ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2010年08月09日

ヒートショック対策!

先日、明石の魚住で在来浴室をユニットバスに入れ替える工事をしました。

浴室と洗面所の床が古くなって一部腐っているので、きれいにしたいのと、

冬、お風呂へ入ると寒いということで、ユニットバスを採用されました。

実は、日本の入浴中の急死者数は諸外国に比べて高く、

その理由は「リビング、洗面所とお風呂場の温度差」であるとされる。


ヒートショック対策!

在来浴室の施工前の状況です。

床と壁がタイル張りで、換気ガラリがあり真冬は5℃~10度前後まで下がる。


そこで、「ヒートショック」という言葉をご存知ですか?


「ヒートショック」とは、急激な温度変化により体が受ける影響のことである。

リビング・浴室と脱衣所・トイレなど、温度変化の激しいところを移動すると、

体が温度変化にさらされ血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞などに

つながるおそれがあり、高齢の方が家庭内で亡くなる原因となる。


その対策として、

・入る前に浴槽蓋をあけて浴室温度を上げる。

・お湯の温度は低めに設定し、大きな温度差にしない。

・高齢者や血圧の高い人は一番風呂を避ける。

・かけ湯をして、半身浴で入り、湯のつかり方を工夫する。


一番の快適な温度環境のカギは、やはり高断熱・高気密住宅です。

家の構造を保温性の高いものにして、外気温の影響を受けにくくすることが、

最も有効な対策といえます。

温度差バリアフリーの生活で、ヒートショックを未然に防ぐことができます。


通常の家の場合は、

ヒートショック対策!

在来浴室をユニットバスにすることで、浴室内の温度を暖かく保てるため、

上記の対策と合わせて、ヒートショックを未然に防ぐことができます。


ヒートショック対策!

浴室工事と並行に、キッチンも古くなってきたので入替えもされました。








ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
エアコン1台で快適な建物3件見学できます。
ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた
夏本番!江井島海岸も多くの人!
地引網が明石ケーブルTVで放映中!
【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】
江井島海岸で地引網!
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 エアコン1台で快適な建物3件見学できます。 (2019-08-22 20:25)
 ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた (2019-08-22 00:11)
 夏本番!江井島海岸も多くの人! (2019-07-29 17:15)
 令和元年地域型住宅グリーン化事業が採択 (2019-07-10 23:28)
 地引網が明石ケーブルTVで放映中! (2019-07-07 22:07)
 【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】 (2019-07-05 23:17)

Posted by 明石の日置建設  at 23:19 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。