ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2015年09月30日

松が丘の家、建物屋根一体のガレージ屋根

「HKハウス松が丘の家」の本体の外装が完成し、

本体建物屋根と一体にガレージ屋根を鉄骨で施工中です。



外壁は自然素材100%のシラス壁「スーパー白州そとん壁W」塗り。




屋根はガルバリウム鋼板葺きの上に太陽光発電システムを搭載します。




内部は仕上げが終わり、電気器具の取り付け作業中で、

勾配天井に杉の化粧板貼りにしました。



「HKハウス松が丘の家」完成見学会を開催 します。

 日時:10月17日(土)10:00~16:00 

 場所:明石市松ヶ丘

詳しくは、こちらをご覧下さい。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)HKハウス松が丘の家

2015年09月29日

菅の台の家、外装完成し、内装工事中。

「HKハウス菅の台の家」のスーパーそとん塗りかべWとタイル張りの外装が

完成し、内装の仕上げ最終段階で、電気器具の取り付け中です。




外構のテラス壁の意匠を本体の一部にも使い、

家の敷地全体で ドッシリした印象に。




シックで重みを感じる住宅デザインを考えました。

オーソドックスな雰囲気の中に最先端環境住宅の

技術を組み込んでいます。




ダイニング上部を吹き抜けとし、明るい光が常に降り注ぎます。




写真奥はリビングスペースで、天井があり、

フルオープンで開放できるサッシになっています。


「HKハウス菅の台の家」完成見学会を開催 します。

 日時:10月3日(土)10:00~16:00  (予約制)

     全体説明会を14:00からします。

 場所:神戸市須磨区菅の台

詳しくは、こちらをご覧下さい。





  

Posted by 明石の日置建設  at 21:49Comments(0)HKハウス菅の台の家

2015年09月27日

近藤典子氏によるセミナー終了後、弊社で研修

本日、近藤典子氏による、「片づく家の作り方」セミナーがあり、

たくさんの方に熱心に聴いていただき、セミナー終了後は、

近藤典子氏とセミナー参加者と記念写真も撮られました。







その後、事務所2階に移動して、

近藤典子氏監修による収納展示ルームの、

最終チェックと確認をさせていただきました。



スタッフ全員で暮らし方、住まい方についての話や

収納空間の活用術など学ばせていただきました。



明日から今日の確認事項の修正を行い、

10月12日のグランドオープンに向けて準備を進めます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:22Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年09月26日

明日、近藤典子氏による「片づく家の作り方セミナー」





開催日時: 明日、 9月27日 日曜日

開催時間: 14時から15時半

開催場所: 明石市立産業交流センター4階
        (JR大久保駅南西へ2分)

 参加費 : 無料

セミナー内容

1、住みやすい家」のイメージ

  ハード+ソフトの提案が大切

2、家づくりを成功させる「3つの間」

  空間・・・有効活用
  時間・・・動   線
  人間・・・視   線

 近藤典子流の「空間(収納)・時間(導線)・人間(見え方)」の

 「3つの間」という考え方が、住まいごこちを手に入れる近道だと

 言うことを実例空間を交えて分かりやすくお伝えします。



 まだ若干空きがございます。

 当日、受付ブースを設けますので、

 直接お越しいただいても対応可能です。

  詳しくは こちら をご参考下さい。


そして、

  近藤典子さん監修による収納に特化した

   展示ルームが弊社2階に誕生!




  明日、近藤典子さんに弊社2階の展示ルームに来ていただいて、

  最終アドバイスをいただき、補修、訂正、展示、ポップ作成して、

  10月12日にグランドオープンします。

  詳しくは、こちら をご覧ください。
 

  只今、プレオープン中です。


  

Posted by 明石の日置建設  at 19:53Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年09月25日

里山住宅博お披露目会、「おーい、木の家!」

「おーい、木の家!」と呼びかけ、

明石、神戸、丹波、篠山、大阪の、「木の家工務店」が集結して、

6ヶ月限定で「木の家住宅博覧会」来年の4月末より行います。





その先駆けとして、設計お披露目会を10/16に開催します。




里山と木の家住宅、街並みを統一した外構、そんな魅力ある計画を紹介。




「おーい、木の家」大作戦!




木の家の未来を解く集いに、ご案内。






  

Posted by 明石の日置建設  at 23:57Comments(0)里山住宅博 モデルハウス

2015年09月24日

新築住宅の県産木融資の固定金利が0.9%になる!

兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度(県産木材住宅ローン)は、

半期に一度金利の見直しがあり、平成27年10月1日~平成28年3月31日の間に

融資実行される住宅融資に対する適用金利がまもなく公表されます。

次回は、今より0.1%アップして、

平成27年度下半期 適用金利:0.9%
   (平成28年3月31日までの融資実行分に適用、償還期間25年以内)
   
 なお、償還期間35年以内に延長する場合は、26年目以降1.9%となります。


しかし、35年間の固定金利で日本一安いのが県産木材住宅ローンで、

固定金利だと決めた金利はまったく変わらないため、安心して暮らせます。

但し、兵庫県の方で兵庫県の木を使わないといけないという多少の制約があります。



兵庫県産材木材利用木造住宅特別融資制度の実施について

さらに、今回も融資限度額が増えました。

 ①県産木材使用割合50%以上60%未満
   1,500万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大2,000万円)

 ②県産木材使用割合60%以上80%未満
  2,000万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大2,700万円)

 ③県産木材使用割合80%以上
  2,300万円(環境配慮型住宅の建設・県産粘土瓦を使用で最大3,000万円)
    *平成27年度より、県産木材使用割合80%以上で融資限度額を引き上げ


そして、弊社がお勧めしている銀行は「近畿ろうきん」です。

土地を購入される場合はどうしても変動金利で借りないといけないためで、

近畿ろうきんの変動金利が0.775%と比較的安い。


住宅ローンは将来的なコスト(ランニングコスト)を考えるうえで大切です。

個々の返済方法に応じて住宅ローンアドバイザーの資格を持った私が、

詳しくアドバイスさせていただきますので、お気軽にお声掛けください。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:50Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年09月21日

近藤典子氏による片づく家の作り方セミナー

近藤典子氏が明石市大久保町へ来られて、

「片づく家の作り方」についてセミナーをします。






開催日時: 9月27日 日曜日

開催時間: 14時から15時半

開催場所: 明石市立産業交流センター4階
        (JR大久保駅南西へ2分)

セミナー内容

「住まいづくりを成功させたい!」 「今の住まいをもっと居心地よくしたい!」

という方に、近藤典子流の「空間(収納)・時間(導線)・人間(見え方)」の

「3つの間」という考え方が、住まいごこちを手に入れる近道だと言うことを

実例空間を交えて分かりやすくお伝えします。

暮らし方や収納を考える上でも役立つセミナー内容です。


完全予約制で参加費は無料です。

まだ若干空きがございますので、ご連絡お待ちしております。

申し込み方法は、電話またはメール又はホームページよりお申し込みください。


詳しくは こちらをご参考下さい。

後日、入場整理券をお送りいたします。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:05Comments(0)イベント関係

2015年09月19日

弊社2階に収納提案ルーム、プレオープン!

近藤典子さんとコラボレーションして施工した

弊社2階に収納に特化した提案型展示ルームと

建物外装・外構工事もリニューアルして完成しました。




明日(9/20)、プレオープン。

10:00~16:00まで、お気軽にお越しください。




ウッドデッキ前にケヤキの大きな木を植え、木格子を付けました。




対面キッチン前にリビング空間を再現




キッチン前収納家具とキッチン背面収納の提案




必ず欲しいとご要望の多い玄関収納の提案




ウォークインクローゼットの提案と考え方


詳しくは、弊社ホームページをご覧ください。





  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)仕事に対しての取り組みイベント関係

2015年09月18日

近藤典子流 「リビング収納」ルーム施工中

近藤典子さんとコラボレーションして、弊社2階に

収納に特化した、提案型展示ルームを施工中です。

物が散らかりやすいリビングにあると便利な

「ウォークインリビング収納」




TVの後ろに左右両側から入れる収納スペースで




家具を置いて、リビング収納の扉を開けるとイメージしやすくなります。







可変的に使える「ウォークインリビング収納」


他の収納も明後日のプレオープンに向けて施工中で、

その後、小物を入れてイメージを掴んでいただきやすい空間になります。



プレオープンが、

9月20日(日)10:00~16:00

 お気軽にお越しください。


 詳しくは 弊社ホームページ をご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)その他工事の施工例私の仕事以外の取り組み

2015年09月17日

大窪Ⅳの家、店舗付住宅完成見学会開催

「HKハウス大窪Ⅳの家」完成見学会を開催 します。

 日時:9月19日(土)13:00~16:00  (予約制)

 場所:明石市大久保町大窪


2階の住居部分



2階のLDKは勾配天井で天窓を設け、開放的な空間になっています。




奥の部屋は可動間仕切り扉を開閉できるようになっています。




システムキッチンはタカラスタンダードの吊戸棚つきです。




床は西南カバ桜節あり無垢材、壁はオガサーザー(紙クロス)貼り


 完成見学会は事前申し込みが必要ですので、

 詳しくは、こちら をご覧ください。


  

Posted by 明石の日置建設  at 21:50Comments(0)HKハウス大窪Ⅳの家

2015年09月16日

近藤典子氏との収納提案ルーム施工中

近藤典子さんとコラボレーションして、弊社2階に

収納に特化した、提案型展示ルームを施工中です。




床材はオークの塗装仕上げ、壁は漆喰塗り。




収納扉がたくさんあり、それぞれに応じた収納提案をご覧いただけます。




システムキッチンは、ウッドワンのウォールナットの面材。




床はまだ塗装していない状態で、全面清掃中です。




外壁も真っ白に塗り替え、外構や植栽もリニューアルします。



プレオープンが、

9月20日(日)10:00~16:00

お気軽にお越しください。


詳しくは 弊社ホームページ をご覧ください。



  

Posted by 明石の日置建設  at 23:35Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年09月15日

大窪Ⅳの家、店舗付住宅完成

「HKハウス大窪Ⅳの家」店舗付住宅がほぼ完成のため、

昨日社内検査を行いました。




北側の正面の外観




1階は店舗として使用されます。

店舗として使い勝手がいいように、仕切りや収納、

洗面コーナーなど打合せを何度も行い完成しました。




ガラスの棚やパウダーコーナー




給湯コーナー


~機能的なサロンと人が集う開放​的なプライベートスペースのある​家~

安心して仕事に打ち込むためのお​施主様念願の自宅兼サロンです。​

1階はお施主様の今までの経験を​活かしてフィッティングやカウン​セリング、

収納など各スペースを​機能的に配置しました。

2階はプライベートの空間として​、LDKの天井を思いっきり高く​、

アシンメトリーな勾配天井にす​ることで開放感を持たせています​。

この開放的な空間にはご家族だけ​でなく、ご親族やサロンの

お客様​などたくさんの人が集うにぎやか​な空間をイメージしています。


「HKハウス大窪Ⅳの家」完成見学会を開催 します。

 日時:9月19日(土)13:00~16:00 

 場所:明石市大久保町大窪

  事前申し込みが必要ですので、

 詳しくは、こちら をご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:25Comments(0)HKハウス大窪Ⅳの家

2015年09月14日

長坂寺の家、リクルート取材

「注文住宅 兵庫で家を建てる2015」に掲載のため、「HKハウスの長坂寺の家」を

ライターさんとカメラマンさんで 取材させていただきました。

カメラマンさんの隣で同じアングルから撮影。




玄関のアプローチを上がり、引戸を開けると、




左サイドにシューズクロークのある玄関、その奥にはウッドデッキ。




ウッドデッキではBBQの準備万端、南側の蓮池がきれいに見え、

ウッドデッキから室内を見ると、



大空間の勾配天井のあるLDKで、フル開口の障子を開けると和室とつながる。

大きなLDK,和室、水周りがあり、さらに、1階には、




キッチン横に寝室もあり、1階で今も、老後も安心して暮らせる家。




2階は、子ども部屋のみで、将来間仕切れるようにしています。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)HKハウス長坂寺の家

2015年09月12日

長坂寺の家、娘さんが主役のリクルート取材

「HKハウスの長坂寺家」がお引き渡しをしてから5ヶ月ほどになります。

今日、リクルートの「注文住宅 兵庫で家を建てる2015」に掲載のため、

午後から 取材させていただきました。




南面の真正面からの外観で、外壁は「スーパーそとん壁W」塗りの外装です。

屋根はガルバリウム鋼板張りに11KWの太陽光発電を搭載。

ウッドデッキの目隠し手摺をサイプレイス(豪州桧)で貼り、塗装仕上げしました。


室内では、



娘さんの「しのちゃん」がカメラマンと一緒にアングルを確認し、




こんな感じで、手元スイッチで、ハイ撮影。




その後、お父さんと一緒にモデルさんを演じています。




次は、お父さんとお母さんと一緒に全面フル開口のサッシを開けて、

広いウッドデッキでバーベキューを楽しんでいる様子を撮影。

さらに、



セパレートのフラットキッチンで家族団欒の様子を撮影。


しのちゃんはカメラマン助手とモデルで、大忙し!

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)HKハウス長坂寺の家

2015年09月12日

明日も楽しいイベント盛りだくさん!

「TDYワンダーランド」と題してイベントを

明日9/13もTOTO西神ショールームにて開催します。




夕方に現地へ行き確認したところ、

165組の方が来場して楽しまれたそうです。


DMを送らせていただいた方には、

下記の大きなチラシと招待状をつけています。



盛りだくさんの夏祭りイベントです。

各メーカーからの特典も多数あります。

VIP招待券もお忘れなく!


参加希望の方は、HP見たといっていただければ、

当日現地にてVIP招待券を1枚お渡しします。


詳しくは  弊社ホームページ をご覧ください。

PS : タカラスタンダードの秋のフェアも同時開催。



場所は、タカラ神戸ショールームです。

  神戸市須磨区弥栄台3-15-5 (TOTOショールームのすぐ近く)

  来場記念品やすてきなプレゼントを用意しています。

  日置建設から聞いたといっていただくとタカラのスタッフが対応してくれます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:35Comments(0)仕事に対しての取り組みイベント関係

2015年09月10日

近藤典子流 収納提案ルーム 仕上げ段階

弊社2階に近藤典子氏の監修による

収納提案に特化したショールームを只今、施工中です。

プレオープンは、

9月20日(日)の10時から16時まで予定です。

そして、9月27日(日)に近藤典子先生に明石に来ていただき

14時から明石市立産業交流センターで

「片づく家の作り方セミナー」を予定しています。

そして、

グランドオープンを

10月12日(日)の10時から「ひおきクラフトまるしぇ」と

同時開催します。


現場は、




内装の仕上げができ、照明器具が今日付きました。




床材はオークの無塗装品で、節のないA級品です。




仕切りができ、プラスターボードも貼れて、下地処理の様子です。




OKUTAの下地専用クラスを貼り、EM漆喰を水と混ぜています。




左官屋さんがEM漆喰を塗っています。




玄関タイルの施工中です。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:51Comments(0)その他工事の施工例リノベーション工事

2015年09月09日

夏の終わりを 遊びつくせ!

「TDYワンダーランド」と題してイベントを

今週末、9/12と9/13の両日行います。

場所は、TOTO西神ショールーム。

DMを送らせていただいた方には、

下記の大きなチラシと招待状をつけています。




盛りだくさんの夏祭りイベントです。




各メーカーからの特典も多数あります。




VIP招待券もお忘れなく!


参加希望の方は、HP見たといっていただければ、

当日現地にてVIP招待券を1枚お渡しします。


詳しくは 弊社ホームページ をご覧ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)イベント関係

2015年09月08日

一般の方にわかりやすい設計セミナーを開催

母との別れを追え、私も涙に頬を濡らす暇もなく、

葬儀の告別式の午前中には朝礼に参加し、10時まで仕事。

今日も朝から葬儀後のお礼の電話をしながら事務所で

事務作業に専念!

母との約束 「会社をしっかりと守っていきます」


 - 家づくり住まい講座2015夏秋 -

 「 第3回 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 」

 日時:9月12日(土)10:00~11:30

 場所:日置建設㈱ 2Fエコルーム 


一級建築士の私が、一般の方にあまり知られていない住宅設計に関して

生活に密着した内容で、家づくりに役立つ設計手法をわかりやすくお話します。


 1、風や光、太陽を考慮しながら風通しがよく明るく快適な空間とは?

    自然風利用の手法(直接的に・間接的に・屋根から風を取り入れる)
    明るさの確保(吹き抜けの効果、壁面の効果)
    太陽光のコントロール(日射遮熱と取り入れ方)


 2、家事動線や収納の配置で利便性がアップする間取りとは?

    洗濯編(洗う・干す・取り込む・収納するのがスムーズな間取り)
    料理編(料理・配膳・片付け・ゴミ出しまで効率の良い間取り)
    掃除・片付け編(LDKに収納を確保し、子供が片付けやすい工夫)


 3、耐震性を考慮した間取りや耐震補強と設計のポイントとは?

    地震国ニッポン (大地震が起こると家はどうなるのか?)
    大規模な地震ごとに建築基準法は大幅に改正
    大切な地盤について模型を見ながら解説
    耐震には壁の量とバランスが大切
    耐震補強にはどんな方法があるのか
    主要構造部を残した全体改修工事例
    耐震性を考慮したNK工法と許容応力度計算について


 4、空気環境を考慮した住宅とは?

    住宅をつくる上で有害化学物質とは
    マウスの生存率  コンクリート住宅と木造住宅の死亡年齢の差
    クロス貼りの箱と木の箱の違い
    壁材の調湿実験
    シラス材の消臭効果実験


申し込みは、 弊社ホームページ よりお申込みください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)仕事に対しての取り組みイベント関係

2015年09月07日

堅実に一歩ずつ家族も会社も守り通した母

本日、日置建設会長であり母、日置俶子の告別式。





父が志半ばで帰らぬ人となったのは、母がまだ47歳の時でした。

涙に頬を濡らす暇もなく、父が遺した日置建設を引き継ぐと、

父の経営理念「風呂敷に包める経営」を心に刻みバブルが

訪れても崩壊しても、世の風潮に流されることなく母は堅実に

石橋を叩きながら会社を守り通しました。

そして、私たちに教えてくれた「人に迷惑をかけてはいけない」と

いう言葉を自ら実践して、家族を思い遣り、社員や周りの人を

気遣う温かい母であり、経営者であり続けました。

余命3ヶ月と告げられた時でさえ、母は病気を受け止め、前向きに

人前では落ち込むそぶりを見せることなく、笑顔で接し続けました。

それから3年間、闘病を続けながら会長として社員を温かく見守り、

ご近所の皆様とグランドゴルフやカラオケや旅行を楽しみ、家族で

くつろぐ食事会でおしゃべりに花を咲かせ・・・と、人生を歩んできました。


これからは31年ぶりに再会した父と寄り添いながら、

私たちも見守ってくれることでしょう。

今まで本当にお疲れ様でした。

私は、会社をしっかりと守ります。


満78歳の実り多き生涯を閉じました。

生前のご厚情に深く感謝し、御礼申し上げます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)仕事に対しての取り組み

2015年09月06日

日置建設 日置俶子会長とのお別れ

母であり、日置建設の会長である

日置俶子が昨日亡くなりました。

本日、19時よりタルイ会館の土山でお通夜をし、

明日、13時から告別式で、

78歳の母とは最後のお別れです。


日置建設の立ち上がりから父と一緒に15年、

父の死去後20年間の社長、10年間の会長と

今まで本当にお疲れ様でした。

日置建設をしっかりと守っていきます。

安らかにお眠りください。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:59Comments(0)仕事に対しての取り組み