ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2010年07月11日

ひおきまつり納涼祭に生演奏!

ひおきまつりはHKK会(日置建設㈱協力業者会)主催で、

当日は、弊社スタッフ10名とHKK会(強力な業者会)40名ほど、

その他(25名程:演奏協力、パステルアートにバルーンアート、

露店他)の協力を得て開催させていただきました。


そして、「ひおきまつり2010」終了後、片づけをしてその場で納涼祭。





イベントを終えてHKK会の皆様と食事会の様子。


食事は、弊社おなじみの昇龍門の出張中華料理のフルコースで、

料理はすべて出来たてのものをテーブルに運んでくれるので、

座って食事をし、みなさんと話をしながらお酒が飲める。





納涼祭では、ミロアさんのバイオリン生演奏まで披露していただいたリ、





セイシェルズのギターの生演奏まで聴かせていただき、癒しを感じました。





納涼祭は総勢45名ほどの参加で盛り上がりました。

大型テントを用意していましたが、全く雨の心配がなく、

テントなしで行い、ちょうど建物の影になったイベント会場で

涼しい風が吹き抜ける中、労をねぎらいながら、

親睦をはかり楽しい納涼祭になりました。


こうしたたくさんの支えがあり「ひおきまつり」が開催でき、

トラブルもなく無事、弊社最大のイベントが終えれたことに感謝。


本当にありがとうございました。


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:02Comments(0)ひおきまつり

2010年07月10日

ひおきまつり大盛況に感謝!

今年で第6回目となる弊社のお客様感謝祭「ひおきまつり2010」を開催 しました。

今日は、本当に1日中雨の心配もなく、天候に恵まれ、

去年の2倍以上と、予想以上にたくさんの方が来場されました。

実人数が660名を越えるほどの大盛況の中、事故もなく無事終了。




ひおきまつりの様子で、朝からたくさん来場。




朝、スタッフ・協力業者会(HKK会)他メンバーと朝礼!




あたらしい看板の前でアンケート受付をし会場へ




朝からくじ引きとスパーボールすくいが大人気!




木工教室も大盛況で、大工さんもてんてこまい



2階エコルームでの癒しのヒーリングコンサートも大盛況!




さらに、バルーンアートショーは子どもたちが かぶりつきで見学


時間別にたくさんの方が来場され楽しんでいただけました。

今回も開催して感じたのは、お祭りは継続することが大切であり、

たくさんのお客様や地元の方々がこの感謝祭を楽しみに

されているんだなと思った。

また、来年も開催しますので、是非、遊びに来て下さい。


来場頂いた方々、協力、協賛して頂いたスタッフや業者の方、

ありがとうございました。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:09Comments(0)ひおきまつり

2010年07月09日

ひおきまつりのイベント準備

明日は弊社の40周年記念「ひおきまつり2010」です。

朝から小雨が降る中、社員全員でイベントの準備でテントの設営と

催しものの準備を行い、明日、「お客様感謝祭」を開催します。




新しい看板の前で受付テントを準備中


ガレージセールでは掘り出し物が一杯!

木や石やレンガ、キッチンが格安、木の端材等無料品もあり!

今年は「朝市野菜の販売」をします。

農家の方から直接まとめ買いしましたのでこちらも格安!




ちなみに淡路の玉ねぎ(小ブリ)が10個ほど入って50円です。




子どものお楽しみスパーボールすくいやくじ引き、丸太切り競争等、

こちらも多数買いそろえて準備中です。




2階エコルームでは、癒しのコンサートの準備も終わりました。





ひおきまつり2010会場の全体の様子です。

楽しい催し物、イベントがいっぱいあります。

詳しくは、ひおきまつりのイベント情報をご覧ください。


明日は何と梅雨の中休み、曇り時々晴れと

絶好のイベント日和になりそうです。


ちなみに、主催はHKK会(日置建設協力業者会)で、

協賛は、関西電力㈱明石営業所とNPO法人ひょうご新民家21です。



弊社も今年の7月14日で40年となり、地域の方に支えられて

ここまで歩んでこれました。明日はその感謝の思いで、

お客様に楽しんで頂き、地域の方にも楽しんでいただける

イベントになればと考えています。

このイベントを通してエコを感じ、さわやかな夏を過ごして

頂ければ幸いです。

お誘い合わせのうえ、ご来場お待ちしています。


PS : 当日は、営業活動は一切しません。


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:08Comments(0)ひおきまつり

2010年07月08日

工事の着手は「土用」は避ける???

家を建てる上で「家相」や「暦(こよみ)」は大切です。

暦とは、時間の流れを年・月・週・日といった単位に当てはめて

数えるように体系付けたもので、吉・凶なども表しています。

そこでこの時期「土用」という日に気をつけて!


夏の「土用の日」が7/20〜8/6まであり、土用の間は土の気が盛んになるとして、

動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた、とし凶とされています。

ただし、土用に入る前に土を動かす工事に着工すると、

土用中でも作業を続けることは差し支えないとされた。


また、お盆には祖先の御霊を家にお迎えするので、

その時期から工事着手は避けたほうがいいとも言われています。


そのため、土用を避けて7/19まで地鎮祭や工事着手させていただいています。



明後日は、「ひおきまつり2010」只今、夜中にイベントの準備中!




明日、大久保町江井島地区のみ神戸新聞朝刊折り込みにチラシが入ります。


詳しくは、イベント情報をご覧ください。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:40Comments(0)仕事に対しての取り組み

2010年07月07日

2号線添いで事務所工事

西明石の2号線北側で事務所の新築工事に伴い、

敷地の造成、擁壁工事を施工中です。

西明石から和坂の交差点までの2号線が片側1車線のため、

いつも交通渋滞が起きている場所で、この度、拡張工事に伴い

土地買収で事務所の移転をされるということで依頼がありました。




西明石から2号線を東側に走っていただくと見える光景です。




明石市の土地でフェンスがされていて、その土地を購入し事務所を新築されます。




新築工事前に、道路より敷地が低いため、外周の擁壁工事を行い、

埋め戻し工事をして造成が完了後、事務所の新築工事にかかります。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:28Comments(2)西明石倉庫新築工事

2010年07月06日

スタッフが結婚 (iphoneで撮影)

弊社スタッフの田中大介君が7/3に結婚式をしました。




幸せそうな二人です。




Happy Wedding   by  DAISUKE&TAMAMI




アツアツの二人です。  お二人に幸多かれ!

現場監督の田中君は、弊社スタッフ紹介にて確認できます。

本人の仕事に対する思いは、
「幸せな家づくりのお手伝いを、心掛けがんばります。」と!

結婚を機に、さらに、お客様に幸せな家づくりのお手伝いができるでしょう!


この写真は2次会の様子ですが、結婚式の写真は、撮ったのに

カメラごと紛失してしまったそうです。




  


Posted by 明石の日置建設  at 23:15Comments(0)その他

2010年07月05日

増築、リフォーム工事に補助金!

お父様、お母様と一緒に住まれ、介護が必要ということで、

増築と間取り変更とバリアフリー改修の工事をしています。

この度、明石市産業活性化緊急支援事業(住宅リフォーム助成)に当選し、

その補助金と、介護に関する補助金を申請して、只今工事中です。




増築部の基礎工事が終わりました。




構造躯体が立ち上がり、屋根のルーフィング(防水紙)張り中。




サッシを取り付け、外壁合版を張り、屋根瓦葺きが終わった時点で、

既存の壁を解体し、内装下地工事へと作業が移っていきます。





内部では、キッチンをはずして、床貼り作業中です。




外壁サイディングを貼り、だいぶ形が見えてきました。

  


Posted by 明石の日置建設  at 22:10Comments(0)仕事に対しての取り組み

2010年07月04日

「西脇の家」エアコン1台で涼しい!

「HKハウス西脇の家」の構造見学会を昨日開催。

当日は、雨降りで、大雨警報が出る中、午後だけの見学会。




仮設階段を付けた構造見学会会場内の様子。




午後だけですが予約のお客様とゆっくり説明をしました。




会場の外では簡易テントを張って弊社事務員が対応。

夏の見学会は暑く雨が降ると設営側は大変なんですが、

弊社の「HKハウス」は体感することで性能の違いを

解っていただけるため、暑い夏にあえて見学会を開催します。

2階に8畳用のエアコン1台で家中涼しい!


次回、完成見学会を8月に開催予定ですので、

そのときに是非性能の違いを体感しにお越しください。



  


Posted by 明石の日置建設  at 23:09Comments(0)HKハウス西脇の家

2010年07月03日

新聞折込に「ひおきまつり」 iPadでも見れる!

今朝の新聞朝刊折り込みに「ひおきまつり2010」のチラシを

江井島中心に入れました。




このチラシ、今朝見ていただけました?

盛りだくさんのイベント満載です。

詳しくは、イベント情報をご覧ください。


「看板お披露目」ということで、新しく看板を設置しました。




今日の夕方、照明を付けて新しい看板を撮影


-変わりゆく日置建設の外観-




2005年8月、建設会社という昔のスタイル




2005年9月、事務所のリノベーションの施工をしています。




2005年10月、スペースプロの岡田氏によるデザイン設計で

事務所が大きくリニューアル(リノベーション)しました。




2007年6月、事務所の前の木のフレーム(パーゴラ)の色を

ウォルナットとうい濃い色にし、ウッドデッキの屋根を造りました。





2010年6月、事務所のサイドに建物一体型の大きな看板設置。


是非、7月10日(土)見に来て下さい!


  


Posted by 明石の日置建設  at 22:59Comments(0)事務所のリノベーション

2010年07月02日

長期優良住宅先導モデルの詳細!

先日、平成22年度 第1回長期優良住宅先導事業での評価結果の公表があり、

弊社が所属する団体「一般社団法人工務店サポートセンター」(JBN)の事業が

採択されたというご案内をし、その詳しい内容が確定しました。

長期優良住宅先導モデルは200万円の補助金事業になります。


-概略-

今回のJBNの先導モデルは、

長期・ちきゆう(地域木造優良)住宅国産材先導モデル2010(街なか型)と、

長期・ちきゆう(地域木造優良)住宅国産材先導モデル2010(地域環境配慮型)。



採択戸数は、「街なか型」と「地域環境配慮型」の2つのタイプ合わせて500戸。

エントリーの上限は「街なか型」・「地域環境配慮型」合わせて1社20戸。

エントリー期間:平成22年7月1日より8月20日までです。

完了報告は、平成22年10月1日より平成23年1月25日(必着)まで。

すなわち、工事完了は来年の1月中頃までとなり、すぐ報告書をつくり提出と、

かなりタイトなスケジュールになっています。


詳しくは、工務店サポートセンター(JBN)のホームページをご覧ください。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:25Comments(0)仕事に対しての取り組み

2010年07月01日

長期優良住宅「西脇の家」高性能実証!

長期優良住宅普及促進事業の「HKハウス西脇の家」の気密測定をしました。




気密測定機により測定中。

弊社では、気密性能の高い住宅を施工していますので、

一邸ごとに断熱工事が終わると必ず気密検査を行い、性能の測定をします。


気密測定は、測定後「C値」(相当隙間面積)の数値を算出します。

「C値」とは、

総隙間面積を建物の延べ床面積で割った数値です。

すなわち、建物全体の隙間がどれくらいあるかを測定した結果の値です。


次世代省エネ基準では、この地域(明石)は5.00㎝2/㎡以下が基準となっています。

この数値が低いほど風や温度差による影響が少なく熱の損失を抑えます。




気密測定機の測定結果が数値で現れました。




その測定結果は、計算後 C値「0.44㎝2/㎡」といういい結果が出ました。

基準値の1/11という高い性能です。

1.0㎡の壁に0.44㎝2のほんのわずかな穴しか開いていないということです。




現場では、24時間換気のダクト配管や、電気の仕込み配管の様子が見れます。




外部では、長期優良住宅のオリジナル看板を張ってPRしています。


この度、

一般住宅と高性能住宅の違いをが体感していただけるように、

8畳用のエアコンを2階に1台セットしてみました。

蒸し暑いこの時期、本当に構造の状態でも家全体が涼しくなるのか?

 信じれますか!!!

その快適性を是非、体感しに来て下さい!


お客様のご厚意により、7月3日(土)構造見学会を開催します。

時間は、午後だけの13:00~16:00です。

但し、今回も予約制のため、事前にご連絡お願いします。

  


Posted by 明石の日置建設  at 23:29Comments(0)HKハウス西脇の家