ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2014年04月12日

誕生日を迎え、経営者としての取り組み

今日、4月12日は自分の記念日、51歳の誕生日!




誕生ケーキで家族に祝っていただきました。


日置建設の代表取締役としてもうすぐ10年目を迎えます。

そこで、

今年の年初に、経営理念を8年ぶりに見直し、

「社会的使命」・「組織哲学」・「行動方針」と分類し、新たな項目

「全従業員の成長を通して、物心両面の幸せを追求します。」を付け加えた。


昨年度の主軸である「組織哲学」を経営理念に盛り込み

日置建設の大義として全従業員一丸となって遂行していく。

「物心両面の幸せ」とは、経済的な安定と豊かさを求め、

仕事場での自己実現を通し生きがいや働きがいといった

人間としての心の豊かさをもとめていくものです。


私たちは何のために働くのか。

それは、ただ給料を稼ぐためではありません。

生活のためだけに働くのでもありません。

もちろん、遊ぶお金を作るためだけに働くのでもありません。

つまり、私たちは自分のためだけで働くのではなく、

自分の周りの人たちや地域社会に役に立つために働くのです。


「世のため人のために働く」こうした大きな大義を感じながら

働かなければ、労働はただのお金儲けでしかありません。

できれば楽をしてお金を稼ぎたい、それだけになってしまいます。


公明正大で大義名分の高い働く目的があれば、

自分自身が持つ私利私欲、個人の持つ欲望、怒り、愚痴(いわゆる三毒)は、

大義を果たすためには、当然抑制しなければなりません。


私たちの働く目的の第一は、「全従業員の物心両面の幸せを築くことです」。

仲間の幸せを皆で力を合わせて作り上げ、

みんなでチームを盛り上げて、よりよくしていくのです。

このことをもっと私自身が率先して取り組んでまいります。

お客様第一主義はもちろんですが、

従業員の物心両面の幸せを事業目的として取組み、全従業員が

本当に日置建設で働いて良かったと思える会社づくりをしてまいります。

さらに、事業の目的はそれだけではなく、事業を通じて世のため人のために

なることを成し遂げれるよう私たちは働きます。

住宅建築という直接お客様と接する仕事を通して、使命感を持ってお客様に、

地域社会に貢献させていただいています。

そして、住宅建築において困っている人、不便を感じている人がいるからこそ、

私たちが必要とされるのです。他社とは違った常に人間身のあふれる

暮らしの提案、対応をしてこそ、お客様が満足し、感動していただけます。

それが私たちの存在意義なのです。



ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(自己紹介)の記事画像
今日は、55年目の誕生日です。
今日は私にとって記念すべき日!
記念すべき日にゴルフコンペ 
「桜」特集 誕生日
49回目の誕生日
48回目の誕生日
同じカテゴリー(自己紹介)の記事
 今日は、55年目の誕生日です。 (2018-04-12 23:02)
 今日は私にとって記念すべき日! (2016-04-12 23:00)
 記念すべき日にゴルフコンペ  (2015-04-12 20:35)
 「桜」特集 誕生日 (2013-04-12 21:42)
 49回目の誕生日 (2012-04-12 23:55)
 48回目の誕生日 (2011-04-12 22:26)

Posted by 明石の日置建設  at 22:55 │Comments(0)自己紹介

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。