ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2009年10月01日

住宅ローン、どこの銀行がいいのか?

昨日の続きで、住宅ローンで、どこの銀行の「変動金利」が

いいのか私見ですが調べてみました。


相対的に、都市銀行は金利が低く、金利優遇幅も大きい、

地方銀行は都市銀行になんとか合わせている。

しかし、信用金庫は、金利が高く、金利優遇幅も低い、

さらに住宅ローンの専門担当がいない信金もあり、対応が鈍い。

ただ、都市銀行は機械的な都銀もあり、融通が利きにくいが、

その点は、地方銀行や信用金庫は小回りがきき、融通がききやすい。


具体的に、「変動金利」はどこの銀行がいいのか?

あくまでも私見で、もっといい銀行があるかもしれませんが、

調べたのは、明石、加古川に本店、支店がある金融機関です。

そして、ネットバンクも金利は低いが調べていません。

また、平成21年9月末の時点の金利です。


都市銀行はどこも同じで、変動金利2.475% 金利優遇1.0%~1.5%
  仮に、1.4%優遇の場合、 変動金利1.075%になる。
(東京三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)、(住友信託銀行)

都市銀行でお勧めは、「みずほ銀行」

理由は、分割決済(中間金として建築途中で一部決済可)をしてくれるため。


地方銀行、他も同じく、変動金利2.475% 金利優遇1.0%~1.4%
  お客様の属性と支店長決裁で金利幅は変わるが、1.075%も可能。
(みなと銀行、但馬銀行) (JAバンク) (ろうきん)

お勧めは、「但馬銀行」もいいが「JAバンク」かな。

理由は、分割決済をしてくれる、他行より借入額も多い、据え置き返済もある。


信用金庫は、変動金利2.4%~2.8%で金利が低いと優遇幅も1.0%まで。
  金利優遇があっても1.40%程度が精一杯です。

そうなると「変動金利」でみると、あまり信用金庫はお勧めできません。

この調査は、私見ですので、今後の金融機関探しの参考にしてください。


明日は、「固定金利」について具体的にどこがいいのか・・・。




ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

一戸建 注文住宅 の人気ブログを見てみる⇒ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

建築・リフォームの人気ブログを見てみる⇒ 人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事画像
エアコン1台で快適な建物3件見学できます。
ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた
夏本番!江井島海岸も多くの人!
地引網が明石ケーブルTVで放映中!
【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】
江井島海岸で地引網!
同じカテゴリー(仕事に対しての取り組み)の記事
 エアコン1台で快適な建物3件見学できます。 (2019-08-22 20:25)
 ベトナム人労働者が建築現場にも増えてきた (2019-08-22 00:11)
 夏本番!江井島海岸も多くの人! (2019-07-29 17:15)
 令和元年地域型住宅グリーン化事業が採択 (2019-07-10 23:28)
 地引網が明石ケーブルTVで放映中! (2019-07-07 22:07)
 【 快適性・利便性・耐久性を考慮した設計セミナー 】 (2019-07-05 23:17)

Posted by 明石の日置建設  at 23:59 │Comments(0)仕事に対しての取り組み

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。