ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2010年07月15日

全ての道はローマに通ず!

「イタリア建物探訪」 その7

全ての道はローマに通ずとは、

真理というものは、どのような経路を通ったところで、必ず行き着くものである。

また、手段は違ってもめざす目標は同じであることのたとえで、


弊社も建設会社として地域No1企業となり、地域で愛され必要とされる企業になる。

という、目標を持ち、40年営んできて、代が変わり、方法・手段が変わっても

目指す目標が同じで、今もなお目標に向けて日々努力しています。


ローマ帝国の全盛時には、世界各地からの道がローマに通じていたといわれ、

そのローマ街道は、ローマ帝国はとても大きな帝国で広い道が縦横無尽に

走っていて全長は8万km(地球2周分) にも及ぶことから言われている。



ローマの道と街並みを紹介



いまだに多数残るピンコロ石が敷き詰められた道路




大きなメイン道路、フォーリ・インぺリアーリ通りは歩行者天国に。




イタリアの雰囲気ただよう街中の道もピンコロ石です。




イタリアには駐車場が少なく、路上駐車が異常に多い街




商店の壁やシャッター、橋の欄干から電車やバスの車体に至るまで

あらゆる所で大きな落書き目立つ街


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:31Comments(0)建物探訪の旅