ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2017年06月01日

住吉Ⅲの家、夏涼しく、冬暖かな家の仕組みを紹介!

住吉Ⅲの家、夏の冷房方法と冬の暖房方法を紹介

「HKハウス住吉Ⅲの家」の完成見学会を1日だけします。

日時: 6月3日(土) 10:00~16:00 

場所: 明石市魚住町住吉

 詳しくは、こちら

  ご予約をいただくと地図を送ります。


「HKハウス住吉Ⅲの家」は暖房は薪ストーブと床下エアコンです。



リビングの真ん中に薪ストーブを設置し、1階を暖め、



吹き抜けに煙突があるので、暖気が吹き抜けを通して2階へと上がっていく。

吹き抜け上部にたまった暖気をプロペラファンでかくはんさせ、暖気を均一にする。


また、薪ストーブを使っていないときは、



普通のエアコンを床の高さぎりぎりにセットして、床に開口をを開け、

暖気が床下に入り込むようにしています。

床下エアコンの効果で床材が温まり足元が寒くない家になります。




カップボードでエアコンを隠しています。


1階のLDKスペースで、床暖なしで床の杉の無垢材が冷たくありません!


大切なのは、床下エアコンをする場合は、気密・断熱と床下の換気システムです。

弊社ではマーベックスの「澄家DCスーパー第一種換気方式」を採用しています。 

 詳しくは、こちらです。


次に、夏は




吹き抜けの上部壁面にエアコンを設置し、

昼間は、エアコンは下向きにして、吹き抜けの壁面方向に向け、冷気を当てる。

さらに写真上部のプロペラファンでエアコンの冷気はうまく1階に届くようにする。

夜は、エアコンは上向きにして、2階の廊下側に冷気を入れて、

2階の各部屋に行きわたるようにする。


過ごしやすい時期なので、体感はできませんが、

詳しくは現地にてご説明します。


ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(HKハウス住吉Ⅲの家)の記事画像
「住吉Ⅲの家」 記念すべき引き渡し式
住吉Ⅲの家、明日6/3完成見学会
住吉Ⅲの家、生活動線と収納を考慮した家
住吉Ⅲの家、外部足場が外れました!
モデルハウス見学と構造見学会の3か所同時開催
住吉Ⅲの家、わかりやすい構造見学会開催
同じカテゴリー(HKハウス住吉Ⅲの家)の記事
 「住吉Ⅲの家」 記念すべき引き渡し式 (2017-06-10 23:47)
 住吉Ⅲの家、明日6/3完成見学会 (2017-06-02 23:48)
 住吉Ⅲの家、生活動線と収納を考慮した家 (2017-06-01 00:00)
 住吉Ⅲの家、外部足場が外れました! (2017-05-23 22:51)
 モデルハウス見学と構造見学会の3か所同時開催 (2017-03-24 00:24)
 住吉Ⅲの家、わかりやすい構造見学会開催 (2017-03-20 23:55)

Posted by 明石の日置建設  at 22:30 │Comments(0)HKハウス住吉Ⅲの家

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。