ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2011年08月09日

世界最大の宮殿群

「北京建物探訪の旅 その⑤」

世界最大の宮殿群「故宮博物院(紫禁城)」の宮殿建築の装飾を紹介。


世界最大の宮殿群

基檀から何本も出ている龍の形をした石の彫り物とは?

雨が降ると先端から水が噴き出す「雨水排水」です


世界最大の宮殿群

大きな水瓶が建物近くに何箇所かある理由とは?

木造建築のため、火災に備えて水を貯めておくものです。


上記と合わせて雨水利用するとECOなのにと思った。


世界最大の宮殿群

500年も前に敷き詰められた床石にある工夫が?

実は、石を縦横に並べた15層で厚さ2mもあり、

いかに外敵の侵入に用心していたかがわかる。


さて、宮殿を北へ抜けると小高い人工の山が「景山公園」です。

世界最大の宮殿群

この山は近くの堀を掘った時の残土で造った理由とは?

風水では北から邪気がやってくると信じられており、

それから「紫禁城」を守るため造られたといわれています。


その「景山公園」からだと「紫禁城」が一望できる。


世界最大の宮殿群

南北961m、東西753m、敷地面積72万㎡と現存する宮殿群として

世界最大で、1420年に完成したそうです。


世界最大の宮殿群 

ズームアップしてみると、幾多にもオレンジの屋根が連なっている。


さて、宇宙から見える建造物と言われた「万里の長城」は明日へ、



ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(建物探訪の旅)の記事画像
香港旅日記 その2
香港旅日記 その1
建物探訪・山口・萩 その3
建物探訪・山口・萩 その2
建物探訪・山口・萩 その1
驚きのサヴォア邸の見どころ
同じカテゴリー(建物探訪の旅)の記事
 香港旅日記 その2 (2016-03-28 00:35)
 香港旅日記 その1 (2016-03-23 23:17)
 建物探訪・山口・萩 その3 (2014-05-07 23:55)
 建物探訪・山口・萩 その2 (2014-05-06 23:47)
 建物探訪・山口・萩 その1 (2014-05-05 23:50)
 驚きのサヴォア邸の見どころ (2013-09-15 23:16)

Posted by 明石の日置建設  at 22:23 │Comments(0)建物探訪の旅

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。