ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2019年01月19日

アメーバ経営導入に向けて


 アメーバ経営を導入する上で従業員に向けて
 H28年5月に書いた文章を今年少しアレンジしました。

弊社は昭和45年7月に父が創業し、風呂敷に包めるような経営
(人に迷惑をかけない経営)を行い、その後、母は確実性のある
堅実経営(石橋を叩いて渡る経営)をし、私が筋肉質経営と踊り場
経営(無理のない事業展開の経営)をしてきました。

私自身が、アトピーで苦しんだ経験をもとに、快適で健康な暮らしを
提供し、地域に密着し、地域で必要な住宅会社として地域No.1を
目指しています。

見学会や感謝祭の開催、お客さんの満足度の向上を目指すことで、
紹介受注を増やし、自然素材と高性能(断熱、気密、耐震)で
ワンランク上の住宅提供。さらに性能の見える化(効果を数字で表し、
体感し納得し暮らしてからの満足して頂く)に取り組んでいます。
ここまで様々な取り組みをできたのも従業員皆様のおかげです。

さて、ここまでいろいろな取り組みをしてきた弊社ですが、
経営においては私自身ワントップの鍋蓋経営を貫き営業、設計、
工事もこなす体制でパートナーがつくれなかった。

自分自身で仕組みを作ろうと試行錯誤したがうまくいかず、
従業員には迷惑もかけてしまい、ここ数年間ほど4億円前後で
成長が思うように上がらず鍋蓋経営に限界を感じてきていました。

そんな時「アメーバ経営」の本に出会い、盛和塾の経営に対する考え方、
正直者が必ず報われるのだという経営哲学に感動し、盛和塾に入り勉強し、
アメーバ経営の前に「日置建設フィロソフィ」を作成し、従業員とともに
輪読し学びを深めてきました。
その上で今回の「アメーバ経営」を導入することを決意しました。

アメーバ経営とは、組織を小集団部門に分けます。

各部門のリーダーは、それぞれが中心となって自らの部門の計画を立て、
メンバー全員が知恵を絞り、努力することで、部門の目標を達成していきます。
そうすることで、従業員ひとりひとりが主役となり、自主的に経営に参加する
「全員参加経営」を実現します。さらに経営を効率的に行うことで財務面も
よくなり高収益体質の実現ができる仕組みです。

アメーバ経営の導入により、日置建設を「兵庫県一の「快適で健康な暮らし
専門店」の注文住宅会社」にしたいと考えています。
「兵庫県一の注文住宅会社」とは兵庫県下で本社を持つ注文住宅会社として、
お客様に快適で健康な暮らしを提供し続けることで、世の中に貢献する
住宅会社を目指します。

そのような「快適で健康な暮らし専門店」の住宅会社になるために、
従業員の皆さん全員が経営に参加できる仕組みを構築することが
必要であると考えています。

それにより、皆さんが仕事を通じて成長し、今まで以上に仕事に対する
やりがいや達成感を感じることができるのです。そして、そのような
注文住宅会社を皆さんと一緒に創り上げることで、弊社は永続的に
存続できる会社となり、皆さんにとって「日置建設で働いてよかった」と
胸を張って言える会社にできると確信しています。

我々の未来を我々で勝ち取るために、従業員皆さん一人一人が会社経営に
積極的に参加する気持ちを持ち、これからの日置建設を従業員全員の手で
創り上げていきましょう。
  

Posted by 明石の日置建設  at 00:07Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月17日

高丘の家、外部足場がはずれました!


「HKハウス高丘の家」 外観です。



西南からの外観で、軒とバルコニーを南側に設け、

冬と夏の日射を考慮して設計。



道路側からの正面外観で、左側が北側の斜線制限を受けているため、

このように桁落ちをして軒を短くしました。



内部はほぼ完成していて、明日、床養生をはずして、室内美装をします。

リビング奥に仕切りのできる洋室を設けています。


1月26日(土)の10:00~16:00 完成見学会を開催します。

寒い冬の床下エアコンを体感できます。

場所は、明石市大久保町高丘 (詳しくはご連絡後、地図を郵送します)

予約制ですので、事前にメールかお電話ください。


詳しくは、こちらをご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 18:53Comments(0)HKハウス高丘の家

2019年01月16日

「経営の原点12ヶ条」


1.事業の目的、意義を明確にする
 公明正大で大義名分のある高い目的を立てる。

2.具体的な目標を立てる
 立てた目標は常に社員と共有する。

3.強烈な願望を心に抱く
 潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと。

4.誰にも負けない努力をする
 地味な仕事を一歩一歩堅実に、弛まぬ努力を続ける。

5.売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える
 入るを量って、出ずるを制する。利益を追うのではない。
 利益は後からついてくる。

6.値決めは経営
 値決めはトップの仕事。
お客様も喜び、自分も儲かるポイントは一点である。

7.経営は強い意志で決まる
 経営には岩をもうがつ強い意志が必要。

8.燃える闘魂
 経営にはいかなる格闘技にもまさる激しい闘争心が必要。

9.勇気をもって事に当たる
 卑怯な振る舞いがあってはならない。

10.常に創造的な仕事をする
 今日よりは明日、明日よりは明後日と、常に改良改善を絶え間なく続ける。
創意工夫を重ねる。

11.思いやりの心で誠実に

 商いには相手がある。相手を含めて、ハッピーであること。皆が喜ぶこと。

12.常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で
  

Posted by 明石の日置建設  at 18:56Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月15日

弊社の2019年のビジネスモデルの構築②

ビジネスモデルの構築その②

製品・サービスは

 ・HKハウス(ハイブリット健康住宅)(完全自由設計)
 ・BINO/FREEQ(コンポーネント住宅)
 ・リノベーション(高性能の大型フルリフォーム工事)
 ・リフォーム(修繕・維持管理工事)
 ・全ての商品で、標準化、マニュアル、手順、流れ等の仕組み化に取組む
 ・上記商品が顧客にわかりやすく見える化し、発信する

どんな技術を使うのか

 ・今まで培ってきたものを再考し、整理し、次に活かしていく
 ・今まで以上にスペックを上げ、数値化し、見える化し、裏付けを取る
 ・他地域の同業他社の先行モデル情報を収集し、吟味し真似る化をする

競争優位性及び、なりえそうな内容

 ・社歴49年の実績       
 ・新築完成棟数の実績
 ・会社の取組等の開示     
 ・自己資本力
 ・地域のブランド力      
 ・真面目で素直な優秀なスタッフ
 ・顧客からも評判のいい協力業者
 ・第三者管理の実施で質の向上
 ・きめ細かな顧客対応     
 ・手作り造作、オリジナル家具の作成
 ・床下エアコンの実績     
 ・アフターメンテナンスの充実
 ・暮らし方、収納の提案力   
 ・雑貨・DIY・家具等の提案・販売
 ・モデルハウスを持っている

市場の選定

 ・優位に戦える市場: 
   明石中心で地域の絞り込み45分圏内とする
 ・市場拡大規模がある:
   明石中心で住宅地開発が進み、流入する顧客確保
 ・生涯単価を確保する:
   既存のお客様より紹介受注率を上げる
 ・参入障壁を作る:  
   強みを磨き、ブランド力を高め、発信量を増やす
 
上記に基づき顧客が知りたいことをさらに詳しく社長が作成し、発信していく。

  

Posted by 明石の日置建設  at 21:42Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月14日

弊社の2019年のビジネスモデルの構築


今年の基本的な取り組みは、

 原点に戻り、今まで行なってきたことを再構築し、選別し、仕組み化し、

 全従業員で目標実現に向けて、繰り返しうまく運営できるよう取組む。


その上で、ターゲット顧客と顧客価値、商品やサービス、
  どんな技術を使うのか、競争の優位性、市場の選定をまとめてみました。


ターゲット顧客と顧客価値

 ・地域の方々:
   ・明石市を中心として、施工エリアを絞り込んだ方を対象とします。

 ・快適な暮らしを望まれる方:

   ・建物の高性能化(断熱・気密・耐震・換気・劣化対策等)
   ・自然素材の使用(木、土、紙、シロアリ処理、塗料等)
   ・間取りの可変性(家族構成により可変性のある間取り)
   ・導線の利便性 (住まわれる方に合った導線で快適に)
   ・整理された室内(いつもきれいに整理された飾りと収納)
   ・メンテナンス (定期点検と暮らしてからの不具合に対応)
     以上、上記を総合的に充実されたい方

 ・健康な暮らしを望まれる方:

   ヒートショックやシックハウス症候群を防止し健康な暮らしの実現
    さらにそこで暮らされる方々が健康で長寿命化につながっていきます。

   ・温度のバリアフリー(室内温度差が少ない快適温度と湿度で暮らす)
   ・体にいいものを使う(有害な化学物質の排出しない自然素材の建材)
   ・きれいな空気(第一種換気で結露のない新鮮な空気の流れを確保)
   ・香りを楽しむ(リラックスできる木の香りで癒し効果)
     以上、上記を総合的に充実されたい方

 ・リーズナブルな価格を希望される方
   いいものを吟味し適正価格で提供し、お客様の想像以上の提案力や
    会社や個々の対応力で価格以上の付加価値を提供します。

    ・日々進化する建材・技術等弊社なりに吟味し、交渉し提供します
    ・想像以上の提案力:(デザイン、間取り、導線、収納等の提案力)
    ・会社や個々の対応力:(全従業員・協力業者の方も含め人間性を高め、
      人格を磨き、HP、SNS、メールや電話、社内外でも現場でも、
      全員が顧客に対して思いやりの心を持って真摯に対応)
    ・高性能化によりランニングコストが安くなり、結果的に得をする
    ・上記のような取組みに共感し、同じ価値観を持った方
    ・永く弊社と共に快適で健康な暮らしを求められる方

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:42Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月12日

大久保で構造見学会暖かさのと体感

大久保モデルハウスで

床下エアコンによる暖かさの体感をして頂きました。

玄関前で、WAKU+の出店とマグキャットさん出張カフェ



ひっきりなしに来客が来られて17時過ぎまで見学していただきました。



モデルハウスを帰る前にライトアップ


「HKハウス大窪Ⅴの家」では構造見学会も同時開催!



外部は平板瓦を葺き、外壁はバラ板下地です。



「ひょうごの木の家」建築促進事業の補助金をいただいて

構造見学会を開催のため、パネルを展示しています。



ひょうごの木や構造について、躯体を見ていただきながら、

パンフレットを渡して、詳しく説明をしました。

明日も、10時から12時までと13時半から17時まで

開催していますので、予約なしでもよければご参加ください。

予約いただければ、オリジナルマグカップをプレゼント!

詳しくは、こちらをご覧ください。


さらに、大久保モデルハウスでは、1/20迄「家づくり冒険会」を

開催していますので、明日以外はご予約いただければ

見学可能で、オリジナルマグカップをプレゼント!

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:39Comments(0)仕事に対しての取り組みHKハウス大窪Ⅴの家

2019年01月11日

経営者に必要な3つの事

本日、日新信用金庫の本店にて「にっしん経営塾」があり、

ちょうど南側に「岩屋神社」がありますので、始まる前に

「残り幅」のをいただきに明石のえべっさんにお参りしました。



昨日は1時間以上にもなる行列ができていたと言うことで、

少し覚悟を決めていきましたが、意外とはすいていました。


「にっしん経営塾」は、10月から毎月1回ずつの計5回の勉強会です。




講師は、関西学院大学大学院経済学研究科教授の佐竹隆幸様です。

勉強会で学んだ中で「経営者に必要な事3つ」教わりました。

1、経営理念を掲げること

  ・社会に対してのお役立ち
  ・利害関係者(社員、関係業者)に対しての理解
  ・モットーやスローガン(社是・社訓)を掲げる

2、経営資源の確保と有効利用

  ・経営資源とは、
   人(社員)、物(土地や建物、設備)、金(資金力、調達力)

そして、3つ目が一番大切だそうで、

3、企業家精神(アントレプナシップ)

  新しい事業の創造意欲に燃え、高いリスクに果敢に挑む姿勢。

  わかりやすく言うと「好きなことしていますか?」
  そして、リスクヘッジしていますか?

  そのリスクヘッジをするには、「学ぶこと」が大切!

 経営者は、仕事を好きになり、
   学び、情報を収集し、情報を発信すること。

  

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月10日

大窪Ⅴの家で構造見学会とモデルの床下エアコン体験他

「HKハウス大窪Ⅴの家」、

年明け早々の1月12日(土)の10:00~16:00 構造見学会を開催!

その場で、構造見学会でご覧いただく大切なポイント等の説明をします。



構造躯体はシンプルですが、細部までこだわり、断熱性能も高いです。


通常の構造見学会では、自社のPRばかりをしますが、

弊社では、住宅のプロとして、一般の方にもわかりやすいように、

現物を見ていただきながら、それぞれの工法・使用材の長所・短所を含めて、

住宅に関する構造全般のお話を30分程度させていただきます。



・家の構造「地盤調査」
  地盤調査の目的・地盤調査でわかること・地盤調査の方法

・家の構造「地盤補強と基礎」
  地盤補強の方法・基礎の種類と特徴

・家の構造「シロアリ対策」
  長期優良住宅の劣化対策・薬剤を使わないシロアリ対策

・家の構造「構造の種類と特徴」
  木造パネル工法・木造軸組み工法・鉄骨造・2×4工法

・家の構造「耐震の基礎知識」
  耐震等級とは・耐震構造、制震構造、免震構造の違い

・家の構造「構造部材名称」
  木造の個々の部材名称と意味

・家の構造「断熱の種類」
  グラスウール・発泡断熱・外張り断熱・セルロースファイバー

・家の構造「サッシとガラスの種類」
  サッシとガラスの性能と効果・特徴

・家の構造「設備工事」
  電気配線・給排水配管・24時間換気

・家の構造「保険・検査・保証」
  地震保険・瑕疵担保保険・第三者検査


説明の必要な方は予約制になっています。

日時: 1月12日 10:00~16:00

場所: 明石市大久保町大窪

予約を頂いてから地図をお送りします。




また、同時に「大久保モデルハウス」で

寒い冬だからこそ、快適性の違いがわかる

床下エアコン1台で、家中どこにいても暖かさを体感できます。

是非、この機会に体感しに来てください。




家づくり冒険会 と WAKU+の雑貨販売も 開催します。



ご予約の上、来場していただいた方には、

オリジナルドリップコーヒーとマグカッププレゼント!

ご予約は、こちらからお願いします。

   

Posted by 明石の日置建設  at 19:44Comments(0)イベント関係HKハウス大窪Ⅴの家

2019年01月10日

今年は「宵えびす」で商売繁盛の祈願

今年も「えべっさん」の季節がやってきました。



昨日、「宵えびす」に、柳原の蛭子神社にお参りしてきました。 

今年も商売繁盛を願い、神様に今年度の目標達成を誓いました。

比較的にすいていて、スムーズに参拝できました。

関西で特に有名なのが、大阪の今宮えびす、西宮の西宮えびす、

そして神戸の柳原えびすです。


「えびす」は日本の神で、現在では七福神の一員として日本古来の唯一の福の神。

古くから漁業の神でもあり、後に留守神、さらには商いの神ともされた。

夷、戎、胡、蛭子、蝦夷、恵比須、恵比寿、恵美須などとも表記し、

えびっさん、えべっさん、おべっさんなどとも呼称される。   

Posted by 明石の日置建設  at 19:05Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月09日

2019年度 経営方針と目標

  今年度の方針

「成長のための準備、仕組みづくりと運営の年に」

 各アメーバに現状を見直し、仕組みづくりに取り組み、
顧客満足度向上に努め、月次でPDCAを行いながら
目標実現に向けて日々取り組む!

 各アメーバで目的、役割、事業分担、数値目標も設け、
今後の増員体制に向けた仕組むづくりを行う!

  今年度の目標

 新築住宅13棟(HK8棟、その他新築1棟、規格4棟)(3.59億)
 大型リフォーム4棟(0.72億)、リフォーム(1.09億)

 総売上げ目標 5.4億円   経常利益目標 (3%)
 契約目標 9.1億円

  来期(32年度)の目標   

 新築住宅棟16棟(HK8棟、その他新築3棟、規格5棟)(4.04億)
 こども園新築工事(2.5億)、大型リフォーム4棟(0.76億)、リフォーム(1.2億)

 総売上げ目標 8.5億円   経常利益目標 (5%)


 各アメーバの取組みと目標

  営業:

   ・業務効率のUP
   ・成約率のUP
   ・経営計画の見通し
   ・売上げと利益率のUP
   ・会社ブランド力のUP

  契約目標4.27億(HK8棟22.4億+B&F6棟1.26億+R0.61億)

   L’S +H:
     
    ・SNSを最大限に活用したフォロア増加
    ・効果的なイベントの開催
    ・スタッフ全員が顧客満足視点で行動
    ・新築、リフォームの問合せ増加

  契約目標4.4億(外注2棟0.6億+特殊2棟2.7億+大R5棟1.1億)
  店舗売上目標400万円、新築紹介2棟、リフォーム紹介4000万円

  設計:

    ・新築・リフォーム共に、設計打合せの流れ、打合せ回数や
       内容のひな形を作成し、実行し、検証行い仕組み化をする。
    ・工事着工を定期化し、マスタープランから外れないよう仕組みを作る。
 
  契約目標4.6億(HK8棟2.4億+B&F6棟1.26億+大R5棟0.94億)

  工務:

    ・品質の向上
    ・安全管理
    ・原価率の確保
    ・工期を守る
    ・業務内容の無駄を省く

  売上目標5.4億(HK8棟2.4億+B&F0.84億+外注0.35億+R1.81億)

  総務・経理:

   ・事務の仕組み化・マニュアル整理
   ・上記の運用と、改善、データ化
   ・上記を確立することで誰でもできる仕組み化
   ・相手の立場で接客・電話受付から受注拡大


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:30Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月08日

日置建設 経営理念

経営理念のベースを平成17年の社長就任時に作成し、

記載分は、平成26年に改定した経営理念です。

そして、経営理念の組織哲学をわかりやすく説明するために、

昨年平成29年に説明文を付けました。


   経営理念

 ~ 社会的使命 ~

本物の健康住宅造りを通して、人と環境にやさしい住宅を提案し、
地域に根ざした企業であり続け、社会に貢献する。

 ~ 組織哲学 ~

全従業員の成長を通して、
物心両面の幸せを追求します。

 ~ 行動方針 ~

相手の立場に立って物事を考え行動することにより、
しっかりとした信用を得る。
「はい、よろこんで」という素直さ、「おかげさまで」という謙虚さ、
「ありがとうございます」という感謝の心を持って行動する。


経営理念の組織哲学を確立するために!

~ 組織哲学 ~

「全従業員の成長を通して、物心両面の幸せを追求します。」

「全従業員」とは

日置建設に従事する全ての社員、
すなわち、社長も役員も社員もパートも含めた全員の幸せを追求する。

「物の幸せ」とは

最低限の生活ができる衣・食・住の充実。
会社としては、まず「物」の幸せのために従業員の毎月の給与を
遅配することなく支払い続けることが最優先。
全従業員一人ひとりとしては、目標達成という義務を果たすことが重要。

「心の幸せ」とは、

仕事の場で自己実現を通して得ることができる、
生きがいや働きがいといった人間としての豊かさ。

「幸せ」とは

幸せとは心の在り方。
自分が幸せと思え「足るを知る」という心です。
そして、「人生で今が楽しく幸せと思える心」です。

「幸せになるために」

1、いつでもどんな時でも自分の心に余裕を持つこと。
2、素直さと謙虚さと感謝の心を持って行動する。
3、仲間とともに困難に挑戦し、克服することが最高の幸せをもたらす。
  その挑戦と克服の過程で、より人間性・人格が高められ、
  その人間的成長自体が、幸せをもたらす。
4、無償の愛を与えることにより、無償の愛を受ける。
5、利他の心で行動により感謝をいただく。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:19Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月08日

平成31年度の日置建設は本日より始動!


本日から弊社の初出で、毎年恒例の社員と

住吉神社へ行き、 正式参拝をしました。




その後、全体会議で平成31年度経営計画書を配布し、

日置建設の今年の経営方針を発表しました。

また、各自の今年の目標(会社の社員としてと個人的な目標)

をそれぞれ発表して、士気を高めました。

改めて、弊社のミッションとビジョンとバリューを作成しました。

ミッション (使命・仕事に意義)

地域の方々に快適で健康な暮らしを提供し続けます

ビジョン (方向性・将来像)

「快適で健康な暮らし専門店」となる

・長期目標:
兵庫県で、注文住宅会社として
「快適で健康な暮らし専門店」No1企業を目指す!

・中期目標:
播磨地域で注文住宅会社として
「快適で健康な暮らし専門店」お客様満足度No1を目指す!

・短期目標:
明石という地域で、お客様に合った「快適で健康な暮らし専門店」として
注文住宅(リノベーションも含め)会社として地域NO1企業となり、
地域で愛され必要とされる企業になる。

(明石市内に本社をもつ注文住宅会社としてお客満足度No1を目指す)
(数値的には新築住宅25棟6.5億、リフォーム工事2.5億、他1.0億)
(総売り上げ10億、経常利益10%を目標に目指します)


バリュー (判断基準・行動指針)

・相手の立場に立って物事を考え行動することにより、
  しっかりとした信用を得る。

・「はい、よろこんで」という素直さ、「おかげさまで」という謙虚さ、
  「ありがとう ございます」という感謝の心を持って行動する。

・「日置建設フィロソフィ(哲学)」を全ての判断基準・行動指針とする。


  

Posted by 明石の日置建設  at 00:14Comments(0)仕事に対しての取り組み

2019年01月05日

江井ヶ島海岸の夕日

年が明けて、日の出ではなく、夕暮れのワンショット。



サンセットがきれいな江井ヶ島海岸です。



この時期ちょうど、江井ヶ島の灯台の真上に真っ赤な太陽が沈んでいきます。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:04Comments(0)その他

2019年01月04日

新年明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 2019



 昨年中は格別のご厚情にあずかり心より御礼申し上げます

 本年もよろしくご愛願のほどお願い申し上げます

今年の年賀状は、

大久保モデルハウスの写真と1/12のイベントのご案内。




西江井住吉神社で、幕を奉納させていただき、今年も飾っていただきました。




今日の神戸新聞朝刊でマイベストプロ神戸のメンバーと新年のご挨拶。



アップ画像 詳しい情報は、こちらです

  

Posted by 明石の日置建設  at 21:29Comments(0)仕事に対しての取り組み