ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2011年04月06日

長期優良住宅補助金の行方?

今日、平成22年度長期優良住宅普及促進事業補助金の登録通知書が届きました。

補助事業の登録戸数は5戸です。

弊社の場合、もうすでに設計契約された方に以前からお伝えしていましたので、

5戸分はお客様が決まっています。


ただ、この補助金については、国土交通省の対応が問題視されています。


というのも、

もともと、22年、23年、24年と3年間は補助金が交付されると言われていました。

確かに、23年度も「木のいえ整備促進事業」に138億円の予算が付いています。


しかし、予算決定前には、

平成23年度「木のいえ整備促進事業」、補助枠は22年度と通算で5戸までと発表。

詳しくは、『長期優良住宅』奮闘記の3/4をご覧ください。

さらに、">『長期優良住宅』奮闘記の3/29をご覧ください。


それが、3/15に急遽、平成22年度予算が余ってしまいそうだったのかわからないが、

平成22年度木のいえ整備促進事業として追加で5戸補助金申請ができますと発表。

詳しくは、">『長期優良住宅』奮闘記の3/17をご覧ください。


そうすると、一斉に応募が殺到し、3/22の午前中に募集終了。

詳しくは、平成22年度木のいえ整備促進事業実施支援室のホームページをご覧ください。


そのため、長期優良住宅補助金に不満や疑問の声が上がってきている。

詳しくは、『長期優良住宅』奮闘記の4/5をご覧ください。


そして、平成23年度はどうなるのか、間もなく国土交通省から発表がある!







ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
エアコン1台で快適な建物3件見学できます。
ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた
夏本番!江井島海岸も多くの人!
地引網が明石ケーブルTVで放映中!
【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】
江井島海岸で地引網!
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 エアコン1台で快適な建物3件見学できます。 (2019-08-22 20:25)
 ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた (2019-08-22 00:11)
 夏本番!江井島海岸も多くの人! (2019-07-29 17:15)
 令和元年地域型住宅グリーン化事業が採択 (2019-07-10 23:28)
 地引網が明石ケーブルTVで放映中! (2019-07-07 22:07)
 【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】 (2019-07-05 23:17)

Posted by 明石の日置建設  at 22:54 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。