ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2021年01月10日

錦が丘の家、極寒の中、上棟

「FRハウス錦が丘の家」の寒波の中、大工さんが、

頑張っていただき、安全に注意して、無事上棟しました。



上棟後にご家族で記念写真



朝から大工さん手際よく1階の柱を建てて、



梁をレッカーで取り込み、梁を架けて行きます。



そんな様子を今回もドローン撮影しました。



上空でもわかりやすいように、オレンジ色したドローンです。



寒かったため、夕方早めに作業を終え、明るいうちに、上棟式をしました。


  

Posted by 明石の日置建設  at 21:11Comments(0)FRハウス錦が丘の家

2020年12月26日

錦が丘の家、基礎工事完成

「FRハウス錦が丘の家」の基礎工事が完成し、



年明けの1/9の上棟に向けて準備をします。



ユニット鉄筋で配筋を行い、



第3者による配筋の品質監査中。

弊社では、品質の確保と大切なお宅に不備が無いよう

隠蔽される部分を工程ごとに6回の品質監査を第三者監査会社に

4回の後でも確認できる部分は自主検査を行います。

新築工事は全棟第三者監査を実施しています。

詳しくはこちら




検査後、生コンクリートをポンプ車を使って打設し、



立上り部分の型枠もし、再度生コンクリートを打設。



外周の給排水、雨水配管、宅内の配管も完了。



基礎が完成し、年内はきれいにして年明け、土台、足場、と準備をします。  

Posted by 明石の日置建設  at 09:48Comments(0)FRハウス錦が丘の家

2020年12月10日

錦が丘の家、擁壁造成工事

「FRハウス錦が丘の家」の敷地が約2mほど高くなっているので、

コンクリート擁壁と石積ブロック土留めをしてから工事にかかりました。



工事施工前は樹木を植えて、そのままの現況。



草を刈り、樹木の伐採をして、掘削を行い、



石積ブロックを積みながら、擁壁の配筋工事をして、

型枠を組みコンクリートを打設して、埋め戻しを行い、



擁壁と石積工事が完成。



擁壁造成工事が完成し、基礎工事に着手しました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:18Comments(0)FRハウス錦が丘の家

2020年12月09日

FRハウス錦が丘の家、着工式

「FRハウス錦が丘の家」の着工式で業者さんとの顔合わせをしました。




それぞれの自己紹介と仕事内容、意気込み等を話し、

お施主様より最後に言葉をいただき、全員で記念撮影。



1段敷地が高いため、擁壁工事をしてから、本体工事にかかります。



工事施工前の状況です。

建物は、FREEQ HOMESのLOAFERですが、

北側斜線の関係で、片流れでなく、途中で屋根を折らないと

建築基準法上通らないため、建物形状を変更しました。

他加盟店やユーザー様に対して、「への字屋根」なの

FREEQ HOMESのLOAFERなの?

という誤認識が生まれてしまうため、「FRハウス錦が丘の家」にしました。  

Posted by 明石の日置建設  at 07:55Comments(0)FRハウス錦が丘の家