ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2017年09月20日

リノベーションで解体中、地松の梁を化粧に!

親世帯で住まれていたお宅を、2世帯同居されるということで、

1階に親世帯と水廻り、2階に子世帯でトイレと洗面も設置。

リノベーション工事(大型リフォーム)をさせていただいています。




調査時に2階の小屋裏を覗くときれいな地松の丸太梁が2本あったため、

天井を外して勾配天井にして地松の梁を化粧で見せると、

開放感があるリビングルームになります。と提案し採用していただき工事中。




1階は畳の床をめくり耐震補強してフローリングを貼り洋室に変更。



白アリの被害が1部あったため、柱を入れ替え金物補強をしました。



壁も天井もめくり、耐力壁と金物補強で耐震性を確保します。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)その他工事の施工例

2017年09月19日

犬のための家づくりとは?

最近、家でペットを飼う家方が増えています。

以前もご自宅でトリミングをされるお宅を新築させていただきました。

特に、家の中で飼うペットは小型犬が多いです。

犬のための家づくりとは?

居場所を重要視する猫とは違い、犬は一緒に暮らす家族の

そばにいることでやすらぎを感じ、家族みんながリラックスしていると

側にいる犬もリラックスします。

すなわち、犬にとってやすらぎのある家をつくることは、

飼い主にとってもお互いにやすらげる家づくりにつながります。


ちょうど、建築知識の10月号で「犬のための家づくり」と

題して特集が書かれていたので、今後の家づくりの提案書として

活用できそうでしたので、紹介します。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:47Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年09月18日

太陽光発電越しに夕日が見える菅の台Ⅱの家

「HKハウス菅の台Ⅱの家」は、ゼロエネルギー住宅申請で

「BELS認証」(建築物省エネルギー性能表示制度)を受けた住宅です。



台風養生でシートを上部だけたたみました。


BELS「ベルス」とは、

「Building-Housing Energy-efficiency Labeling System」の略称です。

BELSは、国土交通省が定めた「建築物の省エネ性能表示のガイドライン

(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)」に基づく第三者認証制度で、

住宅性能評価・表示協会が制度運営している。

新築と既存建物の双方を対象に、一次エネルギー消費量をもとに

BELS実施機関が省エネルギー性能を客観的に評価し、5段階の星マークで表示する。


BELSでは同じ計算法に則って一次エネルギー消費量を算定する。

消費者にとって、省エネ性能という物差しで建物の「燃費」を横並びに比較できるメリットがある。

 


屋根に設置した太陽光発電の向こうにはきれいな夕日が見えました。



外装はスーパーそとん壁Wの下塗中です。



内部は大工工事中です。


完成見学会を10/21に開催予定です。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:58Comments(0)HKハウス菅の台の家Ⅱ

2017年09月17日

台風対策!米田の家

台風前には外部足場を組んで養生シートをしている現場は、

台風で足場が倒れないように、養生シートを外して台風養生します。




HKハウス米田の家もシートを端に寄せて台風対策しました。


メッシュ地の養生シートでも風を含むと足場が倒れることもあります。



外装のサイディング工事中です。



午後、現場へ行っても雨が降っていなかったので、屋根の状況確認しました。



内部では大工さんがプラスターボード貼りの施工中です。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:28Comments(0)HKハウス米田の家

2017年09月15日

BinO&FREEQの地域総会

弊社が取り組んでいるコンポーネント住宅の

BinO&FREEQの地域総会が岡山であり参加。

今年のテーマは「質の向上」です。

企業体質、経営品質、営業品質、接客品質、設計品質、

施工品質、職人気質等の質の「質の向上」を目指し、

安定的に受注拡大を計ろうと取り組んでいきます。




そのために、

人財育成を大切にしていく。

人手不足に時代の中、

採用と定着を組み合わせて育成し、離職率を減らす。

そんな取り組みをしている工務店さんの

事例をお聞きし、弊社としてCSと同じくらい

ES[社員満足]に取り組んでいこうと感じました。

具体的な取り組みについてはリーダー会議で検討し、

即行動に移していきたいと思います。





  

Posted by 明石の日置建設  at 00:11Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年09月13日

大久保駅まで徒歩19分の分譲地情報!

弊社モデルハウス建設予定の分譲地を2区画販売!

JR大久保駅まで徒歩で19分

12区画の開発団地で土地を9月までなら、

2号地1555万円(40.92坪)、11号地1520万円(40坪)で

建築条件付きですが販売します。



どちらも日当たり良好です。



西側道路の2号地です



南側に専用通のある11号地です。



こちらが地図です。



区画図です。



2号地と11号地以外は全て即完売です。

ほとんど出ない大久保の徒歩圏内で開発団地内のきれいな土地でこの価格!

先着順になりますので、申し込みがあり次第打ち切らせていただきます。



開発地の全景です。


  

Posted by 明石の日置建設  at 00:38Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年09月09日

モデルハウス(POCHE大窪)新築の地鎮祭

モデルハウス(POCHE(ポッシュ)大窪)新築工事に伴い、造成が完了し、



本日大久保八幡の宮司さんに来ていただき、地鎮祭をしました。



設計の髙濱と工事監督の林と記念写真。



12区画の分譲地の入り口にモデルハウスを建設し、来年1月末にオープン予定。




イメージパースで真っ白のガルバリウムと杉板の外壁です。




無垢材としっくい塗りの内観イメージです。


詳しくは、L's+Hのこちらをご覧ください。

POCHEのイメージムービ―もあります。


ちなみに、「POCHEとは」、

プライベートをテラスで過ごしたいけれど、外の視線が気になってくつろげない……。

これを解決したのが秘密の空間をもつPOCHE(ポッシュ)。

“POCHE”は仏語でポケット。

その名の通り、プライバシーを守りアウトドアライフも楽しめる「ポケット空間」を備えています。

自宅でアウトドアライフを始めませんか?



1階の左奥に窪んだ部分がテラススペースになります。

平面図はこちらで確認できます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 19:52Comments(0)モデルハウス(POCHE大窪)

2017年09月08日

淡路の岩屋でセカンドハウスの工事に着手!

淡路島の岩屋で、この度平屋のセカンドハウスの新築工事をします。



石屋神社の宮司さんにお願いして、地鎮祭をしました。



事前に敷地調査をしましたが、絶景です。

日によって変わりゆく明石海峡の景色。


淡路島は施工エリア外としていましたが、岩屋だと意外と近く、

弊社より30分で現場にいけます。

しかも、ETCだと垂水~淡路が900円なので、大久保からでも1220円です。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)その他工事の施工例

2017年09月06日

米田の家、構造見学会と構造全般の説明会を開催!

「HKハウス米田の家」は只今、

外部は外張り断熱、アルミ樹脂複合サッシが完了し、

内部は床材を貼り、構造材にプラスターボード張り施工中です。




9月9日(土)の14:00~16:00に構造見学会を開催します。

場所は、高砂市米田町です。

 予約制ですので、必ず事前にご連絡ください。




詳しくは、こちら

当日は、構造説明を14:00~(30分程度)行います。

通常の構造見学会では、自社のPRばかりをしますが、

弊社では、実際に現場や物をご覧いただきながら、

それぞれの工法・使用材の長所・短所も含めた

住宅に関する構造全般について、わかりやすくご説明致します。


<< 説明事項 >>
・家の構造「地盤調査」
  地盤調査の目的・地盤調査でわかること・地盤調査の方法

・家の構造「地盤補強と基礎」
  地盤補強の方法・基礎の種類と特徴

・家の構造「シロアリ対策」
  長期優良住宅の劣化対策・薬剤を使わないシロアリ対策

・家の構造「構造の種類と特徴」
  木造パネル工法・木造軸組み工法・鉄骨造・2×4工法

・家の構造「耐震の基礎知識」
  耐震等級とは・耐震構造、制震構造、免震構造の違い

・家の構造「構造部材名称」
  木造の個々の部材名称と意味

・家の構造「断熱の種類」
  グラスウール・発泡断熱・外張り断熱・セルロースファイバー

・家の構造「サッシとガラスの種類」
  サッシとガラスの性能と効果・特徴

・家の構造「設備工事」
  電気配線・給排水配管・24時間換気

・家の構造「保険・検査・保証」
  地震保険・瑕疵担保保険・第三者検査
  

Posted by 明石の日置建設  at 20:13Comments(0)HKハウス米田の家

2017年09月05日

自宅の木製玄関を半日で取り替え

自宅も14年が経過し、いろんなところががたつき修理をしました。



木製の玄関ドアにこだわり、新築時に付けました。

南玄関で玄関庇も深くつけていたが、5年もたつと風雨で表面が

色剥げし、ペーパーをあてて塗装しました。

その後も何度かメンテナンスしましたが、

14年もたつと建てつけも悪く、鍵の不具合、正面材劣化がひどいため、

迷いましたが、利便性を考慮してアルミのドアに変更しました。



サッシ屋さんだけで半日で取り替え完了!



LIXILのリシェントD11に付け替えました。

タッチキーも付けたのでカバンに鍵を入れたまま、ボタンを押すだけで

ダブルロックが解除できスムーズに開閉ができるので大変便利になりました。

詳しくは、こちらをご覧ください

  

Posted by 明石の日置建設  at 15:25Comments(0)仕事に対しての取り組み