ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2015年03月31日

第4回ひおきクラフトまるしぇ

「第4回ひおきクラフトまるしぇ」を開催します。

  日時:4月5日(日) 10:00~16:00

  場所:日置建設事務所と敷地内

作家さんが心をこめて作った作品がならぶハンドメイドマーケットと

クラフトを見て・さわって・感じて楽しめるハンドメイド体感イベントと

LIXILのリフォーム相談会を同時開催します。





写真は前回の「第3回ひおきクラフトまるしぇ」を開催した様子です。

前回は2/1で少し寒かったの27ブースほどでしたので少し少なかったです。

しかし、今回は

「ひおきクラフトまるしぇ」の出展者が40店と飲食ブース3店で、

ハンドメイド体感イベントのワークショップもこの度も開催します。

たくさんのブースが参加され、すでにキャンセル待ちも3組あるそうです。

是非遊びにお越しください。




出展者名・屋号・: 出展品目

http://img-cdn.jg.jugem.jp/67e/3017267/20150324_664259.jpg



詳しくは  明石の手作り市 クラフトまるしぇ をご覧ください。

各出展者の作家さん作品等も確認できます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:50Comments(0)イベント関係ひおきクラフトまるしぇ

2015年03月29日

西島Ⅲの家、引渡し

長期優良住宅の「HKハウス西島Ⅲの家」の建物引き渡しをしました。




玄関前で引き渡しの記念のテープカット後、記念写真。





工事過程の写真を使用してムービーシアターを作成し、お客様にご覧いただきました。

保証書や取扱説明書、関係書類等をお渡しし機器の取扱説明もしました。




雨降りでの引渡しで、外壁が濡れると色が濃くなります。




晴れて外壁が乾くとこんな風に明るくなります。

光の当たり具合や雨に濡れることでこんなにも建物の表情が変わります。


立派な家が完成しました。


どうもありがとうございました。

今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:54Comments(0)HKハウス西島Ⅲの家

2015年03月28日

日置建設のTVCMづくりのレコーディング

明石ケーブルテレビの企業案内PRコマーシャルを申し込み、

そのコマーシャルソングのためのレコーディングを行いました。



弊社2階のエコルームで娘がレコーディング中。


「暮らしを快適 健康住宅 日置建設」


上記の文言で弊社のPRコマーシャルソングとして歌っています。




私も娘と一緒にレコーディング中。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年03月27日

家事ラク収納満載のお宅完成、西島Ⅲの家

HKハウス西島Ⅲの家は、家事ラク動線と収納を考慮した設計。




リビング北側の引戸を開けるとファミリークローゼットがあり、



そこを通り抜け、洗面・脱衣スペース、浴室と、動線的にも使いやすく設計。




洗面化粧台の横には、バスケットをスライド式で収納できるオリジナル家具。




キッチン背面収納は3枚引き違いのオリジナル建具で使い方は自由自在。



可動棚で大容量の食器棚と家電収納、そして食品庫に。




玄関を入ったすぐ横にシューズクロークを設けました。




2階ホールにトイレを設けその一角に両開きの収納を設けました。

その他

和室押入れやウォーキングクローゼットもあり、使いやすい

家事ラク収納を是非ご覧ください。



明日、「HKハウス西島Ⅲの家」完成見学会を開催 します。

 日時:3月28日(土)13:00~16:00 

 場所:明石市大久保町西島


 午前中10:00~は予約制になっていますが、

 お施主様のご了解をいただき、午後から予約は不要です。
  (但し、アンケートへのご記入はお願いします。)

     建物全体説明 14:00~14:30


詳しくは  弊社イベント情報 をご覧ください



  

Posted by 明石の日置建設  at 17:00Comments(0)HKハウス西島Ⅲの家

2015年03月26日

西島Ⅲの家、暖かさを感じられる家

まだまだ寒い日が続いていますが、「HKハウス西島Ⅲの家」は



12帖用(3.6KW)のエアコン1台だけで家じゅうどの部屋も快適に過ごせます。




普段は無垢のカウンターの下に木製のガラリで目立ちにくくしています。




エアコンの暖気が吹き抜けを通り、2階へと上がっていきます。




2階の吹き抜け上部で溜まった暖気は、シーリングファンでゆっくりと

かき混ぜ、2階の各部屋に満遍なく届くようにし、さらに、

全熱交換型の24時間換気システムを床下に設置し、

家じゅうに暖気が行き渡るようになっています。


床下エアコン1台で本当に暖かいのか体感してみませんか?

といいつつ、3/28の土曜日は暖かい良い天気になってしまいそうで,

少し残念です。

普通、見学会をするときは気候のいいときを好まれますが、

弊社は寒いときや暑いときにお越しいただくとその効果がはっきりと

わかり、性能の違いを体感していただけるからです。



「HKハウス西島Ⅲの家」完成見学会を開催 します。

 日時:3月28日(土)13:00~16:00 

 場所:明石市大久保町西島


 午前中10:00~は予約制になっていますが、

 お施主様のご了解をいただき、午後から予約は不要です。
  (但し、アンケートへのご記入はお願いします。)

     建物全体説明 14:00~14:30


詳しくは  弊社イベント情報 をご覧ください。
  

Posted by 明石の日置建設  at 22:58Comments(0)HKハウス西島Ⅲの家

2015年03月25日

西島Ⅲの家、木のぬくもりを感じられる家

「HKハウス西島Ⅲの家」、床には桧の集成材、天井には杉材、

建具はオリジナルの木製建具で、木のぬくもりを感じられる家が完成しました。




ダイニング、吹き抜けのあるリビング、

そして奥には腰壁でゆるく仕切った和室を設けました。




南側には家が建っていますが、吹き抜けの開放感と

太陽光が入ってくるので、明るく暖かいです。




腰壁で仕切ることで、TVを置くスペースを確保しています。

和室はLDKとの一体感だけでなく、くつろぎを感じられる場所としました。




対面式のダイニング奥には杉の無垢のカウンターを設け、

木の香りを感じながら、子どものスタディーコーナーや

奥様の家事コーナー、ご主人の書斎コーナーとしても使えます。

そして、カウンター下のガラリ奥に床下エアコンをセットしています。


「HKハウス西島Ⅲの家」完成見学会を開催 します。

 日時:3月28日(土)13:00~16:00 

 場所:明石市大久保町西島


 午前中10:00~は予約制になっていますが、

 お施主様のご了解をいただき、午後から予約は不要です。
  (但し、アンケートへのご記入はお願いします。)

     建物全体説明 14:00~14:30


詳しくは  弊社イベント情報 をご覧ください。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:45Comments(0)HKハウス西島Ⅲの家

2015年03月24日

岡山の地元工務店の展示場

「岡山工務店EXPO」と題して、岡山の地元工務店が建てる家の良さを

もっと多くの方々に知っていただきたいという思いで

期間限定の展示場が開催されています。




全ての建物へは閉まっていたところもあったので廻れませんでしたが、

ほとんど見学させていただき、写真も撮らせていただきました。




倉敷木材さんの展示場外観



内観


16社の地元工務店がアワーズタウンプロジェクトを発足され、

これまで岡山には工務店の家を見れる場所、機会が多くなかった。

(全国でもこのような取組みはありませんので、視察に伺いました。)

また1社ずつモデルハウスを建築しても、広くその存在を知ることは

大手ハウスメーカーのように資金力がなく、知名度も高くないので簡単ではない。

そこで、この度、

今までライバルだった工務店が一つの場所に集まり、お互いに協力し合い、

お客様に自分たちの「仕事」を見て頂く。その為のプロジェクトだそうです。


このプロジェクト第1弾として2014年10月から岡山の工務店16社の

モデルハウスが、6ヶ月間だけの住宅展示場「岡山工務店EXPO」を開催。

十人十色で、それぞれ特徴を持った個性豊かな工務店の展示場のため、

性能やデザイン、素材や営業スタイル等いろいろ勉強になりました。



小林工業さんの外観



内観


明石から来た工務店ですと訪問させていただいても快く見学させてくださり、

資料も頂き、内観写真も撮らせていただきました。




本日も3台ほど大型バスで別々の工務店団体の方々が、来られたそうです。


是非、機会があれば、神戸か明石か加古川でも開催できれば、

お客様にとってもいいかなと思いつつ視察してきました。


詳しくは、岡山工務店EXPOのHPをご覧ください。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年03月23日

長坂寺の家も、外装はメンテナンスフリー

「HKハウス長坂寺の家」は、




外壁「スーパー白州そとん壁w」の上塗り作業中。




アキレス外張り断熱材を通気胴縁で固定し、バラ板のラス下地貼り、





透湿性壁下地材シート「モルタルラミテクト」を貼り、S字ラス網を貼ります。


それから、そとん壁の下塗り材を約10mmほどしっかりと塗ります。

その上に、クラックやひび割れが起こりにくい材料ですが、

クラック防止にファイバーネットを下塗り材が乾かないうちに貼ります。




下塗り材は、上塗り材よりも微細なシラス粒子で構成しているため、

水蒸気の粒子は通し、雨水の大きな粒子は通しません。




仕上げまでに、通常、モルタル塗りの場合は、養生・乾燥期間として24日要しますが、

「スーパー白州そとん壁w」は、最短2日でOKなので、短工期で仕上がります。




今回は初めての色で濃い目の色を塗りました。(なかなかいい感じになります)


詳しくは、 スーパー白州そとん壁w  をご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 18:31Comments(0)HKハウス長坂寺の家

2015年03月22日

印南の家、快適な暮らしの追求へ

リクルート「注文住宅 兵庫で建てる」に掲載のため、

先日 「HKハウスの印南の家」を取材させていただきました。





今回のテーマは、暮らされてから夏と冬を過ごし10ヶ月が経ち、

ランニングコストを抑えながら、快適に暮らされている様子を

温熱環境やプラン等をふまえながら取材させていただきました。




寒い冬でも昼間は大きな吹き抜けから太陽熱を利用して、暖かさを確保し、




夜は床下暖房(エアコンと24時間換気)で、家じゅう快適温度で暮らされ、

家族みんな薄着で、床暖房なしでも床が冷たくなく、子どもさんは、

いつも裸足で家中を走り回っているそうです。


この快適性は、しっかりとした断熱性、気密性、全熱交換式24時間換気と

ダイニングのガラリ奥にある床下エアコンと、しっかりとしたプランによるものです。




2階のホールに室内干し出来るよう天井吊りの物干しをセットし、

 乾燥しやすい冬ですが、洗濯物で加湿を行い快適性の確保。


夏の昼間は2階ホール壁から吹抜けを通り、冷気が1階ダイニングへと降りていく。

夏の夜は2階ホールのエアコンの風を下向きにすることで、手摺壁に当たり、

奥の寝室へと冷気を運び込みます。




  洗面所も着替えするときも寒くないよと「だいちゃん」太鼓判入り


リクルート「注文住宅 兵庫で建てる」は4月21日に発売予定です。



ご家族の集合写真も撮らせていただき、こちらも掲載予定です。

大ちゃんは少し眠くなり、お母さんに抱っこ状態です。



  

Posted by 明石の日置建設  at 16:46Comments(0)HKハウス印南の家

2015年03月21日

西島Ⅲの家、外装完成し、外構工事中

「HKハウス西島Ⅲの家」の外装が完成し、足場を撤去しました。



外壁は自然素材100%のシラス壁「スーパー白州そとん壁W」塗りで、

光の当たり具合や雨で塗れると建物の表情が変わります。

そして、耐久性がよく、無機質の天然セラミック素材のため、

退色や劣化がなく防水性が良いため、メンテナンス費用が軽減できます。


詳しくは、高千穂のホームページをご覧ください。




バルコニー手摺は杉板貼りで、バルコニーからは持ち出し式にしているので、

外部から見ると板貼りがスッキリと収まっています。




只今、外構工事中で、板塀も杉で造り、土間のコンクリート作業中です。


「HKハウス西島Ⅲの家」完成見学会を開催 します。

 日時:3月28日(土)13:00~16:00 

 場所:明石市大久保町西島

詳しくは弊社イベント情報をご覧ください。



  

Posted by 明石の日置建設  at 21:37Comments(0)HKハウス西島Ⅲの家

2015年03月18日

兵庫県産木材で15万円分のポイント!

兵庫県産木材を利用した木造住宅の新築・リフォーム等に際し、

県内農林水産物等が家まで届くポイントを付与されます。


兵庫県の取組みで「ひょうご木づかい王国ポイント事業」 です。


対象工事 :

  県内で居住するための新築・増改築・既存住宅長寿命化・リフォームの工事

<条件>

 ・建築基準法等関係法令に適合すること
 ・概ね県産木材を50%以上かつ5㎥以上使用すること
 ・県内に事業所を有する施工業者が施工すること

 ・リフォームの場合は、内装木質化面積9㎡以上または0.5㎥以上使用すること


ポイント付与対象者 : 住宅の建築費用を最終的に負担する施主、購入者

付与ポイント : 

  ①新築・増改築・既存住宅長寿命化工事
   150,000ポイント(1,500万円以上の工事が対象)X1,000件

  ②リフォーム工事
   30,000ポイント(300万円以上の工事が対象)X100件  
          ※1ポイント=1円相当


対象期間 :

  ポイント対象期間:H27年3月~H27年12月末の間に契約が締結されるもの
  ポイント交換期間:H27年4月~H28年3月末
  ※申請が予算額に達した場合は受付終了します。

ポイント交換対象 :

  県内の農林水産品をポイント相当分選択してもらい、自宅へ配送
   (金券や即時交換はできないそうです)

 <例示>
 ・ひょうごの米、神戸ビーフ、雪姫ポーク、淡路3年トラフグ、松葉ガニ、ひょうごのお酒など
  

Posted by 明石の日置建設  at 22:24Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年03月17日

県産木融資の固定金利が0.8%になる!

    驚きです!

兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度(県産木材住宅ローン)は、

半期に一度金利の見直しがあり、平成27年4月1日~平成27年9月30日の間に

融資実行される住宅融資に対する適用金利がまもなく公表されます。

なんと!

平成27年度上半期 適用金利:0.8%
   (平成27年9月30日までの融資実行分に適用、償還期間25年以内)
   
 なお、償還期間35年以内に延長する場合は、26年目以降1.8%となります。


しかし、35年間の固定金利で日本一安いのが県産木材住宅ローンで、

固定金利だと決めた金利はまったく変わらないため、安心して暮らせます。

但し、兵庫県の方で兵庫県の木を使わないといけないという多少の制約があります。


今までの固定金利 0.9% が 0.8% に下がったことでどれだけ得をするか!

借入額 2,000万円

元利金等 ボーナス返済なし 35年間の固定金利


プランA  25年間 0.8% 、 26年から35年間 1.8%の場合

毎月返済分  当初金利 :54,612円     第二金利 :57,370円

プランB  25年間 0.9% 、 25年から35年間 1.9%の場合

毎月返済分 当初金利  :55,529円    第二金利 :58,330円


  プランA返済額   総返済額 23,267,938円

  プランB返済額   総支払額 23,658,371円

   差額はなんと 390,433円 も得をします!

3月末引渡しのお客様には、4月1日以降の融資実行にすると0.8%の

固定金利になりますので、何件かはそのように対応させていただきました。


兵庫県産材木材利用木造住宅特別融資制度の実施について

さらに、今回、融資限度額が増えました。

 ①県産木材使用割合50%以上60%未満
   1,500万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大2,000万円)

 ②県産木材使用割合60%以上80%未満
  2,000万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大2,700万円)

 ③県産木材使用割合80%以上
  2,300万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大3,000万円)
    *平成27年度より、県産木材使用割合80%以上で融資限度額を引き上げ


そして、弊社がお勧めしている銀行は「近畿ろうきん」です。

土地を購入される場合はどうしても変動金利で借りないといけないためで、

近畿ろうきんの変動金利が0.775%と比較的安い。


住宅ローンは将来的なコスト(ランニングコスト)を考えるうえで大切です。

詳しく、個々の返済方法に応じて住宅ローンアドバイザーの資格を持った私が、

アドバイスさせていただきますのでお気軽にお声掛けください。



  

Posted by 明石の日置建設  at 22:45Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年03月16日

近藤典子さんとツーショット

今日、近藤典子さんに神戸までおこしいただきました。

記念にツーショットの写真を撮らせていただきました。




神戸で昼から、京阪神木造住宅協議会の総会と研修会があり、

総会終了後、JBN青木会長による

「地域工務店の仕事は新築工事からストックビジネス+大型木造建築へ」と

題してJBNの役割も含め講演いただきました。




その後、

近藤典子様に 「家づくりに欠かせない3つの間」と題して、

講演いただきました。




講演会終了後は、懇親会にも参加してくださり、

近藤典子様と懇親させていただきました。


この度、近藤典子Home&Life研究所と業務提携させていただいているので、

講演会前段で、お客さんとの図面の打合せで直接アドバイスも頂きました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:46Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年03月15日

錦が丘に、新たなお宅の始りです

「HKハウス錦が丘の家」、南西部から見た完成模型です。





交差の横で道路沿いの敷地で、先日晴天の中、地鎮祭をしました。







魚住の住吉神社の神主様に依頼して地鎮祭をしていただきました。








西からの建物完成模型で、4月中旬より工事が始まり、8月のお盆までには完成予定です。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:46Comments(0)HKハウス錦が丘の家

2015年03月14日

TOTO感謝祭とタカラフェア開催

今日と明日、TOTO西神ショールームで感謝祭、

タカラスタンダード神戸ショールームでタカラフェアを開催中!

どちらも10:00~17:00に開催しています。


春のスペシャル感謝祭 (TOTO西神ショールーム10周年記念)



TDY感謝フェアの横断幕も作って気合入っています。

写真右側で餅つきもしています。




サイコロ抽選会でいいものをゲットしてください。




お腹がへったら金券を持って露店で食事も出来ます。


      車で2分ぐらいのところにあります

春のタカラフェアin神戸



タカラスタンダードの新商品がズラリと展示



是非この機会にTOTOとタカラの2会場廻ってみてはいかがでしょうか!



PS : あさひな祭り 3/14だけの開催



雨も上がり、昼からは暖かくなり盛大に開催されていました。




  

Posted by 明石の日置建設  at 21:14Comments(0)イベント関係

2015年03月13日

春のスペシャル[ 感謝] 祭

感謝





日頃の感謝を込めて、TOTO西神ショールーム10周年記念イベント開催。




  スペシャル抽選会 サイコロを振って出た目のマスの商品プレゼント!

  お餅つき大会 つきたてのお餅を味わってください!

  メッセージカード作成コーナー 感謝の気持ちを伝えよう!
  
  まごころマッサージ!

  屋台で使える金券付きのカタログでおいしいものを食べられる等

  楽しんでいただく企画も盛りだくさん!






 ・見積り依頼で恩典

 ・成約恩典では様々なサービスに還元できるありがとうポイントも多数あります。

 ・さらに省エネ住宅ポイントもお使いください!





内容: 春のスペシャル感謝祭 (新築の方も大歓迎)

     TOTO ・大建 ・YKKap ・大阪ガスの商品展示

日時: 3月14日(土)15(日)  10時~17時

場所: 神戸市神戸市須磨区弥栄台5丁目11−3
      (TOTO西神ショールーム)

チラシに金券が付いていますので、チラシをお持ちでない方は弊社までご連絡ください。

また、チラシをお持ちでご来場予定の方も、お手数ですが弊社までご連絡いただければ幸いです。


連絡先 : 日置建設株式会社
        ℡ 078-936-4320
        E-mail na@k-hioki.com   

Posted by 明石の日置建設  at 00:05Comments(0)イベント関係

2015年03月12日

健康で快適に暮らせる家づくり講座

「 家づくり 住まい講座 2015春 」 の第一弾として、

~ 日置建設の家づくりコンセプトセミナー ~

    健康で快適に暮らせる家づくり、

    資産価値の高い健康住宅を手に入れる方法


と題して、明後日3月14日(土)の10:00から弊社2階のエコルームにて行います。


講座の内容は、

Ⅰ.住宅に対する考え方(現状と今後)

 1.日本の住宅の価値、評価についての現状

 2.海外の住宅は住宅に対して評価される

 3.日本の住宅購入時の現状

 4.住宅を購入前に一度考えてみてください

 5.日本の住宅に対する考え方が変わってきた

 6.本当に健康で快適に暮らせる価値のある財産として残る家を購入するには?

 7.次の世代に繋いでいく家づくりで本当の幸せを手に入れます。

Ⅱ.弊社がお手伝いできる家づくり

 1.アトピー建築士が提案する資産価値の高い「快適健康ハウス」なのです。

 2.自分に合った快適健康ハウスを手に入れるために!

 3.事例紹介
   (お客様の事例紹介し、弊社の取組みをご理解いただければと思います。)
             

Ⅲ.弊社の家づくりに対する思い、

  お客様の不安や悩みにお答えし、弊社では1邸づつ心を込めて対応しています。

  日置建設は、家を売るのではなく、お客様と一緒に豊かな暮らしを築き上げます。

  お客様の喜びが、私たちの喜びです。

  本当に価値のある住宅「宝物」を手に入れてください。

Ⅳ.ハイブリッド健康住宅(HKハウス)標準仕様書のご説明

Ⅴ.弊社の今後の取組み等ご説明

上記内容で講座を開催します。

詳しくは、弊社ホームページイベント情報をご覧ください。



住まい講座受講・参加のお問い合わせは、日置建設まで、

住所:明石市大久保町江井島1748-2
電話:078-936-4320  
FAX:078-936-4341
メールアドレス:na@k-hioki.com

お申し込み内容は、

お名前                    
参加人数                   
住  所                    
電話番号                   
メールアドレス                   
希望日  3/14  4/25  5/16  5/30  6/20  (左記のうち希望日に ○ を記入)
相談内容                              
その他                               

上記事項をご記入の上、FAXかメールにて返送下さい。
  

Posted by 明石の日置建設  at 08:56Comments(0)イベント関係

2015年03月11日

「北野Ⅱの家」昨日、上棟

昨日は朝から天候はよかったが、午後から寒くなり少し雪がチラつく中、

「HKハウス北野Ⅱの家」、上棟しました。




当初は3/7に予定していましたが、雨で3/10に延期しました。

実はこの日はご主人様とお子様のお誕生日という、

記念すべき日で、そのお話を上棟式のご挨拶でお聞きしました。





しっかりとした基礎の配筋を行い、検査に合格後コンクリート打設、





コンクリート型枠をはずして清掃し、建物外周の土間養生を行っています。





給水、給湯配管を行い、床下に24時間換気システム機器も設置し、床貼りします。


この日は、朝から東京出張で上棟式だけの参加になりました。





2階がリビングになり、西が開かれているので、西に大きな開口を取ります。

6時を過ぎ、西に夕日が落ちてしまったところです。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)HKハウス北野Ⅱの家

2015年03月10日

近藤典子Home&Life研究所と業務提携

今日、日帰りで東京の㈱近藤典子Home&Life研究所の事務所へ行き、

住まい方アドバイザーの業務提携契約をしてきました。

詳しくは、こちらhttp://www.hli.jp/hioki/

ホームページにバナーも貼り付け、今後他にも広報宣伝させていただきます。

住まい方アドバイザーとは?

家事全般の「知識」を持って各家庭に合った住空間(家の中)でより

「快適に暮らす」ための具体的なアドバイスをします。

住まい方アドバイザーによる収納スペースや間取りの提案は、

さまざまな企業で採用され商品化されています。

㈱近藤典子Home&Life研究所のHPに詳しく書かれています。


新築、リフォームをお考えの方、

押入れ、クローゼット内、洗面所だけでも、コストを抑えながら

有料にはなりますが、提案させていただけます。

特に収納にお困りの方は、近藤典子さんを通じて、

あなたに合った収納提案をさせていただけますので、

お気軽にお問い合わせください。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:00Comments(0)私の仕事以外の取り組み

2015年03月09日

マンションリノベーション勉強中

「木材を暮らしに活かす新たな取組みを学ぶ」と題して、

大阪木材仲買会館でセミナーがあり参加。




日本初の三層式耐火木造建築で、竹中工務店が施工し、





耐火性に優れた集成材「燃エンウッド」を使用している。




構造躯体をはじめ建具や壁など、随所に木を用いた設計をほどこしている。




木に包まれたような感覚で、大阪木材仲買会館は「木の殿堂」と称されています。


そんな会場で、



㈱グリーンマンの川畑理子様が「都会と森をつなぐ仕事の魅力」の講演。




㈱マスタープラン一級建築士事務所の小谷和也様が

「国産杉を使ったマンションリノベーションとは」と題して講演をされました。


弊社でも、今後マンションリノベーションに力を入れていこうと検討していて、

その勉強のため、セミナーに参加し、ノウハウ等を学ばさせて頂きました。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:37Comments(0)仕事に対しての取り組み