ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2015年09月10日

近藤典子流 収納提案ルーム 仕上げ段階

弊社2階に近藤典子氏の監修による

収納提案に特化したショールームを只今、施工中です。

プレオープンは、

9月20日(日)の10時から16時まで予定です。

そして、9月27日(日)に近藤典子先生に明石に来ていただき

14時から明石市立産業交流センターで

「片づく家の作り方セミナー」を予定しています。

そして、

グランドオープンを

10月12日(日)の10時から「ひおきクラフトまるしぇ」と

同時開催します。


現場は、




内装の仕上げができ、照明器具が今日付きました。




床材はオークの無塗装品で、節のないA級品です。




仕切りができ、プラスターボードも貼れて、下地処理の様子です。




OKUTAの下地専用クラスを貼り、EM漆喰を水と混ぜています。




左官屋さんがEM漆喰を塗っています。




玄関タイルの施工中です。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:51Comments(0)リノベーション工事

2013年12月30日

福田の古民家、ビフォー&アフター

福田の古民家、大型リノベーション工事が完成しました。

工事改修前に、80年ほどの古民家のため、住宅診断と耐震診断を行い、

耐震補強を考慮しながら、ガレージ部分と水周り部分をリフォームしました。


建物の母屋に納戸スペースをガレージとして使っていましたが、

南東のいい場所のため、リビングにしました。





この納戸は、農機具を置いたり、農作業の準備や収穫の保管場所として

使っていたが、農地は減り農作業もあまりしなくなったので車庫として利用。






天井は勾配天井でロフトを設け、床はカエデカバを貼り、壁と天井はパイン材を

貼りました。古材の丸太張りを化粧として使いました。




トップライトは北面に2か所設け、奥の部屋でも明るい。

また、奥様が買ってこられたステンドグラスを5か所も付けました。



次に水周りですが、ダイニングキッチンは北側にあり暗かったが、

こちらもトップライトと勾配天井にすることで、明るく広々とした空間に変身。



システムキッチンはそのままで、床壁天井を全面やり替えました。




昼間でも必ず、照明を付けないと暗く、電気ブレーカーも継ぎ足しばかりで、

配線もばらばらでしたのできれいに整理し、配線し直しました。






水屋家具も大工さんオリジナルの造り付けで家具で、

上のつり戸棚は天井勾配で製作しました。




ダイニング横の続き間の和室は透明の格子引き戸にして、

空間を広く感じるようになりました。


他に浴室・洗面も改修しました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:47Comments(0)リノベーション工事

2013年12月27日

緑が丘で大型リフォーム完成

最近、大型リフォームの受注をたくさんいただくようになり、

その一つ「明石の緑が丘」の工事が完成しました。

改修工事前に、住宅診断をまず行い、床下、小屋裏等も含め点検し、

構造躯体がしっかりとしていたので、大型リフォーム工事にかかりました。




外装は塗装の吹き替え・玄関扉の取り替え、一部サッシの取り替えです。




玄関引き戸の取り換え後











内装は配置はほぼ変更せずに水周り(キッチン・浴室・洗面・トイレ)の全面改修

 LDKの床・壁・天井の張替え、2階洋室のクロスの張替え、和室壁の塗り替え。




トイレが1帖分では狭く、将来の介護のことも考えて
トイレの配置を少し変更して、広く明るくしました。











タカラのシステムキッチンと造り付け収納も新設しました。




タイル張りの在来浴室からタカラのユニットバスに変更。




             LDKの床も壁も天井も貼り替え、きれいになりました。


  

Posted by 明石の日置建設  at 22:18Comments(0)リノベーション工事

2013年11月02日

福田の古民家 ステンドグラス

福田の古民家改修工事で、FIX窓の内側に4か所のステンドグラスと

ステンドグラス入りの室内ドアとステンドグラスの鏡。




装飾されら木枠を残して意匠を考慮して取り付けました。




高窓に同じ種類にステンドグラスを2か所設置。




壁面にステンドグラスとビニール養生していますが、ステンドグラスの鏡です。




パイン材の木枠でつくられた室内ドアも上下ステンドクラスです。

奥様のお好みでアンティーク家具屋さんの見つけてきたステンドグラスを

サイズに合わせて取り付けさせていただきました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:30Comments(0)リノベーション工事

2013年10月16日

福田の古民家、丸太が蘇る

福田の古民家改修工事で、もともと納屋にあった丸太梁が蘇る。




小屋裏で天井が貼られていて、丸太梁が隠れていましたが、




傷をつかないよう撤去して倉庫に持ち込んで、




大工さんが、次に使えるよう加工し、表面サウンディングして磨いています。

虫食いも傷もなく丸太の状態は非常に良く、きれいな国産の地松です。




現場では、丸太を化粧梁として掛けるよう準備しています。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:30Comments(0)リノベーション工事

2013年10月15日

福田の古民家、改装工事中

80年ほどになる古民家の一部を改装工事中。



施工前の建物で、この度、工事をさせていただくのが、

建物本体ではなく、手前のガレージをリビングに変えて、水周りを改修します。




施工前の内部の様子で、奥に納屋があり、まず、納屋の撤去からします。




奥の納屋を撤去すると見通しが良く明るく、風通しも良くなりました。




基礎をして、床を貼り、窓を取り付けて、壁と天井の下地をして、

土壁ですが内部に断熱材をしっかりと充填。




天窓も付けて、天井を勾配なりにパイン材を貼っています。


  

Posted by 明石の日置建設  at 20:06Comments(0)リノベーション工事