ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2009年06月10日

外張り断熱の基礎

「HKWハウス五色山の家」の基礎工事と先行配管工事が完了。



べた基礎に給排水の先行配管工事をしました。


配管の維持管理をする上で、さや管工法を採用。

給排水配管をさや管工法で配管することにより、給排水管の抜き差しも

コンクリート躯体に影響を与えず、点検・補修がスムーズに行えます。


そして、さや管の隙間をコーキングと防蟻用ウレタンで詰めます。

隙間を埋めて、気密性の確保と薬剤を使わないシロアリ対策のためです。




基礎工事が完了し、今日から土台の取り付けにかかりました。


基礎の外は、防蟻性能を持つ木造住宅基礎外断熱材「TBボード」です。

詳しくは、ウッドハウスの「TBボード工法」のホームページをご覧ください。


ちなみに写真の後ろに見えている隣の家は、「無添加住宅」です。


  


Posted by 明石の日置建設  at 23:56Comments(0)HKWハウス五色山の家