越しされるそうで、お世話になります。





  

Posted by 明石の日置建設  at 23:30Comments(0)FRハウス東大池の家

2022年10月23日

明石公園の千畳芝でブース出展。

私が、ひょうご木の匠の会の会長と

ひょうご木づかい王国学校の副会長にしているので、

10/22の兵庫県民農業漁業祭にブース出展しました。



毎年開催している兵庫県民農業漁業祭は、



コロナも落ち着き今年はたくさんの方が来場。



ブースでは兵庫県の地域材利活用建築デザインコンテストin兵庫で

入賞した施工実例のパネル展示と兵庫県産木造住宅のPR。



また、桧の箸置きをやすりですって仕上げる体験も実施。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:57Comments(0)イベント関係私の仕事以外の取り組み

2022年10月22日

YouTube動画 明石市でクールな外観の注文住宅

YouTube動画 明石市でクールな外観の注文住宅を

建てるなら日置建設No.22を公開。



「スパイスの効いた家」

規格住宅でありながら、随所にこだわりを取り入れた
センスの良いオリジナル空間。



モスグリーンとブラックと木を基調とした、深みのある
クールな外観デザインに、スパイスの決め手は
グレーのアクセントカラー。

色んな素材にアクセントカラーをセンス良く施し、
バランスのとれたスタイリッシュな家ができました。

勾配天井の吹き抜けのある開放的で
広々とした明るいLDK。

梁から吊るしたブランコがお子様のお気に入りです。

片流れの屋根には太陽光発電システムを搭載。

暑い夏の直射日光が避けれて、屋根への負担か
軽減され、夏のエアコンが効きやすくなります。

FREEQシリーズは、趣味を楽しむ為になにができるか?
を考えぬいた、新しいローコストエコハウスです。


素材と性能をしっかりと吟味した
「お客様も私たちも共に納得できる家」
目先を考えた安い家でなく
「適正価格のリーズナブルな家」
それが私たちが作りたい家です
  

Posted by 明石の日置建設  at 22:57Comments(0)FREEQ野添の家

2022年10月21日

九州の小国杉のレシプロカル構造を視察

熊本県の工務店が、特殊なレシプロカル構造の倉庫と

面白いデザインの打合せ棟を建設中ということで視察へ。



レシプロカル構造とは



接合部に多くの部材が集中することを避け,部材同士が

互いに支え合うことにより立体的に釣り合いを保つ構造。



来年の春完成予定だそうです。

その右側に面白い形をしてグレーの屋根わかりますか?



九州の建築家が提案した打合せ棟の骨組みだそうです。



こちらも建設中で、年明けには完成予定だそうです。



住宅や災害復興住宅の移築建物の見学後、熊本のエバーフィールドさんの

取組み、会社経営等詳しくお聞きしてJBN(全国工務店協会)の経営問題

対策委員会メンバーと経営問題について学びを深めた2日間でした。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:51Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月20日

お宅訪問バスツアー 神戸新聞にて告知

10月21日に神戸新聞朝刊の明石欄に 【お宅訪問バスツアー】



 日時:11/12(土) 13:00〜17:00 【完全予約制】

13時に事務所に集合していただき、バスで

実際に建てられた家を3邸訪問するツアーです。

暮らしぶりやお施主様の話も伺えます。

ぜひお家を建てる時の参考にしてみてください。


【訪問先】

最初に、播磨町野添にある2021年8月完成の



・FREEQ野添の家の内観


次は明石市魚住町清水にある2022年2月完成の



・LOAFER-L清水の家の内観


最後に明石市大久保町山手台にある2022年2月に完成の



・HKハウス山手台Ⅱの家の内観


訪問ツアーへご参加は事前予約が必要となります。

参加をご希望の方は 0120-50-4320 までご連絡いただくか、

参加申込みフォームよりご予約いただきますようお願いいたします。

詳しい申し込みは、こちら

途中参加も可能ですので、ご連絡ください。

その他質問などありましたら、電話でお問い合わせください。  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)仕事に対しての取り組みイベント関係

2022年10月19日

にじ作業所に訪問

就労支援事業を大阪で運営されている業者さんが

にじ作業所さんの建物と運営方法、取組みや

この度の新築の経緯等についてお聞きしたいということで、

ご案内させていただきました。



2階の就労支援の作業場の様子。



3つの業態が同じ建物に入っています。

木の看板も制作させていただきました。



建物外観で、1階の道路際には

パン工場「なないろ」の店舗があります。



菓子パンや調理パンなど種類もたくさんあり、



事務所に買って帰り、社員にも食べてもらいました。

美味しいので、ぜひ買いに行ってください。

詳しくはこちらへ

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)にじ作業所新築工事

2022年10月18日

野立て看板の効果

野立て看板を設置することでの効果

・メモリーインプット効果(すりこみ効果)

顧客が通勤等で繰り返し同じ看板を目にすることで、

顧客の頭の中に無意識のうちにお店の情報がインプットされます。

これをメモリーインプット効果(すりこみ効果)。

・事務所への誘導

初めて来店される方がメイン道路から事務所へ誘導できる。

・お店の仕事内容を知っていただく

「快適で健康な暮らし」を求めている方で、

平屋住宅を建てたいアクティブシニアに向けたく告知看板。



大久保から鳥羽へ行く道路で、

モデルハウスの近くでの野立て看板。



718号線の藤江あたりに小さな看板を設置。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月17日

野立て看板を5カ所設置

718号線(浜国)の江井ヶ島交差点の西側に設置。



西方面に向けた看板で、江井ヶ島の交差点を右折200m。



東方面に向けた看板で、Uターンして江井ヶ島駅北側スグ。


718号線(浜国)の西江井ヶ島のセブンイレブン向かいに設置。



西方面に向けた看板で、Uターンして江井ヶ島駅北側スグ。



東方面に向けた看板で、直進して、江井ヶ島駅北側スグ。


250号線(明姫幹線)の金ケ崎南の交差点近くに設置。



東方面に向けた看板で、次の交差点を右折。

是非車で移動中確認してみてください。


残り2カ所は次回へつづく。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月16日

YouTube動画  明石市で平家+αの注文住宅

YouTube動画 明石市で平家+αの注文住宅 【日置建設21】を公開。



「階段が主役の平家+αの住まい」

スタイリッシュなネイビーの外観。



勾配天井の吹き抜けがある明るいLDKが、コンパクトながらも
広々とした空間を作り出しています。

玄関を入るとまず目に飛び込むスケルトンの木製階段。

どうしても階段の回りのものをすべて取っ払ってしまいたいと
言うご要望が形になりました。

1階に収納たっぷり取りたいと言うご要望を踏まえて、
大容量のリビングクロークを設置。

規格住宅の中でもオリジナリティが高い、
こだわりの詰まった住まいです。

FREEQシリーズは、趣味を楽しむ為になにができるか?を
考えぬいた、新しいローコストエコハウスです。

明石市で階段のある平家+αの注文住宅を建てる事を
ご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 21:40Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月15日

11/12(土)にお宅訪問バスツアーを開催

  【お宅訪問バスツアー】

 日時:11/12(土) 13:00〜17:00 【完全予約制】



実際に建てられた家を3邸訪問するツアーです。

暮らしぶりやお施主様の話も伺えます。

ぜひお家を建てる時の参考にしてみてください。


【訪問先】



・FREEQ野添の家の外観



・FREEQ野添の家の内観



・LOAFER-L清水の家の外観



・LOAFER-L清水の家の内観



・HKハウス山手台Ⅱの家の外観



・HKハウス山手台Ⅱの家の内観

※訪問順不同

訪問ツアーへご参加は事前予約が必要となります。

参加をご希望の方は 0120-50-4320 までご連絡いただくか、

参加申込みフォームよりご予約いただきますようお願いいたします。

詳しい申し込みは、こちら

その他質問などありましたら、電話でお問い合わせください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)仕事に対しての取り組みイベント関係

2022年10月14日

「住まいとでんき」の月刊誌に弊社記事掲載。

日本工業出版社発行の「住まいとでんき」の月刊誌は

関西電力の方がいつの持参していただいている冊子です。



「住まいとでんき、10月号」の表紙

弊社の記事は、オール電化住宅の事例紹介です。



住む人に優しいハイブリット健康住宅

自然素材と高性能、パッシブを考慮した家



化学物質を使わず、厳選した無垢材や天然塗料を使用。

雑貨やインテリア、DIYパーツを販売するショップ運営。  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)仕事に対しての取り組み

2022年10月13日

東大池の家、 今週末、完成見学会


「FRハウス東大池の家 」LOAFER-L ~土地に素直な家~

完成見学会を開催します。

日時:10/15(土)・16(日)

    10:00〜17:00 【完全予約制】

場所:神戸市北区東大池

詳しくは、 こちら  からご予約下さい。



外構工事(駐車場のドライテック)も含め完成。



2階のリビング吹抜けに繋がるホール。



2階ホールのスライドシェルフを開けると小屋裏収納へ



小屋裏収納内は勾配天井で天井は低いが、広い空間で、

三角の開口はリビング吹抜けに繋がっています。



2階の勾配天井になった子供部屋。



1階はパイン材の板貼り天井の寝室。



  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)FRハウス東大池の家

2022年10月12日

東大池の家、 植栽も含め外構工事完成

「FRハウス東大池の家 」LOAFER-L ~土地に素直な家~



南と東に開き、北と西に寄せる。

土地に素直な建て方をしながら、



外部空間とのつながりを意識した窓の配置を行い、

内部空間を充実させる、細かいところに

手が届く設えを計画しました。



住まい手が住み始めてから自身の手で

彩を加えられる、素直な家ができました。




10/15(土)・16(日) 10:00〜17:00 【完全予約制】

詳しくは、こちらからご予約下さい。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:58Comments(0)FRハウス東大池の家