ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2013年05月09日

蓄熱暖房器に対する考え方

弊社に「蓄熱暖房器」が7KW2台、4KW1台設置しています。

冬の寒い日にでも朝、出社しても暖かく快適に事務作業ができています。

深夜電力と言う電気料金が安く設定されている夜間に電気を使って

貯め込んだ熱を昼間の生活時間帯で放熱し、暖房に使っているので

電気代が安くなって、ランニングコストが安くなります。

そのため、今まで、

蓄熱暖房器を推奨し、新築住宅の8割ほどの方に採用していただきました。


しかし、蓄熱式暖房機は、消費電力が一番高い暖房機器なのです。

原子力発電所が稼動しなくなると夜間の電気代について、

考えなおされるかもしれません。

電気代が安いから、電気消費量は少ないのではないのです。

目先の電気料金が安いからと言って、蓄熱式暖房器を使っていました。

蓄熱式暖房器は、電気をたくさん使うのです。

だから、省エネ機器ではない。


今後は、小さなエネルギー、少ないエネルギーをもっと、

もっと効率よく使う仕組みが必要になってきます。


となると、暖房についてどうするのか?

そのあたりも検討しました。



次回につづく。





ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
エアコン1台で快適な建物3件見学できます。
ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた
夏本番!江井島海岸も多くの人!
地引網が明石ケーブルTVで放映中!
【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】
江井島海岸で地引網!
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 エアコン1台で快適な建物3件見学できます。 (2019-08-22 20:25)
 ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた (2019-08-22 00:11)
 夏本番!江井島海岸も多くの人! (2019-07-29 17:15)
 令和元年地域型住宅グリーン化事業が採択 (2019-07-10 23:28)
 地引網が明石ケーブルTVで放映中! (2019-07-07 22:07)
 【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】 (2019-07-05 23:17)

Posted by 明石の日置建設  at 23:55 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。