ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2017年10月10日

タカラスタンダード新商品勉強会

先日、タカラスタンダードHDC神戸ショールームで、

弊社メンバー向けに勉強会をしていただきました。



弊社の新築住宅の水廻り商品の標準が「タカラスタンダード」のため、

全員がタカラスタンダードの商品について知り、説明が必要だからです。


なぜ、タカラスタンダードを標準にしているのか?

キッチンの面材だけでなく、食器や鍋、箸、スプーン等を収納する

引き出しの中もホーローで、ホルムアルデヒド等の化学物質が「0」だからです。

人が口にする食器は、プリントの貼り物の化学物質が多少でもある中に

置いているとよくないですよね。


それと、ホーローは耐久性がよく、どこのメーカーよりも長持ちし、傷がつかず

お手入れ簡単で経済的だから弊社で推奨させていただいています。


システムキッチンにおいては、

レミューの新色が出て、デザインが変わり、収納も充実しています。

また、人造大理石の3層構造で、家事らくシンクは作業性もよくなりました。




システムバスにおいても



お手入れの良さと耐震性、耐久性、断熱性もいいので推奨しています。

今回は、床材が変わりました。



キープクリーンフロアで大判タイルでありながら、さらにお手入れがらくになった。

その他、コーキングが多くカビが生えるのが気になっていたが、

だいぶん解消され、巾木部分のステンレスもすっきりしています。


是非、ショールームに行ってお確かめください。




ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
自然素材の住宅メンテナンス講座
本日、産地見学ツアー
シンケンスタイルを学びに鹿児島へ
産地見学ツアーの案内
木材加工の新工場見学
特定建築物の定期調査
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 自然素材の住宅メンテナンス講座 (2018-12-07 23:57)
 本日、産地見学ツアー (2018-12-02 22:37)
 シンケンスタイルを学びに鹿児島へ (2018-11-20 23:49)
 産地見学ツアーの案内 (2018-11-14 19:51)
 木材加工の新工場見学 (2018-10-25 08:44)
 特定建築物の定期調査 (2018-10-22 23:58)

Posted by 明石の日置建設  at 23:04 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。