ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2012年03月14日

竜が台の家、取材その2

「HKハウス竜が台の家」が「兵庫の注文住宅2012春夏号」の

「注文住宅レポート」に掲載させていただくため、撮影と取材。




外観で、外壁は「スーパー白洲そとん壁W」塗りで、ちょうど雨上がりで

壁がまだ濡れている様子がはっきり分かります。(バルコニーの特注色)


それには、特徴がある!

下塗り材でしっかり防水しながら上塗り材がたっぷり保水。

壁面からの気化熱作用で建物を冷やす涼感空調システム「クルクール」

を設置すれば、地球環境保護にもさらに大きく貢献します。


外壁材の概念を覆す、超高機能・超高耐久性外壁材。

詳しくは、高千穂シラスのホームページをご覧ください。




アプローチの壁に家族の手形を彫りこんだ記念石を設置





2階のフォトコーナー(左)、洗面・浴室(右)寝室(奥)の

配置がわかる用に撮影。左上にトップライトがあるため明るい!




リクルートのライターよりお客様に直接取材と撮影を終え、

最後にご家族の写真を記念に撮影中です。



かわいいポーズを決めてくれたみうちゃん!こちらの写真も掲載予定。


撮影のご協力ありがとうございました。

リクルート発行の「兵庫の注文住宅」春夏号が4月21日発売予定です。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)HKハウス竜が台の家

2012年03月12日

竜が台の家、雑誌の取材

「HKハウス竜が台の家」が4月21日リクルートより発売の

「兵庫の注文住宅2012春夏号」に掲載させていただくため、撮影と取材。




リビング階段のあるダイニングで家族がくつろいでいる様子を撮影し、

こちらがメイン写真になる予定です。




次に、ヤマハのフルフラットセンターキッチンをメインに撮影。

機能美を追求した究極のヤマハドルチェXラウンドタイプ

独創的なラウンドフラットは、人の導線分析から描かれたデザイン。



次に、照明器具を主体として、リビング、ダイニングを撮影。

「yakagiwa]の北欧を代表する照明器具、ルイスポールセン「PH50」

ポール・ヘニングセンによる「PH5」がコペンハーゲンのデンマーク
工芸博物館で開かれた展覧会「ガラス、光とカラー」展において
初めて紹介されたのが1958年。以来、世界中で愛され続けている
「PH5」の生誕50周年記念モデルがこの「PH50」です。

「PH50」の特徴は、インテリアを明るく彩るカラー。
シェード表面は光沢のある仕上げが施され、あかりのスイッチを
入れた時も消した時も、室内空間を豊かに演出します。




次に、和室の床の間はちょうど雛飾りができるように設計し、

きれいに納まっていて、上部のRが印象的である。




花柄の玄関扉とかわいい手洗いコナーで、カメラマンが撮影中。


まだ、2階や外観があるので、次回に続く。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月26日

竜が台の家、引き渡し

「HKハウス竜が台の家」建物が完成し、引き渡しをしました。




玄関前でご家族で引き渡しの記念にテープカットをさせて頂きました。

工事過程の写真をフォトムービーにして作成し、

お客様と弊社の建物に対する思い出をご覧いただきました。

その後、保証書や取扱説明書、関係書類等をお渡しました。


外構工事が完成し、




花びらのサークルがこだわり部分です。

少しわかりにくいので、



バルコニーから見るとこんな感じです。


そして建物全景です。



また、一つ思い出の深いお宅が完成しました。


今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

  


Posted by 明石の日置建設  at 20:20Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月12日

竜が台の家、暖かさを体感

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」の完成見学会を先日開催。


先週末は、平年並みの冷え込みとなり、須磨では雨も降る

あいにくの天気の中、順次来場いただきました。



テントを張って寒い中、女性スタッフが待機をし、受付中。


しかし、室内はとても暖かい!



31帖のLDKに上部吹き抜け、床下も小屋裏も開放していても

家全体がほんのり暖かい!

熱源は階段下に7KWの蓄熱暖房器一台と2階に電気ストーブのみ。


来場された方々は皆さん暖かさに驚かれました。


外張り断熱の断熱性と気密性、全熱交換型の24時間換気だからできる

家の快適性!

弊社の「HKハウス」は寒い冬に体感して頂くことで

他の家との性能が違うことが実感して頂けます。



  


Posted by 明石の日置建設  at 22:32Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月09日

収納の工夫、竜が台の家

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」使いやすさを考えた収納。




キッチン横に薄型のTEL/FAXの置くオープン棚と上部には可動棚が付けれる。

この度はその上の白い壁の収納についてご紹介。




こんな風に跳ね上げ式になっていて、サイドのつっかえを廻すと固定できる。

棚の下には丸いスポットライトを設け手元が明るくできます。


さて、この中に内を収納するのカ?

実はこの中にコンセントやネットジャックが付けてあり、

インターネットのモデムやルーター等の機器が収納できるようになっていて、

ここから、リビングや各部屋にラン配線しています。


みなさんのリビングやテーブル周りには配線だらけになっていませんか?


次にパントリーを紹介。



パントリーとは食品庫のことで、台所脇に写真のように薄型収納にしていると

ものであふれかえるキッチンがすっきりとします。



次に階段通路に収納ラック。



2階の通路わきに収納棚を設けることで、いつでも取り出しやすくなる。

他にも下屋根収納、小屋裏収納、ウォーキングクローゼット等設け、

工夫次第ですっきり収納ができます。



明日は、一段と寒くなります。




階段下に設けた蓄熱暖房器1台で45坪もある家がどれだけ

暖かいか外張り断熱の性能を体感してみませんか?


― ご案内 ―

お客様のご厚意で完成現場見学会を半日だけ開催。


日時 : 12月10日(土) 13:00~16:00 

但し、事前予約が必要ですので、事前にご連絡ください。


詳しくは、弊社イベント情報とチラシをご覧ください。


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:14Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月08日

こだわりの水廻り、竜が台の家

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」のこだわりのキッチン・浴室・洗面・トイレ。


システムキッチンは



31帖ものLDKにヤマハのDOLCEラウンドタイプのアイランドキッチン。

斬新なデザインと重厚感に満ちた曲線形状のワークトップと、鏡面塗装の扉の輝き。





本日、協力業社と共に社内検査を行いました。



洗面・浴室は、



2階に設け、洗濯はそのままバルコニーで干せるようにし、

乾いた洗濯物は2階の寝室・子供部屋と整理できるように考慮。



1階の洗面は、



玄関横におしゃれな手洗いスペースを設けました。



トイレは、



1・2階とも少し広めで、全自動おそうじトイレ「アラウーノ」をセット。



― ご案内 ―

お客様のご厚意で完成現場見学会を半日だけ開催。


日時 : 12月10日(土) 13:00~16:00 

但し、事前予約が必要ですので、事前にご連絡ください。


詳しくは、弊社イベント情報とチラシをご覧ください。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:50Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月07日

竜が台の家、アクセント壁

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」 各部屋ごとにアクセント壁。




寝室北面にカラーワークスのイギリス製、デザイン壁紙



男の子の子供部屋南面にはブルーのチャフウォール塗り壁




女の子の子供部屋南面にはピンクのチャフウォール塗り壁




和室床に間一面には和紙を貼りました。



― ご案内 ―

お客様のご厚意で完成現場見学会を半日だけ開催。


日時 : 12月10日(土) 13:00~16:00 

但し、事前予約が必要ですので、事前にご連絡ください。


詳しくは、弊社イベント情報とチラシをご覧ください。


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:44Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年12月06日

竜が台の家、光を導く階段

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」のリビング階段。




家の中央に位置する部分に階段を設け、広いLDKに光を取り込むための

工夫を施した、光を導く階段吹き抜けができました。





ハイサイドの窓と電動開閉式の窓を設け、屋根まで吹き抜けにしています。

階段の段板をスリット状に組み、スチール手すりにすることで光が導けます。


その階段下には蓄熱暖房器を設置し、快適に暮らす工夫もしています。





リビング天井は高くするため、化粧梁にして無垢のパイン材を貼りました。




トイレには特注寸法の収納ラックを造り付けました。


― ご案内 ―

お客様のご厚意で完成現場見学会を半日だけ開催。


日時 : 12月10日(土) 13:00~16:00 

但し、事前予約が必要ですので、事前にご連絡ください。


詳しくは、弊社イベント情報をご覧ください。
  


Posted by 明石の日置建設  at 20:33Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年11月28日

竜が台の家、外装完成

「HKハウス竜が台の家」の外装工事が完成し、全景を撮影。




きれいなもみじの葉、バルコニーがポイントの竜が台の家にマッチしています。




南東方向から撮影した外観で、「洋瓦葺き」と「そとん塗り壁」の外観完成です。

バルコニーも「そとんの塗り壁」で特注色、破風板はピンクです。





内部では、大工さんが木下地の作業、造作工事も終わり、塗装工事中です。


この度、12/10(土)の午後13時から完成見学会を開催予定です。

詳しくは、弊社イベント情報をご覧ください。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:32Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年11月11日

竜が台の家、只今施工中

長期優良住宅「HKハウス竜が台の家」12月完成に向け、只今工事中です。


外部では、



屋根の洋瓦葺き作業が終わり、効果的な光が入り込む開閉式の天窓。




外壁のそとん下地塗りをして、仕上げ塗り作業の様子です。


内部では、




大工さんが造作作業の真っ最中です。




天窓下は1階までの吹き抜けになっています。

  


Posted by 明石の日置建設  at 21:47Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年09月14日

竜が台の家無事、上棟

台風12号の影響で延期になっていた「HKハウス竜が台の家」が

9月10日(友引)に晴天に恵まれ、無事上棟しました。




レッカー作業中で、構造体を組み上げ、外壁パネルもセット完了。




建物が大きいため、夕方に棟がようやく上がり、垂木を取付けて作業終了。




その後、簡単な上棟式を行い、記念写真を撮らせていただきました。




外構と建物の高低差もつけて、再度模型をつくって提案。(完成模型)

(上の写真と同じ角度から撮りました。)


  


Posted by 明石の日置建設  at 22:40Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年09月06日

竜が台の家、台風で上棟延期

長期優良住宅、「HKハウス竜が台の家」の基礎が完成し、

材木の加工が終わり、9/3に上棟予定でしたが、台風で9/4に延期。

しかし、その台風12号の速度がかなり遅く、台風が通り過ぎても風雨が残ると

いうことで、一層のこと9月10日(土)に延期しました。


施工状況、



基礎の掘削を行い、外周の捨てコンクリートを打設して、




鉄筋の配筋、型枠工事を行い、基礎のコンクリート打設も終わり、




土台を据えて、先行足場も組み上がり、




材木の加工場見学で娘さんに工場見学記念にサインをしてもらい、




そのサインの出来栄えを確認し、材木の加工も終わりました。

9/2に材木を運び入れる予定で上棟準備は万全でしたが、

台風の影響で安全を考慮して9月10日に上棟日程を延期しました。





  


Posted by 明石の日置建設  at 23:21Comments(0)HKハウス竜が台の家

2011年07月19日

かわいいピンクのバルコニーの家

大型の台風が近づいて来ているので昨日もその影響で雨。

雨が降る中テントを設置して神戸市須磨区竜が台で

「HKハウス竜が台の家」の地鎮祭を行いました。





台風の影響はまだなかったので、雨だけで風がなかったので助かりました。




ご家族と神主様も一緒に記念撮影をしました。


建物の特徴は、東側に大きなバルコニーを設け、

そのバルコニー壁面と屋根下の破風部分をかわいくピンクにしました。



外観模型は玄関上のバルコニーがないが、東面全面にバルコニーを設けました。


玄関ホールからリビングに入ると筒状の明るい吹き抜けがあり、

31帖もの大きなLDK空間が特徴です。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:43Comments(0)HKハウス竜が台の家