ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2012年02月05日

高架下の「2k540」へ

今日、東京で時間ができたので今話題の「2k540 AKI-OKA ARTISAN」へ


高架下の「2k540」へ

御徒町エリアは、「職人の街」から「2k540 AKI-OKA ARTISAN」に生まれ変わった。

「2K540」とは

鉄道用語では東京駅を起点とした距離「キロ程」で場所を示します。

当該施設は2k540m付近にあるため「2k540」とし、呼びやすく

親しみやすいように、読み方を「ニーケーゴーヨンマル」にしたそうです。

「AKI-OKA」とは

秋葉原駅(AKIHABARA)と御徒町駅(OKACHIMACHI)の中間に

位置していることと、秋葉原-御徒町駅間の高架下に人の流れを

つくりたいという思いを込めて作り上げた造語だそうです。

「ARTISAN」とは

フランス語で「職人」を意味しています。


47店舗をぶらぶら見ていて、

高架下の「2k540」へ

NOCRA(ノクラ)という小木工クラフトの店に入り、


高架下の「2k540」へ

ウォールナットの名刺入れ(¥3,150)とボールペン(¥1,050)と


高架下の「2k540」へ

ドアメロディー ミニアップル(¥3,990)を購入しました。


「ブランドづくり」にはコンセプトが必要!

「2k540 AKI-OKA ARTISAN」は、

高架下の古き良き時代感を残しつつリノベーションすることで、

新たな「ブランド価値」を創出しています。

コンセプトがしっかりしているので、こちらで確認できます。






ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(その他)の記事画像
江井ヶ島海岸の夕日
西江井の秋祭りにも変化
江井島海岸 きれいな夕日
鳥取砂丘 砂の美術館へ
大山登山の魅力とは?
お盆休みに癒しの宿へ
同じカテゴリー(その他)の記事
 江井ヶ島海岸の夕日 (2019-01-05 23:04)
 西江井の秋祭りにも変化 (2014-10-19 18:10)
 江井島海岸 きれいな夕日 (2013-10-18 19:59)
 鳥取砂丘 砂の美術館へ (2013-08-19 22:51)
 大山登山の魅力とは? (2013-08-18 22:27)
 お盆休みに癒しの宿へ (2013-08-17 23:30)

Posted by 明石の日置建設  at 23:53 │Comments(0)その他

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。