ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2018年12月31日

今年の漢字2018 「承」 を神戸新聞朝刊に!


今年の漢字2018 「承」を

    今朝の 神戸新聞朝刊 明石欄に掲載!




   起承転結の「承」という安定化を目指した年

 昨年は新店舗・新モデルハウスと新たなことに取組み、

 今年はその活用と質の向上に努め、起承転結の「承」として

 承る心で安定化を目指した年でした。

 その安定化に必要な「質」の向上とは

 経営体質・企業体質・設計品質・施工品質・接客品質・

 アフター品質等の見直しと向上に努めてきました。

  さらに2020年は50周年を迎えるにあたり、次の章に向けて、

 その仕組み化に取組み、月次でPDCAを行い、

 目標実現に向けて日々取り組んでまいります。



今年も、あわただしい1年で、ブログを書く回数が

 かなり減ってしまいましたが、それでも

 今年1年ご愛読いただきありがとうございました。

    皆様に感謝!

 そして、来年はまず足元を固めを行い、

 その上で新たな事へも挑戦してまいりますので、

 どうぞよろしくお願いします。


             日置建設株式会社

               代表取締役 日置 尚文  

Posted by 明石の日置建設  at 00:01Comments(0)仕事に対しての取り組み

2018年12月29日

1月12日に大久保のモデルハウスでコラボイベント開催!

「POCHE×WAKU+AKASHI

   冬のあったか体験 & decolfaトレイづくり」



詳しくは、こちらをご覧ください。


「HKハウス大窪Ⅴの家 構造見学会」



詳しくは、こちらをご覧ください。


「BinO&FREEQ 新春キャンペーン 家づくり冒険会2019」





詳しくは、こちらをご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:52Comments(0)イベント関係

2018年12月29日

神爪の家、工事を延期しましたが、無事上棟

「HKハウス神爪の家」の上棟日は雨のため工事を延期し上棟式だけ開催。



外観の完成イメージパースです。



当初は本家のリフォーム工事をして同居も検討されましたが、

本家の隣と畑に新築工事をさせて頂くことになりました。



地鎮祭は地元の生石神社の神主さんに来ていただいてしました。




着工式




大工さんを筆頭にメイン業者さんに来ていただき着工式をしました。



上棟式当日は朝から雨のため、工事は延期しましたが、

夕方には雨が上がったので柱を建てて隅清めと上棟式だけしました。




そして天気のいい2日後に無事上棟しました。



おめでとうございます  

Posted by 明石の日置建設  at 00:56Comments(0)HKハウス神爪の家

2018年12月26日

大窪Ⅴの家、上棟と構造見学会

「HKハウス大窪Ⅴの家」は上棟して、

先日「暮らしのバスツアー」で構造見学をしていただきました。



只今、外張り断熱材を貼り、バラ板を施工中で、屋根瓦も施工中です。



無事、上棟を終え、上棟式を行い今後の安全の祈願して、



私が祝詞の奏上をして、隅清め後、大祓祝詞も奏上します。

そして、先日 暮らしのバスツアーで構造見学会をさせていただきました。





構造見学会では、木造躯体や断熱材、基礎の躯体、電気配管、給排水配管

空調換気配管、シロアリの方法など仕上がると確認できないことをご説明しました。


構造見学会に興味のある方は、

次回は、年明けの1月12日に開催します。

お申し込みは、こちらをご覧ください。

現地にて木造の建物について詳しくご説明させていただきます。

木造の家を建てるのであれば、建物の大切なことがわかります。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:27Comments(0)HKハウス大窪Ⅴの家

2018年12月25日

大塩の家,上棟し、大工工事中

HKハウス大塩の家、上棟し、只今、内外装大工さんが施工中。



外部はスーパーそとん壁塗りのため、バラ板施工中です



内部は、床の無垢板張り中で、随時養生もしていきます。



リビング土間の上は大きな吹き抜けになっています。



2階のホールに吹き抜け



夕方、上棟式で5時過ぎに現場に行くと、最近は日の入りが早いので真っ暗です。



そのため、室内で投光器を付けて上棟式をしました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:29Comments(0)HKハウス大塩の家

2018年12月24日

明石乗馬協会より感謝状!

本日、ドームテント馬場完成記念式典に参加。




式典にて、一般社団法人 明石乗馬協会の

三木理事長より感謝状をいただきました。



詳しくは、明石乗馬協会のブログをご覧ください。



式典には、泉明石市長、西村衆議院議員、末松参議院議員、他たくさんの来賓の方が臨席。



国内最大級のテント馬場内でたくさんの参列者の中、式典が行われました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:26Comments(0)その他工事の施工例

2018年12月24日

高丘の家、仕上げ工事中!

「HKハウス高丘の家」 大工工事を終え仕上げ工事中です。



大工工事が完了した対面式のLDKで、写真左側が水廻りです。



大工さんがコツコツと手作業で下地をして、



壁・天井のボード貼りを行い、大工工事が完了すると、



クロスやさんが壁にオガファーザーの紙クロス、天井に和紙クロスを貼り、



壁にはチャフウォールを塗り、仕上げ工事をして、

建具の吊りこみ、造作家具の設置、器具を付けて、最終段階です。

  

Posted by 明石の日置建設  at 00:03Comments(0)HKハウス高丘の家

2018年12月19日

大窪Ⅴの家、床下エアコンを考慮した基礎

「HKハウス大窪Ⅴの家」の着工と基礎についての説明



外観の完成イメージパースです。



地鎮祭は地元の大窪八幡神社の神主さんに来ていただいてしました。



 メイン業者さんに来ていただき着工式をしました。

床下エアコンに対応した基礎工事 



 長期優良住宅の基礎の配筋工事を終え、



 ご覧いただいてわかるように、内部の立ち上がり基礎を少なくするため、

 逆梁(地中梁)を設けて頑丈な配筋施工をしています。



 外周の型枠を建てて、基礎断熱用の防蟻断熱材60㎜を貼り、

 第三者監視検査を終え、コンクリートを打設します。



 外張り断熱材の基礎が完成し、床下エアコン採用のため、

 土間コンクリートは金コテ押えをして、きれいに隅々まで掃除をします。

 さらに、少しわかりにくいですが、室内側の基礎の立ち上がりを20㎜下げて、

 土台下に基礎パッキンを置き、床下内の空気の流動ができるよう考慮しています。



 玄関土間もコンクリート打設して、外周の整地もして基礎の完成です。

 実は、大久保モデルハウスの2階から撮影したので上から見るとわかるように、

 基礎の立ち上がりを極力少なくするため、逆梁(地中梁)仕様にしています。

 それは、

 床下エアコンで暖気がまんべんなくいくよう、その効率を最大限に発揮するためです。

 
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:35Comments(0)HKハウス大窪Ⅴの家

2018年12月10日

暮らしのバスツアーのご案内

大好評の 自然素材のお宅訪問で「暮らしのバスツアー」
 
今回は、 すでにお住まいのお宅2邸と建設中の構造見学会と

寒い冬に床下エアコンの暖かさを体感いただけるモデルハウスを

  バスにて見学をしていただくツアーです。





日置建設の事務所に集合いただき、バスに乗り見学会会場へ、

各会場では、参加者の方に全体説明会をし、お施主様より暮らしぶりを

話していただいたあと、直接住み心地をお聞きいただけます。

また、構造見学では完成してからでは見れない、構造躯体はもちろんのこと

断熱材、シロアリ対策、基礎躯体、設備配管に、耐震についても

見学していただきながら、説明もさせていただきます。


  日時:12月15日(土) 13:00~17:00





 詳しくは、こちらこちら

 予約制で、定員になり次第、締め切りさせていただきます。

  現在5組15名の参加連絡をいただいていて、

  残り、7名程度ですので早めのご予約お願いします。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:41Comments(0)イベント関係

2018年12月09日

「ひおきクラフトまるしぇ」は最終回!

第25回目の「ひおきクラフトまるしぇ」を持って一旦終わります。



2カ月に1回のペースで開催していましたが、

出展者さんの減少とそれに伴う来場者さんの減少で、

毎回、広報費と運営費以外に駐車場整備の警備員費用もかかるため、

予算が厳しくなったということで、今回を持って終了することになりました。



弊社としては場所の提供のみで、

運営に関しては全てお任せしていましたので、

残念ですが、また、機会があれば再開できればと思います。



出店いただいた方々にはお世話になりました。

来場いただきました方には、ありがとうございました。



肌寒い一日でしたが、今日もご来場いただきありがとうございました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 14:46Comments(0)イベント関係私の仕事以外の取り組み

2018年12月07日

自然素材の住宅メンテナンス講座

明日、HK友の会(新築、リノベの引き渡しさせていたお施主様の会)を

午後から開催します。

そこで、自然素材の素材を使った住宅を提供していますので、

そのメンテナンス方法の解説とを、体験していただく講座と

お正月飾りを作っていただくDIY体験をして頂きます。




メンテナンス講座は、

弊社で標準で使っている塗り壁材「チャフウォール」補修方法と実際に

弊社の打ち合わせ室で、壁に塗っていただく体験や

また、無垢の床材の普段のメンテナンス方法や傷がついた後、

へこみなどの直し方として、チームアイロンを使って実践します。

さらに、外壁のスーパーそとん壁Wの汚れたときの掃除方法や

クラック等がおきた場合の補修の仕方を詳しく解説します。

そして、快適に暮らしていただくための、第一種換気の換気扇と

エアコンの使い方やメンテナンス方法について解説します。




もしご興味のある方が事前にご予約をいただければ参加できます。



その後は、

素敵な1年の初めに合う「お正月飾り」を作っていただきます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:57Comments(0)仕事に対しての取り組みHK友の会

2018年12月02日

本日、産地見学ツアー

本日、兵庫県主催の産地見学ツアーに、ひょうご木の匠からスタッフとして参加。



姫路駅からスタートして、宍粟市の東河内にある林業地へ行き、



杉の木の伐採や機械で切断の様子を見学し、

兵庫県立森林大学校で兵庫県の林業についての研修。



木の製材工場の兵庫木材センターで、丸太から加工され、

乾燥し柱、梁、板材になる流れを見学。



ヤマヒロ の横須モデルを最後に見学していただきました。
  

Posted by 明石の日置建設  at 22:37Comments(0)仕事に対しての取り組み