ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2012年07月30日

電気温水器訪問販売でのトラブル急増

全国の消費生活センターに寄せられる訪問販売に関する相談は年々減少

してきている一方で、電気温水器の訪問販売に関する相談は増加している。

電気温水器は、「夜間電力を利用するので経済的」「燃焼音がしない」、

さらに、CO2冷媒ヒートポンプ給湯器には、「環境にやさしい」という理由で

時期的に国やメーカーからの補助金制度の対象になるものもある。


しかし、その一方で家庭に販売業者が訪れ電気温水器を契約したが「よく

考えると高額だった」「急がされて契約してしまった」などの相談がある。

 

相談件数等

電気温水器の訪問販売に関する相談件数は2003~2008年度の間に3,894件で、

年々増加している。2007年度は2003年度の約6倍の1,343件となっている。

契約当事者は女性よりも男性が若干多く、50~60歳代が約半数である。

契約購入金額は100万~150万円が多く、クレジット契約が75%を占めている。


問題点

1. 経済的メリットばかりを強調し、消費者が冷静な判断ができていない場合が多い。

2. 補助金制度の応募のため契約を急がせることもある。

3. 機能の説明が不足していたり、不適切な機器の設置を勧めているケースもある。

4. モニター商法のトラブルも寄せられている。

          独立法人 国民生活センターより抜粋


そこで、あなたも

トラブルに巻き込まれない対策として

1. 工事登録された信用のできる会社に依頼する

2.工事費用について説明を聞き、できれば見積もりを取り比較する。

3.メリットだけでなく、 機能や使用上の注意点についても十分確認する。

4. キャンぺーンやモニターだからと言われても気軽に契約しないこと。

5. 契約する前には家族や知人、不安な場合は消費生活センターに相談する。






ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
新型コロナウイルスが住宅業界にも影響
エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその⑥
エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその⑤
エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその④
エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその③
エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその②
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 新型コロナウイルスが住宅業界にも影響 (2020-02-20 08:35)
 エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその⑦ (2020-02-13 10:38)
 エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその⑥ (2020-02-10 08:11)
 エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその⑤ (2020-02-08 08:18)
 エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその④ (2020-02-06 08:14)
 エアコン1台で快適に暮らせる家づくりセミナーその③ (2020-02-05 09:30)

Posted by 明石の日置建設  at 09:34 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。