ポチッと応援お願いします⇒ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
ただいま過去の記事を整理中で、写真が見えていない記事があります。m(_ _)m
写真が正常に表示された過去記事を読みたい場合はこちらへ⇒優優素材住宅のススメ

2017年12月15日

インターナル・マーケティングって知っていますか?

先日、古川さんの講演で、



「コトラーのマーケティング・コンセプト」という本が

解りやすいということで、さっそく買って読み始めました。

そしたら、今日、税理士の担当の方から

「インターナル・マーケティング」って知っていますか?聞かれた。

知らない言葉だったので、お聞きしてその後調べて、本も読みました。

言葉は知らなかったが、弊社でも実施していました。

「インターナル・マーケティング」とは、社内向けのマーケティングで、

従業員満足度を高める施策を指します。

実は、弊社でも毎年、6月と11月のボーナス前に「社員満足度調査」をしています。

今年も、社員全員に調査書の質問20項目に記入してもらって、

それを元に12月上旬に一人ずつ個別面談を小一時間程度しました。

その面談の主は、働き方や環境、マニュアルの改善です。

さっそく、昨日の全体会議で改善事項を話し合い、実施し始めました。

何点か抜粋すると、

 ・昼の休憩時間の取り方

 ・社用車の入れる分は全て車両保険の加入

 ・社用車の事故対応と費用負担について

 ・現場のキーBOXの管理方法と番号変更

 ・設計工程と仕様確定、工務への引継ぎについて

 等々、要望事項を個別に聞いて、全員のコンセンサスを得て改善しました。


こうした従業員満足度向上が、顧客満足度や企業業績を高めます。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:59Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年12月14日

森の恵みを活かす、古川大輔様の講演

ひょうご木の匠の会と県産木材供給促進協議会の

合同セミナーを神戸で昨日開催しました。

「森の恵みを活かす、地域ビジネスの創造」と題して

「(株)古川ちいきの総合研究所」の古川大輔様に講演して頂きました。





地域再生と林業再生に新たなライフスタイルを目指して、

日々取れ組まれている様子やその活かし方について、

コンサルティングの立場からわかりやすく講演していただきました。

その中で、「プレミアム工務店になる10条件」を教えてもらいました。

1、「住宅10ニーズ」を知り、その中で自社の強みを3つ言えること。

2、丸太を1本買って挽いてみる。

3、国産材がいい理由を10以上あげてみる。

4、スタイル提案をするときに、3つの型と2つのプランと1つの完成を持つ。

5、社長や社員のライフスタイルを発信する。

あと5つあり、

詳しくは、古川ちいきの総合研究所のブログをご覧ください。





PS: 「ひょうご木の匠の会」って知っていますか?

兵庫県産木材を使用する意義や木の良さのPRを一体的に行うほか、

情報交換や各種研修の開催、エンドユーザー向け広報活動などを

展開するための組織化に賛同した工務店の会です。

詳しくは、ひょうご木の匠の会のHPをご覧ください。


この会の会長を今年から仰せ使っていて、今回のセミナーを開催しました。

組織図は、このページの一番下です。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:01Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年12月10日

BinO桜の杜、引き渡し完了

先日、BinO(ALLen)桜の杜の引き渡しをさせていただきました。



北側の階段付きの玄関で、左のシャッター部分はアウトサイドストッカーです。



南側には2カ所のウッドデッキが外部階段で繋がっています。



ウッドワンのフレームキッチンのあるLDK。



スキップフロアで、右奥にはセカンドリビングもあります。



セカンドリビングから勾配天井の広々LDKを撮影。



  「黒の鉄×無垢の木」で形づくるキッチン(ウッドワン)

黒のステンレスと無垢の木の質感をあらわに、フレームや棚板など

最小限のパーツで構成される黒いフレームのキッチンが誕生しました。

見せて並べるならと、調理道具にこだわってみたり。

使い勝手や気分によって、収納物のレイアウトを変えてみたり。

自分なりに使いこなす楽しみが生まれます。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:35Comments(0)BINO桜の杜の家

2017年12月09日

谷八木Ⅲの家、人間レッカーで上棟

HKハウス谷八木Ⅲの家は、旗竿地で、電線が多いため、

レッカーでの荷揚げ、上棟作業ができません。



旗竿地とは、 “細長い突出部がある土地。

          土地主要部を旗に、突出部を旗竿にたとえていう。”




そのため、人力で荷揚げをして、一つずつ人力で梁をセットしていきます。



大きな梁になると100キロ以上になり、大変な作業で、体力が必要です。




こういった荷揚げ専門の業者さんがあり、慣れた連携作業で、

人間レッカーと思えるほどスムーズに作業を進めていただきました。



夕方には無事に、屋上の断熱材も貼れ、ペントハウスもできました。




工事完了後、上棟式をして、大工さんと一緒に記念写真。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:38Comments(0)HKハウス谷八木Ⅲの家

2017年12月08日

谷八木Ⅲ家、明日、上棟です。


「HKハウス谷八木Ⅲの家」の地鎮祭をし、工事着工して、
明日、朝から人力での作業になりますが、上棟です。



広い屋上デッキがある家です。




何もないところから、



大久保の住吉神社の宮司さんに来ていただき、地鎮祭をして、ご家族で記念写真。





着工式で業者さんと顔合せをして、



掘削をして、シートを張り、捨てコンクリートを打設しています。



屋上があるので、頑丈な基礎配筋が完成。



コンクリートを打設し、型枠を外して、土台の据え付け中です。



1階の床合板を張り、足場を組んで、明日の上棟を迎えます。


  

Posted by 明石の日置建設  at 23:50Comments(0)HKハウス谷八木Ⅲの家

2017年12月07日

淡路島で海、絶景の家が本日上棟!



淡路島で、「アートと信楽風呂を楽しむ、海、絶景の家」の施工中で、模型です。



平屋の組み立て中で、



夕方には屋根下地まででき、



ブルーシートで全面養生をして、



上棟式をしました。


本日、無事に上棟ししました。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:33Comments(0)アートと信楽風呂を楽しむ、海、絶景の家

2017年12月07日

寒い冬を快適に過ごせる省エネセミナー

本格的な寒い冬がやってきました!

家のダイニングだけ暖かくて他の場所が寒くて動きたくない!

朝起きると凍えそうな寒さに布団から出るのが嫌になる!

そんな寒い冬を、快適に過ごせるアドバイスや省エネのコツ等

わかりやすく体感実験を通して学べるセミナーを開催します。


第3回 「家づくり住まい講座2017夏秋」

  日時: 12月9日(土)10:00~11:30

  場所: 弊社2階のエコルーム


「寒い冬を快適に過ごせる省エネセミナー」

「自然素材の住宅」を高気密・高断熱で提案している弊社として、

より快適に暮らしていただけるよう、省エネを考慮しながら、

寒い冬を過ごす方法を体感実験を通してわかりやすくお話します。


 ・寒さを感じる「体感温度」について

  ・寒さをやわらげる方法

 ・家を暖かくする工夫

 ・内断熱と外断熱の違いについて

  ・窓を上手に使くことで快適性が上がる

  ・太陽の恵みをうまく利用する

  ・暖かさをつくるには

  ・省エネで快適な住宅とは!
           
省エネを考えながら快適に暮らせるヒントを提供しますので、

新築だけでなく、今の家をリフォームすることで快適になれます。

もしくは自分でできる、断熱力をアップし

結露を減らす方法などもご紹介します。


今後の家づくり、快適な暮らしの役に立ちます。


詳しくは、こちらもご覧ください。

予約制ですので、事前にご連絡ください。
  

Posted by 明石の日置建設  at 07:59Comments(0)イベント関係

2017年12月03日

ひおきクラフトまるしぇ 只今開催中!




本日、あまり寒くもなく良い天気です。



2階は蓄熱暖房機で快適な環境のなか

ワークショップをゆっくり楽しんでいただけます。



他に飲食ブースもあり、ゆっくりと楽しんでいただけます。



弊社ブースはプチWAKU+で雑貨の販売中。
  

Posted by 明石の日置建設  at 10:56Comments(0)ひおきクラフトまるしぇ

2017年12月01日

今週末に、ひおきクラフトまるしぇを開催!

12月3日(日)に、弊社で「ひおきクラフトまるしぇ」を開催します。



詳しくは、こちらをご覧ください。


弊社ブースでは、WAKU+AKASHIプチショップで

通常価格よりお得価格で販売します。

出展ブースは以下の通りです。


外部での出展品目

1、spica   アクセサリー・木工雑貨・革小物
2 、shop kiw  i がま口、布、粘土をつかった雑貨
3、 カルトナージュ工房  アトリエ・ペルシュ カルトナージュの布箱、マカロンポーチ、布花、あみぼうしなど
4 、 お菓子屋ニャンライズ   見てかわいい・食べておいしい 猫の形の焼き菓子
5 、すぴか★   キュート&ユニークなレジンアクセサリー
6、 8egg.   羊毛フェルト、布小物
7、 furu.   レジンアクセサリー
8、 keitoya pom pom wool   手紡ぎ毛糸の作品(あみぐるみ、小物等)
9 、アトリエわっか   革靴・革小物
1、0 生活協同組合コープこうべ   抽選会&フリーズドライスープ試食会
11 、 にがおえ -Pink Rabbit- 似顔絵
13、 日置建設株式会社WAKU+AKASHI ミニショップ
15 、 53 store   子ども服、木工雑貨、キッズマフラー
16、 木材取り放題コーナー 端材取り放題・お持ち帰り自由


屋内ブース 屋号

出展品目

A  ビューティーサポート優  経絡ハンドトリートメント、かっさで肩こり解消、リフトアップ
B  ワイズセンス シルバー アクセサリー・ビーズアクセサリー販売、ビーズクラフト体験  ★体験
C  kanasan   マステでデコろう!  ★体験
D  きゃんでぃ  ★らぶ バルーンアート体験  ★体験
E  KUKKA   ハーバリウム 植物標本 ★体験
F  Le cercle    プリザーブドフラワ ワークショップ(&販売)  ★体験
G  Leilani   ポーセラーツ、ハーバリウム、リボンの販売やワークショップ ★体験
H  Chandely   スワロデコとボディージュエリーのワークショップ&販売  ★体験
I  ときのかけら   ペーパークイリング ★体験
J  MOTO  まっつん 心音の
ギター&二胡体験レッスン 初めての方歓迎!のんびりギター&二胡体験 ★体験


飲食ブース 屋号

出展品目

あ 宅配弁当館ひのき  シフォンケーキ、播州甘辛揚げ、丼ものなどランチメニュー
い MAG CAT CAFE  クレープ・コーヒー等のドリンク類・キャラメルポップコーン
う COFFEE SHOP TreeTop  魔女のカレー

是非、ご家族連れでお越しください。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:22Comments(0)ひおきクラフトまるしぇ

2017年11月29日

HKハウス千代が丘の家構造見学会

「HKハウス千代が丘の家」

弊社設計リーダー谷口の自邸です。



12/2(土)の13:00~16:00に構造見学会を開催します。



既存の建物を解体し、地鎮祭をして



着工式をして、



参加業者と記念撮影を行いました。



基礎が完成し、



11月11日に棟が上がり、



上棟式をしました。


そしてこの度、構造見学会を開催します。

日時は、12月2日(土)13:00~16:00

場所は、神戸市垂水区千代が丘


事前の予約が必要ですので、

参加ご希望の方はご連絡ください。

  

Posted by 明石の日置建設  at 23:47Comments(0)HKハウス千代が丘の家

2017年11月27日

姫路で2世帯住宅のリノベーション

姫路野田寺山手で鉄骨ALC2階建ての建物を

只今、リノベーション(フルリフォーム)工事中です。




軽鉄下地で壁と天井の骨組みを汲み、



断熱性の強化のため、アイシネンの吹き付け断熱を

床下と壁、屋根面の前面に施工しました。



その後、壁、天井にボードを貼り、



2階の子世帯はほぼ仕上がり、



1階の親世帯は引き渡しに向けて、遅くまで施工中です。

  

Posted by 明石の日置建設  at 22:56Comments(0)姫路で2世帯リノベーション

2017年11月27日

HK友の会でクリスマススワッグ作り!


「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末永いお付き合いの会です。

25日、HK友の会もメンバーに弊社の近況報告と

WAKU+AKASHIのお得情報、アフターメンテナンス強化の話を

私からさせていただきました。


その後は、



「クリスマススワッグ」づくりを楽しんでいただけました。




全体に作り方を説明してから作業にかかっていただきます。



自分なりにアレンジしながら作っていただいています。



親子で作ると、楽しく思い入れのあるものになります。



最後にリボンを付けて完成すると、

会員の皆さんと茶話会を行いました。
  

Posted by 明石の日置建設  at 09:22Comments(0)HK友の会

2017年11月22日

「楽しんご」が会の盛り上げに!

明石青年会議所シニアクラブの還暦のお祝いと新入会員歓迎会があり、



「楽しんご」さんが来て、舞台でマッサージと



かなりうまい歌声で3曲熱唱していただき、



先輩へお祝いの会の盛り上げをしていただきました。
  

Posted by 明石の日置建設  at 23:45Comments(0)私の仕事以外の取り組み

2017年11月17日

明日、WAKU+でまるしぇを開催!

  「第5回WAKU+まるしぇ」 開催

  日時:11月18日(土)11:00~17:00

  場所:AKASAKA HILLS
      (イオン2番館東側)
      (JR大久保駅南へ徒歩3分)

   2階のWAKU+AKASHIでもワークショップをしています。

   詳しくは、こちら


  


  出展参加店

  カルトナージュ工房アトリエ・ペルシュ
      カルトナージュの布箱、マカロンポーチ、あみぼうし
  
  お菓子屋ニャンライズ
      見てかわいい・食べておいしい 猫の形の焼き菓子
 
  すぴか★
      キュート&ユニークなレジンアクセサリー

  日和
      個性的な布製バッグ&がまぐちポーチ

  mooooochan
      レジンアクセサリー、多肉植物

  Petite maison *m&y
      ミニチュア体験ワークショップ

  art*craft
     パーツから手作りしたアクセサリー、ハーバリウム体験

  MAG CAT CAFE
     クレープ、コーヒーなど 猫印の移動カフェ
  
  ビューティーサポート優
     経絡ハンドトリートメント、かっさで肩こり解消

  詳しくは、こちら

  
   

明日は、朝から雨ですが、11時ごろから雨が上がり、夕方には晴れ予報です。
  

Posted by 明石の日置建設  at 22:02Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年11月09日

2つのセミナー11/11に開催!

11月11日に家づくり住まい講座で「土地探しセミナー」と

収納セミナーで「「LDKの家具の選び方講座」を開催します。



明日の神戸新聞新聞明石欄でセミナー広告


家づくり住まい講座で「土地探しセミナー」

日時:11月11日(土)10:00~11:30

場所:日置建設2階

内容:

まず、「土地探しの前に」行う大切なことを説明します。

  ・何から始めれば「いい土地」にめぐり合うのか?

  ・自分がいくらまでの土地が買えるのか?

  ・誰に依頼すればいいのか?     ・・・・・


次に「気に入った土地が見つかったら」確認することをチェックポイントごとに解説。

  ・現地に行くまでに行うこと!

  ・現地で確認することを箇条書きにてわかりやすく説明!

  ・一生住む土地、購入してから後悔しないために!    ・・・・・


また、「不動産流通の仕組みや建築条件付の土地の条件をはずす方法」を紹介。


是非、聞いて得する、「土地をできるだけ安く手に入れる価格交渉の方法」もご紹介。


「土地の契約前に確認すること」こちらもをチェックポイントごとに解説。


最後に、高価な土地購入の判断基準をご紹介し、

    上手な土地の探し方を学んでいただきます。


お施主様の実例を交えてわかりやくすく解説もおこないます。


詳しくは、こちらをご覧下さい。


片づけたくなる収納セミナーで「LDKの家具の選び方講座」

日時:11月11日(土) 14:30~16:00

場所:WAKU+AKASHI

内容:LDKには物が多く収納も大切ですが、家具も大切です。

   LDKの広さや間取りに合わせた家具の寸法や配置も

   快適に暮らしていただくためにはルールがあります。

   収納するもの等を考えた家具の選び方をご紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。



どちらのセミナーも予約制ですので、
   
セミナーのご予約はメールでも受け付けております。  

Posted by 明石の日置建設  at 15:48Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年11月08日

「ひょうご木づかい王国学校」の移転決定!

神戸のハーバーランドumieMOSAICの2階で

「ひょうご木づかい王国学校」を25社の工務店で運営していましたが、

1月末で撤去も含めて撤退しないといけなくなりました。



その運営会議を緊急で、昨晩行いました。

会議の内容は、

ひょうご木づかい王国学校存続に向けて

・10/24の定例会で急遽1月末撤退を余儀なくされた。
・内装の解体工事もあるので、12月末を持って撤退せざるをえない。
・プラスに考え来年3月以降の存続もあったのでいい機会ととらえる。
・移設先も含め選択肢をいろいろみんなで協議した。
・結果、里山住宅博in神戸(三田)への移転するのはどうかと提案。
・会員でもあり、里山住宅博の前理事長の「いなほ工務店」さんがモデルハウスの
  無償提供を快く引き受けていただいたため、移転案を進めています。
  (但し、モデルハウスが売れると別のモデルハウスへ移るというのが条件です)

里山住宅博in神戸(三田)への移転案

・元々集客力のあった施設で、まだモデルハウスが14棟もあるので、
  再度住宅を検討中の方へ呼び掛けることで、ターゲットとしている顧客層が
  来場していただけるのではないか。
・里山住宅博も予算がなく全体での動きは終了したので、モデルハウス販売を
  検討していたところなので人的協力と運営費を提供できるので
  里山住宅博側もちょうどよかったのではないか。
・お互いにいいということで早々具体的に移転について詳しく協議する必要がある。


そこで、参加工務店に採決を取り、全員一致で「里山住宅博In神戸」へ移転決定!


「里山住宅博In神戸」移転についての準備

・12月までに神戸新聞社事業社と力を合わせSNSと新聞、
  HP、媒体等で移転告知を行う。
・移転後の1月までは神戸新聞社事業社も里山住宅博が集客できるよう
  フォローして頂く。
・里山住宅博は1月から平日の定休日を設け、基本はモデルハウスに常駐し
  家づくり相談窓口を設け、セミナー、勉強会、相談会の開催を行う。
・ひょうご木づかい王国学校の管理顧客へ向けての移転案内のDMを送ったり、
  インターネットを最大限に活かして集客に力を入れる。
・残金で、人件費と交通費、広告費、HPの運営費、会の運営費をまかなう。
・モデルハウスの販売補助として案内も行い、仮に成約した場合の
  バックフィーの確認をする。
・4月以降の会の存続についても協議し、里山住宅博のメンバーがいるので、
  積極的に活動に協力していただき、現会員の残留の確認と
  新たに里山住宅博参加の工務店にもの声掛けを行い参加工務店を増やす。
・運営については里山住宅博の理事の方と協議し、
  互いにメリットのあることが大切。
・目標は、早く里山住宅博モデルハウスが売れるよう互いに努力し、
  工務店にお客様をご紹介をして成約すればバックフィーをいただき、
  その費用で会の運営できるようにする。
・それに伴い、里山住宅博のモデルハウスが完売すると撤退が必要なので、
  その後の運営方法、移転先も検討する必要がある。

  さらに詳しいことは役員と事務局と配属スタッフと協議し進めていきます。

  

Posted by 明石の日置建設  at 20:19Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年11月07日

「安心R住宅」とは、???

安心R住宅とは、あまり聞きなれない言葉ですが、

今後は、どんどん耳にする言葉になっていきます。

国土交通省が今後進めて行きたい中古住宅流通において、

ある一定の要件を満たした既存住宅に与える標章です。

既存住宅流通と空き家の利活用を促進し、活性化に向けた制度です。

昨日、「安心R住宅」制度説明会に参加。



弊社でも、特定既存住宅情報提供事業者登録を進めていきます。



安心R住宅とは、耐震性があり、住宅診断され、安心でき、再利用できる住宅です。



  

Posted by 明石の日置建設  at 23:54Comments(0)仕事に対しての取り組み

2017年11月03日

菅の台Ⅱの家、引き渡ししました

先日、「HKハウス菅の台Ⅱの家」は午前中に見学会と、

午後に建物の引き渡しをさせていただきました。



雨が降っていましたので、室内でテープカットをしていただき、



フォトムービーを上映後、取り扱い説明をしました。



最後に記念写真撮影。



LDKには引っ越してこられる時に家具が入ります。

外構工事がまだなので、工事をされています。  

Posted by 明石の日置建設  at 23:30Comments(0)HKハウス菅の台の家Ⅱ

2017年11月03日

POCHE大久保モデルハウス11/4に構造見学会!

「POCHE大久保モデルハウス」 の 構造現場見学会 を開催!

 日時 11月 4日 (土) 13:00 ~ 16:00

 場所 明石市大久保町大窪825



~大地とつながるテラスライフ~のイメージ写真です

1階に中庭を設けた「テラスPOCHE」。

天井と3方向の壁で囲まれているのでオープンになりすぎず、

外の視線を上手に遮りながらリラックスできる空間です。

外ごはんを食べたり、音楽を聞いたり、ガーデニングを楽しんだり。

そんな大地とつながる暮らしができます。



詳しくは、こちらのプロモーションビデオをご覧ください!



※構造現場見学​会では、建築中の現場で構造躯体​をご覧いただきます。



現場は発泡断熱施工が終わり、石膏ボードを貼り始めました。

通常の構造見学会では、自社のPRばかりをしますが、

弊社では、住宅のプロとして、一般の方が理解しやすく、わかりやすく、

現物も見ていただきながら、それぞれの工法・使用材の長所・短所も含め、

住宅に関する構造全般のお話を14:00~と15:00~の

30分程度以下のお話を資料に基づきわかりやすくさせていただきます。

 ☆説明会参加には資料を用意しますので事前に予約下さい。

説明会の内容

・家の構造「地盤調査」
  地盤調査の目的・地盤調査でわかること・地盤調査の方法

・家の構造「地盤補強と基礎」
  地盤補強の方法・基礎の種類と特徴

・家の構造「シロアリ対策」
  長期優良住宅の劣化対策・薬剤を使わないシロアリ対策

・家の構造「構造の種類と特徴」
  木造パネル工法・木造軸組み工法・鉄骨造・2×4工法

・家の構造「耐震の基礎知識」
  耐震等級とは・耐震構造、制震構造、免震構造の違い

・家の構造「構造部材名称」
  木造の個々の部材名称と意味

・家の構造「断熱の種類」
  グラスウール・発泡断熱・外張り断熱・セルロースファイバー

・家の構造「サッシとガラスの種類」
  サッシとガラスの性能と効果・特徴

・家の構造「設備工事」
  電気配線・給排水配管・24時間換気

・家の構造「保険・検査・保証」
  地震保険・瑕疵担保保険・第三者検査
  

Posted by 明石の日置建設  at 09:57Comments(0)モデルハウス(POCHE大窪)

2017年11月01日

舞多聞西の家、引き渡し完了

「舞多聞西の家」は見学会の後、すぐに引き渡しさせていただきました。



玄関前でテープカットをしていただき、



フォトムービーを見て、その後、取り扱い説明をしました。



最後に記念写真撮影。



LDKには大きなソファーとダイニングテーブルがセットされました。

外部では、外構工事をされています。




  

Posted by 明石の日置建設  at 23:28Comments(0)舞多聞西の家