ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2019年12月12日

HK友の会でエアコンの電気代を安くする方法を紹介

HK友の会で冬を快適性に暮らしていただくために、

最近のお宅はほとんどが床下エアコンを採用しているので、

そのエアコンの使い方で電気代を安くする方法を

東京大学大学院の前 真之准教授よりいただいた資料で紹介しました。



エアコンの熱負荷を減らし、エネルギー効率の向上が必要。

エアコンを間欠運転、個別の部屋でのエアコン運転が効率が悪い。

それを解消するために、

エアコンの効率のいい使い方が50%~90%のパワーで運転することで

エアコンの電気代が安くなります。



ベストが、1台のエアコンで24時間運転と全館空調する方が、

電気代が安くなります。

そうすることで、家中どこにいてのほぼ同じ温度で冬を快適に暮らせる。


出来れば、オール電化にすることで、夜間電力が安い時間帯が、

外気温が下がるため、温度を上げて床下に熱をためていただく。

昼間はエアコン温度を下げ、自然のエネルギーの太陽光を室内に取り込むことで、

さらに電気代の削減になるお話もさせていただきました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:35Comments(0)HK友の会

2019年12月11日

HK友の会で長期優良住宅の維持管理を説明

先日のHK友の会で、弊社で新築住宅の方はほとんどが

長期優良住宅の取得をしていますので、その維持管理を説明。

★まず、

「⾧期優良住宅」とは、⾧期にわたり良好な状態で使用するために、
大きく分けて以下のような措置が講じられている住宅を指す。

1. ⾧期に使用するための構造及び設備を有していること
2. 居住環境等の配慮を行っていること
3. 一定面積以上の住戸面積を有していること
4. 維持保全の期間、方法を定めていること

上記1~4の全ての措置を講じ、性能評価機関の適合書を取得、
所管行政庁に認定申請を行えば、⾧期優良住宅としての認定していただける。

★但し、

「⾧持ちさせるには、維持管理が必要」

●履歴情報を整備・蓄積する

私たちがこの世に生を受けてから母子手帳があったり、
病院ではカルテがあるように住宅にも設計時における
設計図書等とあわせて、どのような補修・交換・リフォームを
行いながら維持管理をされてきたかという記録を残すことで、
売買や賃貸の際に住宅の価値が適切に評価されることができます。

●計画的に維持管理する

日常生活の中で車検や健康診断、人間ドックを定期的に行っているように、
一生に一度の買い物といわれる住宅もメンテナンス計画に基づいて
定期的に点検を行い、補修や交換、リフォームなどを行うことによって、
劣化状況の早期発見や資産価値を維持・向上させることができます。

⇒5年や10年といったサイクルで自治体から定期点検のお知らせ
点検・修繕した記録を作成・保存しなければならない。

⇒住宅の保全状況について行政機関から報告を求められることがある。
 ㊟ (虚偽の報告は罰金又は認定の取り消しの可能性も!)

  

Posted by 明石の日置建設  at 09:14Comments(0)HK友の会

2019年12月10日

HK友の会で床下エアコンの取扱い方法を説明

先日のHK友の会で、「冬を快適に暮らしていただく」ために、

冬場の床下エアコンの取り扱い方法を詳しく説明しました。




・寒さが続き、エアコンの初可動時は温度設定を29度で
  風速最大にして24時間自動運転を5日間以上まず稼働してください。

・室内温度が18~20度近くになったら、23~25度で風速自動にして
  24時間自動運転稼働でお願いします。

・エアコン能力により19度~21度で風速自動にして24時間自動運転稼働で
  室内温度が18~20度になる場合もございますので、
  室内温湿度計を確認しながら調整してください。

・外気温後5度以下となり寒い時期は夜(11時)からから朝(7時)まで、
  できれば27~29度で風速自動にして運転稼働してください。
  (オール電化の場合、夜間電力は安いため、
  床下のコンクリートと床材をしっかり蓄熱するためです)
  
・マーベックスの24時間換気システムは換気量2~3で稼働お願いします。
  
・24時間換気システムは1年中切らないでください。
 
・エアコンの上下羽根の向きを上から2つ目に設定してください。
 (暖房の効きが悪い時は、エアコン高さによるため、羽根の向きや
  風速は現地確認の上、確認して提示させていただきます)


注意事項

・必ず冬のエアコンは24時間運転してください。
 運転を切りますと、基礎を温めるのに必要な電力が通常の1.5倍以上かかりますので、
 効率よく使用される為には24時間運転でお願いします。
  
・普段、家を空けられていてもエアコンを24時間運転でお願いします。
  電気代が気になるようだとお出かけの際、18度まで下げてお出かけください。
  帰宅時に温度を22~25度ぐらいまで上げていただいて、
  11時以降は朝までそれ以上の温度の稼働してください。
  
・寒さを感じる場合と電気については、個々に対応させていただきます。
  

Posted by 明石の日置建設  at 08:00Comments(0)HK友の会

2019年12月09日

HK友の会でアフターメンテナンスについて説明


「HK(日置建設)友の会」とは、新築工事、リノベーション工事を

させていただいたお客様を主体に日置建設と末永いお付き合いの会です。



  12月7日、HK友の会でアフターメンテナンスについて

    取り組みが変わったのでご紹介しました。

・定期点検は、体制変更で遅れ気味ですが、

 半年、1年、2年、5年、10年、以降2.5年ごとに30年まで行う。

・定期点検管理ソフト(ネクストステージ)の導入でしっかりと管理

・はがきにQRコードを付けて簡単に携帯メールで予約可能

・平日の点検だと500円のクオカードを進展

・新たな担当スタッフ紹介:野々村将樹

・2年目と10年目は第三者と一緒に点検を実施します

・2年点検をめどに短期瑕疵の補修をまとめて行う

・10年までに点検を実施し長期瑕疵(雨漏れと構造躯体)の確認

・10年以降の瑕疵保険延長加入の確認を行う

その後、

無垢の木の床や家具のメンテナンス方法、

自然素材100%のチャフウォールのメンテナンス方法を紹介しました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 08:48Comments(0)HK友の会

2019年06月25日

江井島海岸で地引網!



みんなで引っ張った地引網が上がってきました。



何が取れたかな?




小魚が多かったが、30㎝ぐらいの魚もいました。

小さなサメも入っていて、毒のある魚はほとんどいませんでした。




とれた魚を水槽に入れて、子供たちに触ってもらいました。




元気に泳ぎ回る魚を触って大はしゃぎ!




食事をそれぞれしていただき、かき氷や焼き鳥、イカ焼き等サイドメニューも

金券でお渡しして、家族でゆっくりした後は、お楽しみのビンゴ大会!




実行委員長のスタッフの林が運営をしました。


さて、どんな景品が当たったのか次回へ・・・
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:24Comments(0)HK友の会

2019年06月23日

地引網を楽しんでいただきました!

3日前迄雨マークでしたが、雨マークが消え、曇りマークに、

今日は日差しは強くなく、好条件の天候で感謝祭が開催できました。




開催前に江井島海岸で全員で記念写真!

たくさんのメンバーに参加していただけました。



準備が整うとスタッフと協力会のメンバーで

海岸清掃を行いました。



皆様に今日の流れと注意事項も含め説明をし、

毒のある触ってはいけない魚の紹介もしました。



江井島漁業協同組合の方々にお願いして、地引網を始めます。




右と左から全員で網を引いてもらいました。



徐々に真ん中に寄ってきて、網が近づいてきました。

真ん中に明石ケーブルテレビの方に,取材に来ていただきました。

続きは明日へ・・・





  

Posted by 明石の日置建設  at 23:05Comments(0)HK友の会

2019年06月23日

本日天候に恵まれ、友の会感謝際の開催


「HK友の会」会員家族向け、本日6月23日(日)の10時から

いい天候に恵まれ、予定通り

江井島海岸で「地引網体験と懇親会を開催します。





昨年、男鹿島で、社員と協力会会員家族で地引網をしました。



みんな大喜びでした。   

Posted by 明石の日置建設  at 07:55Comments(0)HK友の会

2019年04月10日

手入れの少ない庭づくりワークショップ開催!

今週末の4月13日(土)に「HK友の会」を開催しますが、

庭づくりに興味のあるオブザーバーでもOKです。


植栽に関する座学とワークショップです。

植栽に興味を持っていただき、お手入れを上手に、

しかも楽しみながら簡単にして頂くためのセミナーです。





・庭ってあれば良いけど、手入れがめんどくさいのでは?

・手のかからないようにしたいけど、そんな樹木はあるの?

・雑草が生えるのを抑えることはできないの?

・冬になると落ち葉が嫌 といったお客様の声にお答え出来るよう、

 日頃の数分のちょっとした手入れで、庭 をラクしてきれいに

 保つ術を教えていただけます。





プロの造園家でリビングソイル研究所の西山雄太さんに

植栽の植え方や枝の選定方法、下草の植え方など、

詳しくレクチャーしていただき、体感もしていただけます。


「なんでも枯らしてしまう」方に枯らさない植え方など

 この春先に学ぶことですぐに実践できます。


詳しくは、こちら

参加費用は無料です。

但し、予約制ですので、事前にご連絡下さい。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:21Comments(0)HK友の会

2019年03月23日

弊社の植栽メンテナンスとHK友の会の案内!

リビングソイル研究所の西山雄太さんに

弊社の植栽を一部メンテナンスしていただきました。



高木、中木、低木、と基本的な植栽の見本を作ってもらいます。




植栽は植える位置が大切で、まず鉢を壊して、根の出ている高さを確認し、

根が少しかぶる程度の高さで枝ぶりを見ながら植えて、

しっかりの既存の土と絡めるように抑えながら植えるのがコツだそうです。




高木に、コナラと常緑樹のヤマボウシ

中木に、ギンバイカ、

低木に、ビバーナムティヌス、ユキヤナギ、シロヤマブキ、ミツバツツジ

を植えてもらいました。




最後に、木の足元に樹皮を使ったマルチングの材で覆いました。

土壌の温度を一定に保つほか、雑草の抑制、保温、泥の跳ね返りによる

病気の予防などの効果があります。

自然素材なので、ガーデニングや室内での観葉植物などの見栄えをよくします。



「HK友の会」のメンバーの方へ

4月13日(土)の午後から

植栽に関する座学と実演をしてます。

植栽に興味を持っていただき、、お手入れを上手に、

しかも楽しみながら簡単にして頂くためのセミナーです。


詳しくは、 こちら をご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 21:05Comments(0)HK友の会

2018年12月07日

自然素材の住宅メンテナンス講座

明日、HK友の会(新築、リノベの引き渡しさせていたお施主様の会)を

午後から開催します。

そこで、自然素材の素材を使った住宅を提供していますので、

そのメンテナンス方法の解説とを、体験していただく講座と

お正月飾りを作っていただくDIY体験をして頂きます。




メンテナンス講座は、

弊社で標準で使っている塗り壁材「チャフウォール」補修方法と実際に

弊社の打ち合わせ室で、壁に塗っていただく体験や

また、無垢の床材の普段のメンテナンス方法や傷がついた後、

へこみなどの直し方として、チームアイロンを使って実践します。

さらに、外壁のスーパーそとん壁Wの汚れたときの掃除方法や

クラック等がおきた場合の補修の仕方を詳しく解説します。

そして、快適に暮らしていただくための、第一種換気の換気扇と

エアコンの使い方やメンテナンス方法について解説します。




もしご興味のある方が事前にご予約をいただければ参加できます。



その後は、

素敵な1年の初めに合う「お正月飾り」を作っていただきます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:57Comments(0)HK友の会

2018年06月11日

HK友の会でモザイクタイルトレイ作り!

「HK(日置建設)友の会」とは、新築工事、リノベーション工事を

させていただいたお客様を主体に日置建設と末永いお付き合いの会です。



6月9日、HK友の会のメンバーに弊社の近況報告と

アフターメンテナンスについての話と

無垢の木のメンテナンス方法、特に外部での木を

手入れをしないと劣化状況が途端に進むという現状を

実例写真を見ていただきながらを私からしました。


その後は、



「モザイクタイルトレイ」づくりを楽しんでいただけました。



全体に作り方を説明してから作業にかかっていただきます。



自分なりにアレンジしながら作っていただいています。

親子で作ると、楽しく思い入れのあるものになります。


最後に 会員の皆さんと茶話会を行いました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:26Comments(0)HK友の会

2017年11月27日

HK友の会でクリスマススワッグ作り!


「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末永いお付き合いの会です。

25日、HK友の会もメンバーに弊社の近況報告と

WAKU+AKASHIのお得情報、アフターメンテナンス強化の話を

私からさせていただきました。


その後は、



「クリスマススワッグ」づくりを楽しんでいただけました。




全体に作り方を説明してから作業にかかっていただきます。



自分なりにアレンジしながら作っていただいています。



親子で作ると、楽しく思い入れのあるものになります。



最後にリボンを付けて完成すると、

会員の皆さんと茶話会を行いました。
  

Posted by 明石の日置建設  at 09:22Comments(0)HK友の会

2017年06月13日

HK友の会で,収納セミナーとテラリウム作り!

「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末永いお付き合いの会です。



先日、収納セミナーで

体の寸法を測りながら自分に合った収納を考えていただきました。 

それから



住宅履歴と住宅改修積み立てについて説明をしました。


後半は、



外でテラリウムづくりを楽しんでいただけました。





思い思いに自分なりにアレンジしながら飾っています。




ちっちゃな箱庭ですね。

ご家族で作ると、楽しく思い入れのあるものになります。


その後、

会員の皆さんとの茶話会を行いました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:41Comments(0)HK友の会

2016年11月12日

HK友の会で,無垢材の塗装メンテナンスとDIY!

「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末永いお付き合いの会です。

本日、無垢材の塗装メンテナンスセミナー と 

木工教室、コーナーラックづくりと塗装 をしました。




前半は、「無垢材の塗装メンテナンスセミナー」と題して、

プラネットジャパンの礒田様に話をしていただきました。

・自然塗料とは、実演を通して紹介

・プラネットジャパンの特徴や取り組み、商品の紹介

・プラネットカラーによる塗装実演とメンテナンス説明


後半は

木工教室、コーナーラックづくりと塗装では、



パパハウス様に来ていただき指導を受けながら作りました。



それぞれ好きな自然塗料の色を選んでいただき塗装して、完成。



ご家族で作ると、楽しく思い入れのあるものになります。


その後、

会員の皆さんとの茶話会を行いました。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:58Comments(0)HK友の会

2016年05月29日

HK友の会で、住まいの維持管理セミナー

「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末永いお付き合いの会です。

先日、 住まいの維持管理セミナー と 

小さな生態系 ビオトープとメダカ教室 をしました。





前半は、「住まいの維持管理セミナー」と題して、

NPO法人住宅長期保証支援センターの鈴森理事長に話をしていただきました。

大切なお住まいを安全で快適に長く住んでいただくための維持管理について、

住宅登録「いえかるて」と、その利用方法についても話をしていただきました。

後半は

小さな生態系 ビオトープとメダカ教室



水草工房fin様に来ていただき指導。



ビオトープに水入れ中!

そして、



会員の皆さんとの茶話会を行いました。





  

Posted by 明石の日置建設  at 22:59Comments(0)HK友の会

2015年11月17日

HK友の会で収納セミナー

「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末長いお付き合いの会です。

今回は、 収納セミナー と  リップクリームとルームスプレー作り




前半は、「収納セミナー」で、悩んでおられる収納を

いかに片付けたくなるような収納にするかがポイントのセミナーを

30分ほど行い、隣の収納提案ルームで体感もしていただきました。




後半は

アロマを使ってオリジナルのリップクリーム作りと

オリジナルのルームスプレー作りしていただきました。




皆で湯せんして混ぜ合わせ、溶けたものをリップの容器に入れて出来上がり。


さらに、オイルマッサージも楽しんでいただきました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:45Comments(0)HK友の会

2015年06月14日

NK友の会でメンテと多肉植物アート

「HK友の会」

今回は、 まるごとお掃除セミナー と  多肉植物アート


「HK(日置建設)友の会」とは、日置建設とお客様との末長いお付き合いの会。





お引渡しをしてから5年から10年ほど経つ方もおられ、水周りの汚れが気になるので、

自分でメンテナンスをしようと考えていた方、メンテナンスをする上で気をつけたり、

参考にしたい方も参加され、熱心に聞いていただけました。




その後、事務所下にテントを建てて、多肉植物アートづくり。







皆さんおもいおもいの作品を制作中。




多肉植物アートの出来上がりを持って写真撮影。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:49Comments(0)HK友の会

2015年06月11日

HK友の会で暮らしのサポート

今年の春の「HK友の会」は

  ー 多肉植物アート -  と  ー まるごとお掃除セミナー

キッチンから、洗面所、トイレ、浴室等水周りに関するお掃除方法や

間違った洗剤選びの注意点、自然素材の洗浄効果についても、

TOTOリモデルの方が来られて詳しく説明していただけます。

がんこな汚れやIHヒーター、換気扇等の簡単にきれいになる

お掃除方法を写真を見ていただきながら紹介します。


菌について、たとえば、環境衛生管理上の

汚染指標菌の大腸菌群が最も多く検出される場所は、

1位:キッチンまわり
2位:浴室
3位:トイレ

不衛生な場所というイメージがあるトイレは普段の手入れ
でかなり除菌できているようです。

といった具体的な話もしていただけます。

詳しくは、こちら
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:51Comments(0)HK友の会

2014年12月03日

HK友の会でクリスマスキャンドル作り

第10回になりました「HK友の会」。

今回はプリザーブドフラワーを使った「クリスマスキャンドル」作り。



フラワーショップHanazakka の横山様に講師で来ていただきました。




子どもさんも一緒にご家族でクリスマスキャンドル作りを楽しんでいただきました。

HK友の会で、子どもたちがどんどん大きくなっていく様子が確認できるのが楽しみで、

建物の打合せ当初はベビーカーに乗って寝ていた子が今は走り回っています。


そして、この機会に、建物の様子や家族の暮し方等をお聞きしたり、

建物メンテナンス相談を受けたり、メンテナンス方法をアドバイス

させていただいたりして、お引き渡ししてからの交流を深めています。




クリスマスでキャンドルを使った後は、キャンドルをはずして、

プリザーブドフラワーアレンジとしても飾っていただけます。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:50Comments(0)HK友の会

2014年10月29日

HK友の会で暮らしのサポート

今年の秋の「HK友の会」は

  ー プリザーブドフラワーキャンドルアレンジメント - と

  ー 暮らしのサポートとメンテナンス指導について -

「快適な暮らしをしながら、電気代を1/2以下にしませんか!」

HK友の会の方には、高性能の住宅を提供させていただいていて、

その性能を最大限に発揮していただけるよう弊社は

「1985地域アドバイザー拠点」の登録をしました。

暮らしの省エネマイスター(日置)として、エネルギーの使い方の検証のため、

自宅の温度と湿度を2週間程度データロガーで計測させていただきます。

データと月々の電気代を入力し、どうすれば電気代が1/2以下になるか

というアドバイスをさせていただきます。

 
1985地域アドバイザー拠点制度とは、各地域で、気候、風土、ライフスタイルに

合わせた的確な省エネルギーアドバイスを行い、生活者がより豊かに、

快適に家庭生活を送れるよう支援できる法人・団体を

一般法人Forward to 1985 energy lifeが認定するものです。


 各拠点は支援・アドバイスを通して最終的には2030年頃までに

家庭のエネルギー消費量と電力消費量を現在の半分にすること

(1985年頃の状況に近づけること)を目標としています。

  

Posted by 明石の日置建設  at 00:37Comments(0)イベント関係HK友の会