ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2013年05月16日

「木育」を生かせ!

先日、NPO法人 ひょうご新民家21の総会があり、

その後、基調講演として、島根大学名誉教授 山下晃功様による

「「木育」を生かせ!地域の工務店の皆さん」と題して講演。



一番前で聞かせていただきました。

「木育(もくいく)」とは、北海道から発信された新しい教育活動、

市民活動であり、市民や児童の木材に対する親しみや木の文化への

理解を深めるため、材料としての木材の良さやその利用の意義を

学ぶことをねらいとする教育活動、社会活動である。

木育は、食育と違い、新しい言葉、概念であり、

子どもをはじめとするすべての人びとが、木とふれあい、

木に学び、木と生きることを木育とした。

             ウィキペディアより

木育の誕生から木育活動の取組みについてお聞きし、

国民運動として山下先生が先頭になって拡がりつつある

取り組みについて講演いただきました。

今後も木を使う弊社として「木育」について学び、

木をもっと身近なものとして使っていただけるよう

運動していきたいと思います。
  


Posted by 明石の日置建設  at 23:55Comments(0)仕事に対しての取り組み