ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2018年03月07日

谷八木Ⅲの家はオールアース住宅です

「HKハウス谷八木Ⅲの家」は、電磁波と暮らしを考え、

人に優しいオールアース住宅です。



オールアース住宅とは、建物から発生する電磁波(電場)を、

導電性シートを使ってカットした住宅のことです。



2階の床下と腰壁1m部分に導電性スパンボンド(シート)を張りました。



導電性シートスパンボンドを床や壁など屋内配線の通り道となる箇所に敷き、

シートをアースすることで、配線から発生する電場を逃がします。



子ども部屋として仕上がると何もわかりませんが、効果は歴然です。

詳しくは、こちらをご覧ください。




こちらは寝室で、広いベランダが付いていて、室内でも干せるように

ほし姫様を設置しています。


さらに壁内には、制震ダンパーを取り付けています。




「HKハウス谷八木Ⅲの家」 の 完成見学会 を開催!

  日時 3月 10日 (土) 10:00 ~ 16:00

  場所 明石市大久保町谷八木

見学会の参加お申込み・詳細はこちらをご覧ください。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:56Comments(0)HKハウス谷八木Ⅲの家