ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2014年07月08日

中古住宅購入前の住宅診断で確認すること

中古住宅購入前に住宅診断でどこを見ればよくわかるのか?

私も建物を何度も点検してわかったのが、

床下と小屋裏を見れば、その建物が良いかあまりよくないかがよくわかる。

まずは、床下も小屋裏もきれいか汚いかで建物の状態がわかる。

中古住宅購入前の住宅診断で確認すること

こんな風に床下にもぐり、確認すると、

粗悪な建物は、木の端材やゴミがあったり、束石がブロックだったり、

  変な箇所でジョイントしていたり、シロアリの被害を受けていたり、

  湿気による腐朽金で木が腐っていたり、かび臭かったりという状態の建物。

良質な建物は、きれいに整地され、砕石かコンクリートが平滑にしてある、

  断熱材の施工も、土台や束の固定もしっかりとしていてる、

  床下換気が計画通りできていて床下・材木が乾燥している建物。


中古住宅購入前の住宅診断で確認すること

また、こんな風に小屋裏に入って確認すると、

粗悪な建物は、断熱材がなかったり、材木のジョイント部分に隙があったり、

 材木(梁・柱)は小さい安い材料を使用していたりという状態の建物。

良質な建物は、断熱材が隙間なくきっちりと施工されていたり、

 地松丸太や大きな梁等、良質のいい木材を使われた建物。


他に大切なのが、

雨漏りはないか、シロアリの被害がないか、構造躯体に傾きがないか、


中古住宅購入前の住宅診断で確認すること

下げ振りや写真のような水平器で調べたり、コンクリートのクラックがないか等、

しっかりと点検することが大切です。


合わせて、建物に悪影響を及ぼすような緊急を要する修繕や、

将来的にかかるメンテナンス費用も把握することも大切です。





ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
エアコン1台で快適な建物3件見学できます。
ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた
夏本番!江井島海岸も多くの人!
地引網が明石ケーブルTVで放映中!
【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】
江井島海岸で地引網!
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 エアコン1台で快適な建物3件見学できます。 (2019-08-22 20:25)
 ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた (2019-08-22 00:11)
 夏本番!江井島海岸も多くの人! (2019-07-29 17:15)
 令和元年地域型住宅グリーン化事業が採択 (2019-07-10 23:28)
 地引網が明石ケーブルTVで放映中! (2019-07-07 22:07)
 【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】 (2019-07-05 23:17)

Posted by 明石の日置建設  at 23:55 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。